胸腺腫と胸腺がんって何?【聞きなれない癌】

普段聞きなれないがんについてまとめてみました
もし、診断を受けた人がいるならば
参考になれば嬉しいです

view410

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 胸腺腫と胸腺癌とは?

  • 胸腺は胸骨の裏側、心臓の上部にあります
    Tリンパ球と呼ばれる赤血球を作っている臓器の事です
    握りこぶし程の大きさをしています

    ここに癌が出来るのです

    増殖のスピードが速く別の部位に転移するものを胸腺癌
    その他を胸腺腫と呼んでいます

  • 子供には大切な胸腺

     

    幼児から小児期にかけては
    体の免疫を担う重要な働きをしています

    年齢を重ねると退化しその働きを終えるのです
    このような臓器があるとしっていましたか?

  • 症状は?

  • 胸の痛み、咳、痰が出やすい、呼吸困難
    顔面や首のうっけつやむくみ
    が出てきます
    しかし、症状が出ている頃になるとかなり進行しています

  • 初期の段階

     

    無症状の場合が多く
    定期健診などのX線で偶然発見する

    これがほとんどなのです

  • 危険因子

  • 患者さんは合併症を持っている事が多いのです
    免疫系疾患がほとんどだと言われています
    中でも一番多いのは重症筋無力症です

    30歳以上の成人に多くみられるがんがこの胸腺腫と胸腺癌です
    男女の発生率の差はありません
    稀ながんとも言われています

  • 重症筋無力症とは

     

    体の筋肉を動かしていると
    疲れてしまう病気で
    まぶたが下がる、食事の時に
    物を噛んだり、飲み込むのが難しい
    表情が作りにくい
    字が書けない
    息苦しい
    等の症状がでます

  • 検査方法は

  • 胸部X線検査
    胸部CT検査
    針生検
    胸腔鏡検査
    開胸手術
    MRI検査

    等がなります

  • 針生検とは

     

    確定診断の為に行う検査なのです
    確認しながら針を腫瘍に刺し、腫瘍組織
    の一部を取り出して顕微鏡で
    腫瘍/癌の有無を調べます

  • 治療と予防は

  • 従来の他の癌と治療方法は同じです
    放射線治療や薬物治療があります
    他にも少し変わったホルモン治療と言う物もあります

    予防はこれといったものはありませんが
    定期健診のX線は必ず受けておくことをお勧めします

  • ホルモン治療

     

    ステロイドというホルモン剤によって
    腫瘍とがんの進行と成長を抑える事が出来ます
    良く行われる治療です