ふくらはぎがつる原因って一体何?病気なの?

ふくらはぎがつる原因は様々です。原因を、見ていきいましょう。

view39

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • ふくらはぎがつる原因

  • 夜中に足がつるのは、多くは筋肉の疲労によるものです。
    出典 :夜中によく足がつるのはなぜ? - goo ヘルスケア
  • とくに運動をしていなくても、日常生活での疲れが積み重なっておこったり、普段と異なる動かし方をしたために足がつる可能性もあります
    出典 :夜中によく足がつるのはなぜ? - goo ヘルスケア
  • 疲れた筋肉は、通常はゆるむものですが、過度の刺激を受けると強く収縮し、足がつる原因となります。
    出典 :夜中によく足がつるのはなぜ? - goo ヘルスケア
  • ふくらはぎがつる原因には様々なことが考えられます。しかし、病気などが心配ですね。一体何が原因なのでしょうか。ふくらはぎがつる原因を調べながら色々と見ていきましょう。

  • 夜中寝ている時につる理由についてお知らせいたします。それについては、筋肉が収縮するために足がつってしまうのです。筋肉の収縮が年齢とともに低下していきますがつい日頃から鍛えるようにしておきましょう。筋肉のストレッチをしてつねにこりをほぐしておきましょう。きっと足がつることがなくなると思いますのでぜひ実践してくださいね。また、睡眠中に足がつってしまうのは、普段運動をしている人もしてない人も全く関係ありません。運動をしているしていないに関わらず足がつってしまうものなのです。

  • 主な原因としては、血液の循環が悪いことが挙げられますね。血液の循環が悪いために大量に汗をかいてしまったり、逆に冷え症になってしまったりすることはありますね。そうしたことが、足がつる原因の一つと言われていますよ。ですので、足がつった時は血行不良に十分気をつけましょう。常日頃からストレッチをすることも大事なのだと多少感じました。暑い夏に冷房をつけたりして、寝てしまうと筋肉が冷えて血行が悪くなります。血行が悪くなれば筋肉が収縮しやすくなって足がつるという悪循環が起こりますね。

  • クーラーをつけるときは布団などをしっかりかぶったり、タイマーをしっかりつけましょう。何事もきちんとした知識が必要ですね。体を温めましょう。

  • こむら返り

  • こむら返りと病気との関係はほとんどないと言ってもいいでしょう。
    出典 :こむら返りは病気? - 足がつる、こむら返り 原因・対処法
  • しかし全く無関係ということもなく、病気によっては足がつるという症状を多発させることがあるということもわかっています。
    出典 :こむら返りは病気? - 足がつる、こむら返り 原因・対処法
  • こむら返りを引き起こす可能性のある病気としては例えば内臓系の疾患が考えられます。肝硬変などの肝臓病や、腎不全などを起こしている場合、そしてこれによって透析などを行っている場合に足をよくつるという症状が現れるようです。
    出典 :こむら返りは病気? - 足がつる、こむら返り 原因・対処法
  • 筋肉の減少

  • 全身の筋肉量は加齢によって減っていきます。すると運動能力が下がるというだけでなく、下半身の血流も低下することからビタミン・ミネラルなどの栄養分の補給が上手くいかなくなってきます
    出典 :夜中・寝ている間・睡眠中に足がつる原因とは? | スキンケア大学
  • すると、それほど運動をしていない生活でも筋肉に疲労が生じ、睡眠中に足がつるリスクはより一層高まります。
    出典 :夜中・寝ている間・睡眠中に足がつる原因とは? | スキンケア大学
  • また、全身の筋肉量は年齢とともに減っていくのです。筋肉が減ってしまうと下半身の血流も低くなってしまい、栄養がうまくいきわたりませんね。日頃から運動していない人でも疲労を感じたりして、寝ている間に足がつってしまうことがありますよ。そういう方はねている間に十分に気をつける必要があります。そのことを覚えておきましょう。頭の片隅にも入れておくといいかもしれませんね。

  • また、頻繁に足がつってしまうというのは病気の可能性もあります。足がつるだけでは無く手がしびれたり、足がしびれたり、またむくみが生じたりした時は、もしかして病気かもしれません。その病気の一例として、糖尿病や腎臓病、また、椎間板ヘルニアや脳梗塞などといった恐ろしい病気が挙げられます。一刻も早くお医者さんに行くようにしてください。自分で大丈夫だからと自己判断をしてはいけません。ただの足がつるだけならまだしも、手や他の場所に異変が起きたら病院に駆けつけるようにしましょう。

  • 無理をせずにゆっくりとした体勢で寝ることも大事ですね。絶対にきつい体勢で寝てしまうと体に負担がかかってしまいますよ。こむら返りはとても大変だと思いがちですがゆっくりと対応していきましょう。初めは非常に強い痛みを感じる事がありますが、だんだんと症状が緩和していきます。確かにこむら返り怖いですね。自分の意思とは全く関係なくて足がピンとしてしまったり痙攣したりしてしまいますよね。動かそうと思ってもなかなか思うように動くことができずとても怖い思いをしますよね。

  • こむら返りが起こるのは足がつることです。ですので、こむら返りがふくらはぎのことを指します。また、運動のやりすぎても足がつってしまうときがあるので十分に気をつけましょう。運動では筋肉に疲労物質である乳酸が溜まってしまうことで、筋肉が興奮した状態になり、足がつってしまうのだそうですよ。皆さんも充分に運動する際は気をつけてくださいね。また、足がつってしまったら安静にして絶対に無理のないようにしていてください。どうしても直らない場合はお医者さんにかかりましょう。自分で無理をしてはいけませんよ。