小さっ!一瞬で小顔になれる簡単ダイエットとは?

せっかくダイエットしても小顔になれなきゃ意味がない! 一瞬でびっくりするくらい小顔になれるような簡単な方法があれば便利だと思いませんか? 小顔になれる簡単ダイエットを紹介します。

view641

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 簡単!今すぐできるツボ押し

  • 一日数分、ちょっと顔のツボを押すだけで小顔になれます!

  • 顔がスッキリする頬車

     

    スッキリ引き締まった小顔になるには、【頬車(きゅうしゃ)】というツボを押します。このツボは耳のつけ根とえら骨の中央あたり、口を開けるとへこみ、歯をくいしばると筋肉が盛り上がるところにあります。

    出典:http://kogao.asanteni.com/2006/03/post_13.html

  • 頬車(きゅうしゃ)のツボに人差し指の腹を当て、皮膚を持ち上げるように左右同時に押します。テーブルなどにひじをついて行うと安定感がでます。1回5秒押すのを1日5回押します。
    出典 :顔スッキリ!ツボ
     

    一日中やっても効果があがる訳ではありません。ちょっと空いた時間を使って小顔になりましょう。

  • むくみを解消する攅竹(さんちく)

     

    まゆ毛の内側の端にあるくぼみで、このツボを押すと、目のまわりのむくみを取ってパッチリ目になるばかりか、疲れ目や充血のほか、頭痛やめまいなどにも効果があります。

    出典:http://kogao.asanteni.com/2006/03/post_12.html

  • 攅竹(さんちく)に人差し指の腹を当て、皮膚を持ち上げるようにして軽く上下させます。注意することは、力を入れすぎたり、眼球を押さないようにすること。1回5秒を1日5回繰り返します。
    出典 :むくみ解消!ツボ
     

    頬車と合わせて、手軽に押せるツボです。顔のむくみを解消してくれるので、朝起きて気になる時に押すのもアリ。

  • 誰かに見られちゃダメ!?舌回しトレーニング

  • 舌出し

     

    ① 舌をまっすぐ出す
    舌の先が自分で見えるように根元からまっすぐ突き出します。
    そのまま両方の肩を下げて、舌先が自分で見えるように、まっすぐ伸ばしたまま5秒間キープします。

    ② 舌を上に
    両方の肩を下げて、舌先が鼻の頭にとどくような感じで、上に伸ばして5秒間キープします。

    ③ 舌を下に
    両方の肩を下げて、舌先があごにとどくような感じ、下に伸ばして5秒間キープします。

    ④ 舌を右に
    今度は左の肩だけを下げて、口の右側から舌を伸ばして5秒間キープします。

    ⑤ 舌を左に
    今度は右の肩だけを下げて、口の左側から舌を伸ばして5秒間キープします。

    ⑥ 舌を左右に回す
    両方の肩を下げ、舌を5秒かけて左回り、5秒かけて右回りに1回転ずつさせます。

    出典:http://easydietguide.blog108.fc2.com/blog-category-8.html

  • さすがにここまで舌を出せとは言いません。一日1分で良いのでやってみて。

  • 舌回しも効果あり!

  • 自分の舌で歯茎の前面を舐めるという方法です。
    やり方としては自分の舌先を使って上の歯茎の左側から右側へスライドさせ、更に右下の歯茎へ移動させ左下までスライドさせます。
    その後また左上と移動させぐるぐると円を描くように舌で歯茎をなぞるようにします。
    一周を一回として25回行い、終わったら逆回転で25回まわすというのを、一日に2回行うだけという非常に簡単なものです。
    出典 :顔やせダイエットには歯茎舌回しが効果的!絶対やって見て! | DietBH ダイエット効果あるある
     

    このエクササイズ中は誰かに顔を見られないようにしましょう。どこでもできるので、ちょこちょこひと目のないところでやってみると表情筋が引き締まり、一気に小顔に。

  • 素早くやるより、ゆっくりやった方が効果大です。

  • 1分でオッケー!フェイスヨガ

  • 目元口元を引きしめる

     

    1.「お」を発音するときの口をつくります。
    2.1のまま、鼻の下をできるだけ伸ばし、目線は上に向け、10秒間維持します。

    出典:http://slism.jp/communication/column-0111.html

  • 1日2回ずつ行うと効果的です。
    出典 :1分で小顔が作れるフェイスヨーガのやり方 | ダイエットSlism
     

    暇をみつけて一日2回。表情筋が鍛えられれば、笑顔も素敵になりますよ。