どこで産む?里帰り出産について考えてみよう!

里帰り出産をしない人が増えているそうです。里帰り出産のメリットやデメリットについて知っておきましょう!

view188

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 里帰り出産が減っている?

  • 妊娠中のママからは「里帰り出産したくても、実家の近くの産院が閉鎖されてしまっているので、里帰りできない」という声は少なくありません。里帰り出産を望んで里帰りしても、実家から遠くの産院まで行かなくてはならないのなら、やはり今まで妊娠経過を見てもらった自宅近くの産院で出産した方がいいと考える方も多いようです。
    出典 :里帰り出産が減っている?! [出産準備] All About
  • 経過を見てもらっている主治医のもとで出産するほうが安心という人が多いようです。

  • 里帰り出産のメリットは?

  • まず、里帰り出産のメリットですが、何といっても、自分の母親がいることとで、安心感があります。また、産後の家事は母親や家族がしてくれるので、ゆっくりできて、産後のひだちが悪くても、なんとかやっていけます。
    出典 :里帰り出産(メリット・デメリット
  • 自分の母親がそばにいてくれれば、気兼ねなく家事をおまかせできますね。また、「こんなときどうするの?」という時にも頼りになるでしょう。

  • 最近は、昔と違って洗濯は洗濯機、食器洗いは食洗器、宅配を利用すれば買い物も楽々。昔とは家事の負担が違うという意見もありますが・・・。

  • 出産後はできるだけ休もう

     

    出産後は、できるだけ体を休めることが大切。意外と動けると思っても、ゆっくりと過ごしましょう。産後にゆっくり体を休められることが、里帰り出産の大きなメリットです。

  • 里帰り出産のデメリットも考えておこう

  • 里帰り出産は、転院以外にどのような苦労があるのでしょうか?

  • パパが出産立会いに間に合わない可能性がある。
    出典 :ゆとりの子育てをめざして〜実家の遠いママ応援: 里帰り出産・里帰りしない出産のメリット・デメリット
  • 出産後1カ月間をパパと共有できず、産後や育児の大変さを分かってもらえないこと、毎日変化するベビーの成長をパパが見ることができないことは、里帰り出産の大きなデメリット。
    出典 :里帰り出産のポイント:実家・パパとのコミュニケーション - gooベビー
  • パパにとっては寂しいことですね。

  • 実家から自宅に帰る時、赤ちゃんを連れての移動が大変
    出典 :妊娠から出産まで〜里帰り出産について
  • 実家が遠距離の場合、乳児を連れての移動は大変です。

  • 赤ちゃんを連れての長距離移動

     

    実家が遠距離の場合、新幹線を利用して実家に戻る人も多いでしょう。赤ちゃんが泣くので周囲の目も気になるものでしょう。

  • このように、里帰り出産にはメリットとデメリットがあります。ご夫婦でよく話し合って決めましょう!