アンチエイジングで歯科

顎口腔系を総合的に健康にする、外見的な美しさを高める、よく噛めるようにする。この「健康・美・機能」が大きな柱となって、歯からはじめるアンチエイジングです。食べ物を噛む、話す、人とのコミュニケーションをとることが楽しくなりますよ

  • lotta 更新日:2014/04/15

view118

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 第一印象の若く見せるには「歯の美しさ」は重要!
    出典 :若さには歯が重要!アンチエイジングは口元から [アンチエイジング] All About
     

    白い歯は若さと美しさの象徴であり、ハリウッドセレブ達も非常に気を使っているパーツです。
    もし歯が黄ばんでいたら、不潔で不健康なだらしない印象を与えてしまいます。

  • 歯のエイジングの原因は?

     

    1.むし歯や歯周病
    2.歯ぎしり、奥歯を強くかみしめることによる磨り減り
    3.歯を強く磨き過ぎることによる磨り減り
    4.食べ物や飲み物の酸で歯の表面=エナメル質が溶ける

  • 歯の老化度チェック

  • 酸による歯のエイジングリスクをチェックしてみましょう。

     

    野菜サラダや果物(かんきつ類)を積極的に食べるように心がけている
    □ ビールより、ワインが好き
    □ スポーツドリンク、炭酸飲料、果汁飲料などをよく飲む
    □ 美容のためにチュアブルやドリンクタイプのビタミンCサプリメント、健康美容ドリンク、酢飲料のいずれか1つ以上を摂取する
    □ 飲食後、意識的に水で口をすすぐことはしない
    □ 仕事や人間関係などで、ストレスを感じることが多い
    □ 日常的に服用している薬がある
    □ 歯がしみることがある
    □ 歯の先端が透けている。もしくは歯表面に光沢がなくマットな状態(どちらか一つでも該当すればチェックを)
    □胸焼け、胃もたれ、げっぷをすることが多い。または朝起きたときに口内が酸っぱい感じがすることがある

  • 8~10個チェックがあれば「危険」
    出典 :2/3 若さには歯が重要!アンチエイジングは口元から [アンチエイジング] All About
     

    3~7個のチェックが入った人は、「警戒ゾーン」。
    0~2個のチェックだった人は、「理想的ゾーン」。

  • アンチエイジング歯科とは

  • お口の状態をより健康に若々しく保つための歯科医療

     

    歯や口の働きを活性化する事で老化を予防し若さと美しさを取り戻し、歯科医療の広い分野にわたり、総合的診断と治療、そしてその後の予防と管理を行う歯科医療です。

  • 口の中から健康の妨げとなる異物を排除する
    出典 :アンチエイジング|郡山市・歯周病【サンデー歯科クリニック】
     

    細菌(プラーク)、歯石、重金属(アマルガム、その他の合金)を口から排除し感染症から歯や歯肉を守り炎症をコントロールして、活性酸素(フリーラジカル)の発生を防ぐ。活性酸素などはサプリメントなどで排除します。

  • 歯や口元の容貌を自然な美しさに回復する
    出典 :アンチエイジング|郡山市・歯周病【サンデー歯科クリニック】
     

    審美・美容治療による美しさと若さの創造です。歯の色・形・歯並び、ほうれい線の改善(ヒアルロン酸注入)、美顔の美的回復は、心を豊かにし積極的な行動をうながします

  • 噛み合わせの調和をとり、噛む、話す、飲み込むなどの機能を改善する
    出典 :アンチエイジング|郡山市・歯周病【サンデー歯科クリニック】
     

    調和のとれた噛み合わせは、脳の機能を活性化し免疫力を高めます。噛む、話す、笑う、飲み込むなどの機能の改善は認知症などの予防にもなり、若さを保つ重要なポイントです。

  • 80才になっても20本以上の自分の歯を保つことで豊かな人生を

  • 1989年、国と日本歯科医師会により「8020運動」が提唱されました。
    出典 :アンチエイジング歯科/歯科医院 赤坂 西山デンタルオフィス(歯科・歯医者)
     

    高齢に達しても健康で幸せな日常生活を送ることを目指した運動です。

  • 日本でこの達成度は10~15%
    出典 :アンチエイジング歯科/歯科医院 赤坂 西山デンタルオフィス(歯科・歯医者)
     

    一方、アメリカでは80~90%の人が「8020」を達成しています。

  • 「8020」は決して夢の数字ではありません

     

    生涯にわたり自分の歯でイキイキとした生活を送ることは、自身の意識とそれに対する努力と歯科サポートで十分達成できる現実的な目標です。