妊娠中期に(トキソプラズマ)!

妊娠中期にトキソプラズマに感染したら怖いらしい!・・・
って聞くけど、よくわからない!

view490

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • トキソプラズマとは?

  • 正式名は「トキソプラズマ原虫(Toxoplasma gondii)」といい、多くの動物や鳥が持っている寄生虫の一種です。動物(特に猫)の体内や排泄物、土の中などにいることがあり、人にも感染します。日本の場合、妊婦健診の検査で陽性に出る人は10%程度。約90%の人は陰性です。欧米での陽性率は高く、とくにフランスの場合は約80%。生肉や生ハム、サラミなどのお肉をよく食べるなどの食生活が関係しているといわれています。
    出典 :妊娠中の検査「トキソプラズマ検査」の巻|プレママタウン
     

    トキソプラズマとは

  • トキソプラズマに感染しても大人であれば免疫機能が働いて症状はほとんど出ません。
    出たとしても風邪のような軽いものです。

  • トキソプラズマ感染と予防について解説 20120510 - YouTube

  • 加熱が不十分な肉や、猫の糞、猫の糞が混じった土などには、トキソプラズマ原虫という寄生虫がいる場合があります。

     健康な方や妊娠していない方がトキソプラズマに感染しても、自覚症状はほとんどありません。しかし、妊娠中の女性が初めて感染した場合、赤ちゃんに感染し、脳や視力などに障害が生じることがあります。
    出典 :栃木県/妊娠中の感染症に気をつけよう!
     

    栃木県 妊娠中の感染症に気を付けよう

  •  

    トキソプラズマの感染サイクル

  • 知らないと、不用意に行なってしまう行為の中にとても危険なものがあるのです。
    十分な知識をつけ、赤ちゃんに影響が出ないよう気をつけましょう!

  • 妊娠初期に抗体検査を受け陽性と出た場合、その後の精密検査もしっかり受けましょう

  • 検査での時期の確定は非常に重要です。
    もし妊娠中に感染していたら、母子感染を防ぐために対処しなくてはいけません。

  • 妊娠中に感染しないよう気をつけることは?

  • 妊娠中はトキソプラズマへの感染を予防することが大切です。
    1、生肉は食べない。肉は十分に加熱してから食べる。
    2、野菜や果物は水でよく洗ってから食べる。
    3、猫を飼っている場合、室内で飼育しトイレ掃除は家族に任せるかゴム手袋を使用する。
    4、土いじりをする際は、ゴム手袋をし、後で十分な手洗い・うがいをする。
    出典 :栃木県/妊娠中の感染症に気をつけよう!
     

    妊娠中の注意

  • まずは、検査しましょう!

  • 血液検査でトキソプラズマ抗体の有無を調べる。抗体(免疫)があれば陽性=トキソプラズマに感染しているということ。ただし、妊娠前に感染したのであれば、心配ない。母子感染が心配なのは、「妊娠中の初感染」。陽性と出たら、さらに詳しい検査を行い、最近の感染=妊娠後の感染か、古い感染=妊娠前の感染かを調べる。
    出典 :妊娠中の検査「トキソプラズマ検査」の巻|プレママタウン
     

    妊娠中のトキソプラズマ検査

  • 検査時期は4週から12週
    血液検査で陽性か陰性かを見ます。
    そののち、妊娠前の感染か、後かを詳しく調べます。

  • 感染がわかったらする事

  • 妊娠中に初感染してしまったとしても、対応策があります。
    母体の感染から胎児への感染に至るまでには、胎盤という強固な関門を抜けなくてはならないので、ほんの少しタイムラグがあります。
    なので、これ以上胎児にトキソプラズマが攻め入って、暴れまくるのを防ぐため、母体に薬を投与してブレーキをかけるのです。
    出典 :先天性トキソプラズマ症|先天性トキソプラズマ&サイトメガロウイルス感染症患者会「トーチの会」
     

    感染した場合の対処法

  • 早く気付き、対処した場合では、症状も軽いとされています。

  • 私たちに出来る大事なこと

  • この感染症にはワクチンがないので、完全に防ぐことは難しいのですが、妊娠中にやらないほうがいい事や検査のことを知っていれば、拡大は防げます。
    中には、「不安をあおる」とゆう理由で検査を進めない病院のあるそうです。

    大事なのは知ることと、早い対処です。