ベッキーも実践。ウォーキングでダイエットの効果は?

ダイエットの方法はたくさんありますが、激しい運動だったり、食事制限だとなかなか続かないですよね。
タレントのベッキーさんはウォーキングでダイエットをしているそうです。
簡単にできるウォーキング。ダイエット効果についてまとめました。

view1316

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • タレントのベッキーさんは1984年3月6日産まれ。
    身長158cm、母親が日本人、父親がイギリス人のハーフです。

  • ダイエット方法は?

  • ベッキーさんの父親はイギリス人です。
    イギリス人は30歳以上になると、太りやすくなるといわれています。

    ベッキーさんは父親の血を引いていることから、常にダイエットの重要性を感じているのかもしれません。

    ベッキーさんが行っているウォーキングは毎日60分程度が目安です。
    ただし、歩き方に工夫してウォーキングを行っているようです。
    ベッキーさんは常にオーバーアクションでウォーキングを行うようにしています。

    大きな動作は更に消費を高めるのでおすすめです。
    腕を多く振り、大股で歩くようにします。音楽を聴きながらなど飽きない工夫を施すと、更にウォーキングが楽しくなるでしょうね。
    出典 :多くの有名人が取り組むウォーキングで行うダイエット :多くの有名人のダイエット
  • ウォーキングの効果は?

  • ウォーキングは、内蔵についた脂肪や皮下脂肪を効率よく燃やす効果があります。
    なぜウォーキングがいいのでしょうか。それは脂肪を燃やすためには大量の酸素を必要とするので、ウォーキングのように酸素を十分に取り込む有酸素運動は、まさに脂肪燃焼にはぴったりなのです。
    出典 :ウォーキング | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
  • 気軽に実践できるウォーキング

  • 妊娠中の人や出産直後の人でも、体重のコントロールのために、
    ウォーキングが推奨されています。

    また靴さえあれば、すぐに始められるので、
    通勤時間を利用、応用して、1駅手前で下車して帰宅する、
    バスや自転車を使わず駅まで徒歩で行く、など忙しい会社員にも最適です。

    老若男女問わず、誰もが手軽に始めることのできる運動、
    それがウォーキングなのです。
    出典 :今すぐはじめたくなる!?ウォーキングのメリット
  • 正しいウォーキングの方法

  • 正しいウォーキング方法とは、足はかかとから着地してつま先から蹴り出すようにして歩きます。

    この時に膝はなるべくまっすぐに伸ばして、腕は大きくリズムよく振るようにするのが良いようです。

    リズム良く、軽くあごをひいて、10メートルほど先を見ながら歩くようにします。
    ウォーキングでは、歩幅もとても大切で、いつもの歩いている時の歩幅よりも少し広めを心がけて歩くようにします。

    ウォーキングにはリズムが大切で、ウォーキングの速度が遅すぎのは良くなく、少し息がはずむ程度のスピードでウォーキングするのが効果的だと指摘されています。

    さらに、ウォーキングの際に注目して戴きたいのが、準備運動とこまめな水分補給が大切です。
    出典 :ウォーキングの正しい方法 :ウォーキングの方法
  • どのくらいの時間行えばいい?

  • ウォーキングなどの有酸素運動は、開始から20分以上たつと脂肪が燃え始めるっていうのが定説でした。でも最近では、開始5分くらいからでも脂肪が燃えることがわかってきています。ただそれでも、20分以上経過したあとの方が、脂肪燃焼の効果は大きいみたいです。
    出典 :ウォーキングのやり方! - ダイエットピンキー
     

    はじめは20~30分をめどに始めてみましょう。