【外反母趾】治療方法のまとめ

外反母趾の治療方法は色々ありますが
どのような方法があるのでしょうか
まとめてみました

view205

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 外反母趾は色々な症状の現況になる

  • 外反母趾の恐ろしさは、体のありとあらゆる歪みを引き起こしてしまうことにあります。足が痛いだけでは済みません。

    ちょっと積み木のことを考えてみてください。積み木は土台となる下部分がしっかりしていれば上も安定して積むことができます。しかし、下がズレているとバランスを取るために上もズレることになり、結果全体がズレてしまいますよね。
    出典 :外反母趾の原因と治し方 手術なしで治し、痛みをとるには - 美容・健康の世界の知識 / B&H情報
  •  

    骨格や関節の歪みが生じ、O脚、ひざ痛、下半身太り、骨盤のズレ、腰痛、側弯症、猫背、肩こり、顎関節症、顔の左右差、偏頭痛、めまい、自律神経失調症など、ありとあらゆる症状を引き起こすことになってしまうのです。

  • 体の美と健康を守るために重要なことは、まず土台である足元の歪みをとること。言い方を変えれば、外反母趾という土台の歪みを治すことで、足の痛みだけでなく体に起こっていたあらゆる症状が改善する可能性があるのです。
    出典 :外反母趾の原因と治し方 手術なしで治し、痛みをとるには - 美容・健康の世界の知識 / B&H情報
  • ざっくり改善方法はここまである

  • 歩き方の改善
    テーピング
    器具・グッズ
    靴・シューズ
    専門クリニックでの治療
    外科医での手術
    出典 :外反母趾の治療と治し方
     

    これだけある中のひとつを選びましょう

  • 外反母趾の治療や治し方は様々ですが
    手軽で低費用でトライしやすいものを選ぶのが
    長く続けられて、効果が期待できる方法です。
    出典 :外反母趾の治療と治し方
     

    手軽でなければ辛いですよね

  • 靴による治療

  • (1) 外反母趾を予防する靴としての、基本的な条件に合っている。
    (2) 痛い場所が押されないように改良されている。
    (3) 中足骨骨頭の中枢部で中足骨が横に広がらないように、横アーチ・縦アーチが下がらないように、しっかり支持されている。
    出典 :靴による外反母趾の治療のポイント - 外反母趾の治療と対策
  •  

    靴による保存療法は、外反母趾を予防する靴が、保存療法の靴の基本になります。その上で外反母趾による痛みを靴で治療するのです。

  • 装具による治療

  • その中で親指の外反母趾に対しては指の間にはさむ、三角形のセパレーターが簡単で、安くて、効果が確実です。シリコンゴムで作ったセパレーターが市販されています。またセパレーターは、自分で作ることも出来、3回たたんだガーゼを、半分に切り、横に3分の1にたたみ、縦に半分にしたものを折り目を奥にして足の指の間にはさみます。最も簡単で、安く、使い捨てで、上から靴下をはいてしまえば外れません。
    出典 :おすすめの装具療法 - 外反母趾の治療と対策
     

    過信する事は禁物ですが、こんな感じです

  • 運動療法

  • 最も簡単な拘縮期の治療は、自分の手で足の親指を内側に曲げてやることです。ひどくなると親指は、外側に曲がるばかりでなく、内旋(ないせん)といって爪が内側を向く方向に、ねじれてしまいます。ですから、親指を内側に曲げると同時に外旋、爪が上を向くようにねじってください。
    出典 :運動療法 - 外反母趾の治療と対策
  • 最初はリズミカルに痛くない程度にくり返して、準備運動にします。次に力を入れて、親指をなるべく元の位置に戻し、耐えられる限度の痛みの半分ぐらいの力で5秒間、矯正位を保持してください。
    出典 :運動療法 - 外反母趾の治療と対策