【必見!】早期発見で癌を治せる確率がUP!

病気はだれしもかかりたくないし、病院もできるなら行きたくないですよね。
ちょっと具合悪いだけだから大丈夫・・・と病院に行かないことも多いはず。
ですが早期発見は病気を治すのに大切です。
気になることがあったら検査を受けてみましょう。

提供:カラダメディカ

view702

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • 日本人はどんな病気が多いのだろうか

  •  



  • 平成23年の死亡数・死亡率(人口10万対)を死因順位別にみると、第1位は悪性新生物で35万7185人、283.1、第2位は心疾患19万4761人、154.4、第3位は肺炎12万4652人、98.8、第4位は脳血管疾患で、12万3784人、98.1となっている。
    出典 :平成23年人口動態統計月報年計(概数)の概況|厚生労働省
     

    1位はやっぱり癌なんですね。3位が肺炎というのは驚きました。

  • 日本人で多いのはやっぱり癌

  • 治りにくいとされている癌ですが、それは発見が遅くなったことが大きな要因だと言われていますよね。
    では実際早期発見でどれくらい治りがいいのでしょう。

  • 【大腸癌】早期発見で治癒率70%UP?!

  • 大腸癌の急増は著しく、50年前に比べ、7倍にも上ります。また、羅患者の増加と共に、癌の中でも死亡原因として高くなりました。男性においては肺癌、胃癌・肝臓癌に続いて4位、女性においては1位なのです。
    出典 :大腸癌は死亡率が低い?早期発見出来れば怖くない完治率の秘密 | やさしい癌(がん)情報まとめ ~ガンの症状や予防、治療法が解る~
     

    女性の癌の中では乳がんのほうが多いかと思っていましたが、女性に多いのは大腸癌なんですね。

  • 大腸癌は早期のうちはほとんど完治するものです。直腸癌においても結腸癌においても差はありません。他の臓器への転移に至る進行癌になって、急激に死亡率が高まります。これは、大腸癌における初期症状がほとんどなく、早期発見が遅れるためです。ですから、大腸癌検診を受けている人は、受けていない人にくらべ、70%も死亡率が低いというデータも出ています。
    出典 :大腸癌は死亡率が低い?早期発見出来れば怖くない完治率の秘密 | やさしい癌(がん)情報まとめ ~ガンの症状や予防、治療法が解る~
     

    やはり定期的に病院へいって検診を受けることが早期発見につながるんですね。でも治る確率が70%も違うのには驚きました。

  • 早期発見するための大腸がん検診ってどんなことをするのでしょうか

  • 大腸がんになる人が増え始める40歳以上の男女は、大腸がん検診を年に1度受けることが勧められています。
    出典 :大腸がん検診 - 大腸がん情報サイト
  • 検査の流れ
    大腸がん検診は、市区町村や職場が実施する集団の検診に参加するか、病院や人間ドックに個人で申し込むことで受けられます。

    問診

    下痢や便秘、血便、便が細くなることなどが起きていないかを確かめるため、医師から質問を受けます。
    また、大腸がんの中には遺伝に関係するものがあるため、親や兄弟など、家族の中に大腸がんの患者さんがいないか尋ねられることもあります。

    便潜血(べんせんけつ)検査

    大腸のがんの組織はもろいため、便が大腸を通過する際の刺激によって、容易に出血します。
    この出血を検査する方法が便潜血検査です。
    出典 :大腸がん検診 - 大腸がん情報サイト
  • 【乳がん】早期発見で9割完治!

  • 乳がんは治る病気です。日本乳癌学会の調査によると、2cm以下のしこりでリンパ節への転移がない状態(Ⅰ期)であれば、約90%の人が10年生存している、つまりほぼ完治しているという結果が出ています。しかし、病期が進むほど生存率が下がってしまいます。早期発見につなげるために、セルフチェックや定期検診を心がけましょう。
    出典 :Q1 乳がんは治るの? | コニカミノルタ乳がんQ&A - ピンクリボン運動 | コニカミノルタ
  • 早期発見が大切なことは分かりましたが、どんな検査を受ければいいのでしょうか。

  • ①マンモグラフィー
    乳房を上下から挟み込んで平らにし、X線撮影を行って乳がんを発見する検査方法。触診ではわかりにくい小さな乳がんも発見することができる、精度の高い検査方法。

    出典 :乳がん - 検査方法と診断基準
  • ②超音波検査(エコー検査)
    超音波検査とは、乳房に超音波を当て乳腺の様子を画像化し、乳がんを発見する方法。マンモグラフィーと違い、X線を使用しないので、複数回受診できる。
    出典 :乳がん - 検査方法と診断基準
  • ③触診法
     触診法とは、乳房を直接触り、乳がんによるしこりがあるかどうかを診断する方法。専門医だけでなく、自分で触診することもできる。ただし、触診法では小さな乳がんを見逃す可能性が高いので、上記のマンモグラフィーを定期的に受診するのが望ましい

    出典 :乳がん - 検査方法と診断基準
  • ④細胞診
    細胞診は、乳がんの確定診断として用いられる方法。しこりに針を刺して細胞を採取し、がん細胞があるかどうかをチェックする方法。
    出典 :乳がん - 検査方法と診断基準
  • 検査方法は分かったけれど、実際に行くのはハードルが高いですよね。

  • 簡単に自分でチェックできる方法はないの?

  •  

    これなら簡単に家でチェックできそうです。異常があったらすぐに病院に行きましょう

  • 不安だけど病院に行くのはやっぱり・・・という方にはこちらもいいのではないでしょうか。

  • 24時間以内!カラダやココロの悩みを解決できる便利なサービス

  • ホームDr.カラダメディカ

  • 24時間以内にカラダやココロの悩みを解決!『ホームDr.カラダメディカ』

     

    月額315円のサービスです。
    過去に投稿されたQ&Aもすべて確認することができるので、
    情報がたっぷりありました。

  • いつもは無料会員登録しか探さないわたしですが・・・

    ルナルナの姉妹サイトということでまず安心して見ていました。
    ルナルナも子どもが生まれる前に登録していて、基礎体温などでお世話になっていました。
    内容は先生に相談できるらしく、病院へ行かずに気になることが聞けるのはとってもいいサービスと思いました!!
    他にも、病院探しもこのサイトでできるので、土地に不慣れな方にはとってもありがたいです。

    病気に関するいろんなことが書かれているので、とても役立つサイトだと思います。
    出典 :いいと思います☆|カラダメディカ|
  •  

    早期発見の大切さが伝わりましたでしょうか。
    より生き生きと長生きするために、
    少し体のことを気遣いましょう!