かなり怖い大人の水疱瘡!

大人になってからの水疱瘡は重篤な症状がでやすく危険です。気になる方はぜひとも予防接種を受けましょう!

view58673

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 水疱瘡は子供だけじゃない!

  • 水疱瘡というと子供の病気と思いがちですが、実は大人だってかかるんです。

  • 大人の症状

    水疱瘡は、はしかやおたふく風邪と同じく大人になってから初感染すると重篤な症状を表すことがあります。大人で水疱瘡に罹ると、400人に1人の割合で肺感染症を引き起こします。稀にウィルス性脳炎を起こすこともありますが、肺感染症よりも更に低い確率でしか発生しません。また、子供の頃に水疱瘡を済ませていても水泡・帯状疱疹ウィルスが潜伏を続けます。ストレスや病気などで身体の抵抗力が落ちると、ウィルスが再活動して帯状疱疹の原因となります。
    出典 :【水疱瘡】 - 大人もかかる「みずぼうそう」の症状や予防 - 気になる子供の病気10
     

    子供のころに済ませていても潜伏しているなんて・・・。

  • 子供の病気の代表として扱われる水ぼうそうですが、未経験の成人は10%いるとも言われています。成人以後の発症は20~25歳前後が多いとされ、まれに50歳代になって発症することもあります。

    大人になってからの水ぼうそうの初期症状は、だるい、ニキビができたなど、とても水ぼうそうにかかったとは思えない特徴があらわれます。病院に行って水ぼうそうと知り、あわてて隔離することもめずらしくありません。
    出典 :2/2 大人の水ぼうそうは要注意! [子供の病気] All About
     

    ちょっとしたニキビと思っていても治りが悪い場合は病院に行ったほうがいいかもしれません。

  • 水疱瘡というのは発症まで潜伏期間として2週間程度あり、潜伏期寒中は自覚症状が認められない人が珍しくありませんが、食欲がなくなったり体の怠さを感じる人も中にはいます。
    水疱瘡を患ってしまうと、まず体に虫に刺されたような皮疹が何個か現れるだけなため、水疱瘡とわからない場合がほとんどです。
    しかし、12時間くらい経過すると湿疹は体中に出てきて、体のたくさんの部位に発疹が認められます。
    それから翌日には、できていた湿疹に水泡が確認でき、強い痒みに襲われるのも水疱瘡の厄介なところです。
    出典 :水ぼうそうは大変怖い病気です。
     

    初期に水疱瘡と判別しにくいのが怖いところですね。

  • 成人は子どもより重症化しやすく、注意が必要だ。慈恵医大青戸病院の本田まりこ教授は「水痘で入院する成人の数は、小児の約一・五倍。小児の半数は合併症での入院だが、成人の大半は水痘そのものの悪化が理由。死亡原因も水痘自体がひどくなったケースが多い」と話す。
    出典 :医療QQ - 水痘流行シーズンに 重症化しやすい成人、妊婦 - 医療記事 - 熊本日日新聞社
     

    成人の場合は死亡するケースもあるようです。

  • 大人の水疱瘡はかなりキツイ

     

    痒みも子供のころより長く続くようです。

  • 妊娠直前に水疱瘡なったよな、人生で2回目の。口ん中できて食べるんしんどかったもんなぁ…
    唯一喉とおせたにんじんジュース作って飲んでたわ。
     

    大人になってからはやっぱり大変みたいです。

  • 妊婦の水疱瘡はかなり危険!

  • 妊婦さんが水疱瘡にかかると赤ちゃんにも影響があるようです。

  • 女性が妊娠中に水ぼうそうを発症した場合、お腹の胎児にもウイルス感染します。先ほど述べたように、ウイルスが水ぼうそう発症後も体内でじっと潜伏するものだからです。ただし胎児は、お母さんのお腹から生まれ出た時点で目に見えて症状がみられるわけではありません。お母さんと同じように、胎児の体内にもウイルスが潜伏し、生後1歳ごろになって突然、帯状疱疹が出ることもあるのです。ほかにも、妊娠20週まででの水ぼうそう発症になると、ひどい場合、目の失明などの障害を持った胎児が生まれやすくなるなど、危険をともないます。
    出典 :2/2 大人の水ぼうそうは要注意! [子供の病気] All About
     

    大切な赤ちゃんにはうつしたくないですね。

  • この病気は、感染すると体内でウイルスが一気に増え、それが減ってきたときに抗体ができてきます。周産期水痘に当たるタイミングで出産になってしまった場合、母体内にはまだ抗体がありません。それで赤ちゃんは、ウイルスだけをたくさんもらって生まれてくることになります。少し前にずれればウイルが少なくて助かるし、少しあとにずれてくれれば抗体がもらえるのですが‥‥。

    そんな状況で生まれてきた赤ちゃんは、2割くらいが亡くなってしまいます。生まれてから「アシクロビル」という抗ウイルス薬を点滴するのですが、水痘ウイルスの方が勝ってしまうこともあるのです。欧米では、他人の抗体を入れる「受動免疫療法」がおこなわれていて成果が上がっているのですが、日本ではまだ使われていません。
    出典 :妊娠中の水ぼうそう [妊娠の基礎知識] All About
     

    タイミング次第では赤ちゃんに危険を及ぼします。

  • 妊娠中にお母さんが水疱瘡にかかると、不妊時(妊娠していない時)と比べ、重症化しやすく、妊娠末期では肺炎の合併症があがり、2~35%の死亡率があるといわれています。また、水疱瘡に感染することで流早産につながる可能性が出てきます。
    出典 :妊娠中の水ぼうそう
     

    赤ちゃんだけでなく、母体にも悪影響があります。

  • まだ痛む…。長い…。こんなもんか?
    そういえば、看護師さんが言ってた。「小さいお子さんと妊婦さんとの接触は避けた方がいいですよ」と。うちの娘はまだ水疱瘡にかかってないと伝えたら「じゃあ発症するならお盆辺りね」と。看護師さんにとっては日常茶飯事。親としては心配でならん。
     

    親としては何より赤ちゃんが大切ですよね。

  • 水疱瘡の予防をしよう!

  • 水疱瘡の予防法や予防接種についてまとめました。

  • 「ウイルスは、接触のほか、せきやくしゃみでも感染する。この時期は感染性胃腸炎やインフルエンザも流行するので、手洗いやうがいを励行するなど感染症の予防を特に心掛けてほしい」と話している。
    出典 :医療QQ - 水痘流行シーズンに 重症化しやすい成人、妊婦 - 医療記事 - 熊本日日新聞社
     

    手洗いうがいはかかせませんね。

  • 妊娠の途中で水疱瘡になってしまわないためにも、水疱瘡の抗体が備わっていないときは、予防するためのワクチン接種を終えておきましょう。

    ただし、胎内に子供がいる人への予防接種は許されないため、接種にあたってはひとまず医師に確かめなくてはいけません。
    出典 :妊娠中の水疱瘡を避けるためにも予防接種を
     

    医師と相談をし、適切な予防接種をしてください。

  • 水疱瘡の予防接種の副作用は軽度といわれてますが次のものがあげられます。

    ・発熱(39ºC まで)
    ・接種箇所の痛み
    ・接種箇所の腫れ
    ・水疱瘡に似た発疹が出る(3~5%)
    ※発疹が消えるまで他人(特に妊婦)との接触を避ける。
    ・ごく希に「アナフィラキシー」という、極度のアレルギー反応が怒る場合がある。
    出典 :水疱瘡の予防と感染経路: 水疱瘡 予防接種の副作用
     

    予防接種には副作用がありますので覚えておきましょう。

  • お注射チクン!予防接種 【Rus】

     

    チクっとするのは一瞬だけ。気になる方はぜひ予防接種を。