捨てるのチョットまったぁ!野菜の切れ端があなたの美容をサポート!《ベジブロス》

ベジブロスって??レシピもまとめました!有名レストランでも取り入れているみたいですよ!!

view599

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 野菜には切って処分するところにこそ栄養がある

  • ベジブロス

  • 野菜の切れ端がシミや老化に効くらしい!!

  • 野菜の細胞には熱を加える

     

    にんじんの皮には、うまみ成分の「グルタミン酸」が、実の部分の1.5倍含まれていて、長ねぎの青い部分は、「アリシン」という香り成分を多く含んでいます。

    さらに、ベジブロスの煮込むという行程にもおいしさの秘密があります。

    野菜は細胞の中に、うまみ成分を含んでいますが、細胞壁という固い壁で覆われているため、スープに溶け出しません。

    煮て、熱を加えることで、細胞の壁が壊れて、うまみ成分やポリフェノールなどの有効成分が、スープに溶け出してくるのです。


    出典:http://www.nhk.or.jp/you-doki/archive/life/20130509.html

  • なんと!保存も可能!!

  • 冷凍で2~3カ月保存できる
    出典 :野菜の切れ端!? 美容にもいいと話題のスープ「ベジブロス」 - ネタりか
     

    結構、保存できるんすねぇ。
    イイだし出るんじゃなぁい??

  • ベジブロスを作るなら、やはり有機野菜を使ってもらいたい
    出典 :野菜の切れ端!? 美容にもいいと話題のスープ「ベジブロス」 - ネタりか
     

    やはり、使い切るには有機野菜の方がいいですね。

  • 50度のお湯で洗う“50度洗い”がおすすめ。汚れが落ちやすく、冷蔵庫の野菜室でストックする際にも持ちがいい
    出典 :野菜の切れ端!? 美容にもいいと話題のスープ「ベジブロス」 - ネタりか
  • ■野菜の残留農薬の落とし方



    ・流水で流す(心配なら野菜用の洗剤もある)

    ・スポンジなどで こすり洗いを行う

    ・下茹でする(ベジブロスの効果が減るかもしれない)

    ・塩水や酢につける
    出典 :ベジブロスの農薬が心配 | ssize-days
     

    それでも農薬が気になる方へ

  • ベジブロスの作り方を紹介しまひょ

  • <材料>
    ●野菜の切れ端たち両手いっぱい分
    →野菜の皮や根っこ、切れ端(タマネギの皮・人参のへた・ブロッコリーの芯・ピーマンなど

    ●水:1300ml

    ●酒:小さじ1

    ※1000ml分です。

  • 野菜の切れ端を用意

     

    両手いっぱいの量(だいたい250gくらいすかね?)
    たまねぎの皮はいい感じの色を出すみたいす。

  • 野菜を煮込みましょ

     

    大きい鍋に分量の水と野菜の切れ端を入れ、火にかける前に小さじ1のお酒を入れます。
    お酒が、うまみを引き出し、臭みを消してくれます。

    火にかけたら、弱火で20-30分煮こみます。
    強火にすると野菜が煮崩れてしまうので、野菜が踊るくらいの弱火にしましょう。

  • 野菜を濾す

     

    火を止めたら、ボウルにざるをのせて野菜を濾します。

  • できあがりす。

     

    冷蔵庫で3日間くらい保存できるそうです。

  • ベジブロスを使ったレシピをいくつかご紹介♪

  • 野菜のお出汁をたっぷりと☆

  • おひたし

     

    小松菜 1/2束
    カブの葉 1/2束
    水菜 1/2束
    塩・日本酒 茹でる用に少々
    ベジブロス 200cc
    薄口醤油 25cc
    日本酒 15cc

    【作り方】
    1)葉もの野菜はよく洗って土を落とす。鍋にたっぷりのお湯を用意し、塩と日本酒少々を入れて一種類ずつさっとゆで、盆ざるにあげて冷ましておく。
    2)鍋にベジブロス、淡口醤油、日本酒を入れて沸騰させアルコール分を飛ばし、冷ましておく。(ベジブロス : 淡口醤油 : 日本酒 = 8 : 1 : 1 )

    1)の葉物は茎も含め、食べ易い長さ(4cm位)に切り、水気をしぼり、出汁に浸して冷蔵庫で冷やす。

  • 車麩カツ

     

    【材料】4人分
    車麩4枚

    <浸し液>
    ベジブロス:400cc
    薄口醬油:大2
    みりん:大2
    酒:大2
    ショウガ(すりおろし):少々
    ニンニク(すりおろし):少々
    小麦粉:適量
    水溶き小麦粉:適量
    パン粉:適量

    【作り方】
    1  浸し液を車麩にかけて40分ほどおく
    2  水気を切ってから小麦粉をまぶし、水溶き小麦粉、パン粉をつけて
       170度の油で揚げる