効率的な生理痛の治し方

生理痛はつらいですが、治したくても簡単には治らないもの。
ここでは即効性のある生理痛の治し方を調べてまとめました。

view244

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生理痛がひどくなる前に対処する

  • ・漢方の考え方では、生理前に砂糖を控えると生理痛が楽になるといわれています。
    生理予定日の1週間くらい前から、料理に砂糖を入れることを控えたり、スイーツを控えてみましょう

  • ・生理痛がひどいときは、冷たいものを摂り過ぎないようにする

  • ・無理をして会社や学校に行くと余計にひどくなることも。あまりに生理痛がひどいときは安静にしておくことをおすすめします

  • ・企業によっては「生理休暇」がある会社も。社則を確認して、あまりにひどいときには活用してみては

  • 医学の力を借りる(薬を服用する)

  • 生理痛がひどいけれど仕事などで外出しなければならないとき、
    出先で突然生理痛がひどくなったときは、市販の鎮痛剤を活用するという手も。
    常に常備しているという方もいらっしゃるようです

  • 生理痛を軽減する漢方薬もあります。漢方薬局に相談してみましょう

  • 市販薬だと不安な方は、病院でお薬を処方してもらうと安心ですね

  • 自然を待つ!?ひたすら我慢するという方も

  • 薬が嫌いだという方で、突如生理痛がひどくなってしまった方は、治まるまでとにかく我慢するという方もいらっしゃるようです。
    一過性のものであれば我慢できるのだとか……?

  • 急に痛みがひどくなったときは、少し休むと治まるということもあるようです。
    学校や会社に保健室や医務室がある場合は、1時間ほど休むというのも効果的

  • 立ち仕事は生理痛がひどくなりやすいので、痛みがきたら少し座って休むと楽になることもあるようです