コーヒー好きにはたまらない、コーヒーダイエットの効果的な方法・疑問・気を付ける事

コーヒーダイエットはTV番組でも放送され、かなり有名になりました。でも成功している人としていない人がいます。このサイトでは効果的なコーヒーダイエットや、色々な疑問、注意点について解説します。

view193

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • コーヒーは、なぜダイエットできるのか??

  • コーヒーには、ストレス削減、心臓強化作用、ガン抑制効果、デトックス効果、血流促進、認知症予防、動脈硬化予防、糖尿病予防、頭痛緩和、めまい・立ちくらみ予防、ピロリ菌抑制などの効果があります。
    コーヒーに含まれるカフェインが交感神経を高めて、脂肪代謝を促進し、それ他にも利尿作用があって、体にたまりやすい余分な老廃物も排出されやすくなるが、ただ飲むだけではダイエット効果は薄いです。
    出典 :コーヒーダイエットの効果的なやり方・疑問・注意点
  • コーヒーは以前、胃に悪いものとされてきました。実際は胃の機能も高める効果もあり、飲みすぎなければ全く心配はありません。
    出典 :コーヒーダイエットを検証 脂肪燃焼とカフェイン
     

    コーヒーダイエットに心配な人も安心ですね。

  • コーヒーに含まれているカフェインの効果の紹介

  •  

    コーヒーが好きな方にとっては、たまらないですよね。
    一日数杯飲む人と全く飲まない人では脂肪燃焼効果が約2倍も変わるのです。

  • ◆利尿作用がありむくみが解消できる

  • カフェインは、肝臓に働きかけて体内の代謝を活発にさせる利尿作用の効果があります。
    出典 :コーヒーの効能|ケセランパサラン
  • 気になるむくみを解消し、体内の老廃物や余分な水分を排出する効果があります。むくみは代謝を悪くするダイエットの大敵です。カフェインは、むくみを解消し、ダイエットをサポートしてくれるのです。
    出典 :コーヒーを飲むだけで痩せる簡単ダイエット方法とは | ダイエットSlism
  •  

    体にむくみがでてきたら、その部分が重たくなりますし、気になりますよね。

  • ◆カフェインが基礎代謝UP!

  • カフェインには血行を良くする効果があり、基礎代謝が高まります。 また、血液の循環が良くなり、代謝がUPすることで、女性に多い冷え性や肩こりの解消にもつながります。
    出典 :コーヒーを飲むだけで痩せる簡単ダイエット方法とは | ダイエットSlism
  •  

    カフェインはダイエットには欠かせない、基礎代謝をupさせます。

  • ◆リラックス効果も高い

  • 何となく気分転換や休憩に飲んでいるコーヒーには、実はリラックス効果もあるのです。 コーヒーの香りによってα波が出て、心も体もリラックスでます。そして、心と体のストレスを減らしてくれます。
    出典 :コーヒーを飲むだけで痩せる簡単ダイエット方法とは | ダイエットSlism
  •  

    肥満の原因にはストレスもあります。体をリフレッシュして取り組みましょう。

  • ◆より効果を求めるのであれば、コーヒーだけでなく運動も加えるべき
                               ~やるべき事~

  • <やるべき事>
    ○コーヒーを運動する30分前に飲む(コーヒーの有効成分が吸収されて最大に発揮するのは約30分後)
    ○1日に1杯~3杯くらい飲む(個人差あり)
    出典 :コーヒーダイエットの効果的なやり方・疑問・注意点
  • ◆より効果を求めるのであれば、コーヒーだけでなく運動も加えるべき
                               ~やったほうがいい事~

  • <やったほうがいい事>
    ○午前中に飲んだほうがいい(代謝が最も活性化するため)
    ○浅煎りコーヒーがいい(クロロゲン酸が多い)
    ○ツナなどアルギニンを含むものと一緒に飲む(脂肪が減少する、近畿大学)
    ○インスタントよりドリップで入れる(クロロゲン酸が多い)
    ○豆は少しずつ買って冷凍保存(出来るだけ新鮮に)
    出典 :コーヒーダイエットの効果的なやり方・疑問・注意点
  • ◆コーヒーはアイスとホットどっちがいいの??

    コーヒーはホットで!

  • 高いダイエット効果を期待できるのはホットコーヒーです。 コーヒーに含まれている有効な成分は、ホットコーヒーの方が効率良く吸収でき、暑い季節には、アイスコーヒーが飲みたくなりますが、ダイエット効果を高めたい場合にはホットコーヒーを飲むようにしましょう。 また、コーヒーを入れる際には、熱湯ではなく、少し冷ました80度前後のお湯を使用するとさらに効果的です。熱すぎるお湯では、コーヒーに含まれているクロロゲン酸が熱で失われてしまうのです。
    出典 :コーヒーを飲むだけで痩せる簡単ダイエット方法とは | ダイエットSlism
  • ◆飲む際の気を付けること

  • <注意点>
    ○心臓や胃腸の弱い人は医師に相談する
    ○寝る前は飲まない
    ○妊婦は1日1杯~3杯までにしておく
    出典 :コーヒーダイエットの効果的なやり方・疑問・注意点
  • 飲みすぎは効果が薄れる原因にもありますし、体の臓器に悪影響を及ぼす可能性があるので気を付けてください。