最近白髪が増えてきたな~と思うあなたに。白髪の原因と対策

「あっ白髪」。自然なこととはいえ鏡をみるとつい気になってしまいますよね。最近は白髪に関する研究もすすみ、どうして白髪ができるのか解明されつつあるようです。また、気になってきたらどうすればよいのか、調べてみました。

view1049

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 白髪はメラノサイトの活動低下によるもの

  • こうした頭髪の色は、毛髪が頭皮内で成長する過程のどこかで、色素細胞(メラノサイト)がつくり出したメラニン色素が毛髪内に取り込まれることで決まる。

    つまり、毛母細胞そのものがつくり出す毛髪は、もともとは白髪なのだ。それを黒く見せているのは、色素細胞(メラノサイト)がつくり出すメラニン色素のはたらき。

    白髪ができるのは、色素細胞(メラノサイト)のはたらきが、何らかの原因で弱まったり消失したりして、髪を黒くするメラニン色素がつくれなかったためと考えられる。
    出典 :解明が進む「白髪」のメカニズム|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
  •  

    ちなみに…
    髪を黒くするのが「色素幹細胞」、髪そのものを生成するのか「毛包幹細胞」。
    この二つの細胞に関する研究が進められています。

    最近ではそれらの細胞に「17型コラーゲン」という物質がかかわっていることがわかりました。

    このコラーゲンの研究が進めば、白髪や抜け毛に対応する薬などができる日がくるかもしれません
    (残念ながら一般の薬になるまではまだ時間がかかりそうですが)

  • 東京医科歯科大学の西村栄美教授らは、毛根にある「17型コラーゲン」というたんぱく質が不足すると、白髪や脱毛の原因になることをマウスを使った研究で突き止めた。コラーゲンを多く含む食品を食べても白髪や脱毛は防げるわけではないが、17型の生成を促す物質を治療薬などに使える可能性がある。
    出典 ::日本経済新聞
     

    一日も早い開発が待たれますね。

  • メラノサイトの活動を低下させる要因は

  •  

    一番の要因は老化現象によるものですが、
    それ以外にもいくつかの要因が挙げられます。

  • ■遺伝
    解明されていない部分が多いのですが、遺伝的な原因で白髪になることがあります。白髪になりやすい、なりにくいなど、人によって遺伝的な要素を持っているといわれています。

    ■病気
    マラリアや胃腸疾患、甲状腺異常、貧血症などの病気により、白髪が増えることがあります。また、白斑などができると、その部分が白髪になることもあります。

    ■栄養不足
    ビタミン・ミネラル・良質のタンパク質が不足し、内臓の働きが衰え、血流量が減ることで、白髪になることがあります。

    ■ストレス、精神的なもの
    苦労すると白髪が増える、という話をよく聞かれると思います。ストレスと髪の毛の関係はとても深く、身体にストレスがかかると、毛細血管が収縮してしまうため、毛母細胞の働きを弱める原因になります。ただし、「一晩にして真っ白になる」というのはウソ。黒い髪は、ある日突然白くなることはありません。
    出典 :増えないで!どうして白髪が生えてくる? [髪の悩み・対処法] All About
  • 自分でできる白髪対策

  • 自分でできる予防法もいろいろ考えられます。
    すこしずつ取り入れてみましょう。
    白髪を予防することは、髪全だけでなく体全体の健康にもつながります。

  • 顔と同じくらい頭皮のスキンケアに気をつかおう

     

    頭皮環境をよくすることがまず第一。
    乾燥を防ぎ、血行を促進。ダメージは最小限に。

  • ケアのポイントは若々しい肌を保つためのスキンケアと同じです。
    「新陳代謝を促す」「潤いを与える」「酸化を防ぐ」「血行を促進する」の4つ。
    具体的には「毎日のシャンプー」と「頭皮の保湿と栄養補給」、「頭皮マッサージによる血行促進」になります。
    出典 :2/2 ホームケアで白髪対策、黒髪を取り戻す方法 [ヘアケア] All About
  • 髪によい栄養分で体の中から対策

     

    バランスの良い食事をとることも大事です
    脂質や刺激物はなるべくひかえましょう。

  • ●タンパク質(髪の成分)
    大豆、大豆製品、青魚、鶏肉、卵、乳製品

    ●ビタミンA(血液の循環促進)
    にんじん、卵、にら、ホウレンソウ、鳥レバー

    ●ビタミンB(頭皮の新陳代謝を活性化)
    大豆、大豆製品、いわし、バナナ、チーズ、マグロ

    ●ビタミンE(血液の循環促進)
    ナッツ類、ごま、玄米

    ●亜鉛(脱毛抑制)
    貝類、アーモンド、卵黄、牛赤身、豚レバー、いわし、うなぎ

    ●ヨード(脱毛抑制)
    海藻類、貝類、レバー
    出典 :発毛、育毛に良い食べ物や成分、行動や生活習慣などはありますか?  HARG療法の開発者 HARG治療センター AGAの発毛
  • ストレスを減らし、たっぷり睡眠

     

    髪は夜つくられます。夜更かしはなるべくやめて
    きちんと睡眠をとりましょう。

  • 最後に、「白髪は絶対ぬいちゃダメ!」

    毛根を傷つけることになるのでよくありません。
    気になるならば、根元から切るようにしましょう。