【脂肪吸収抑制】玉葱スープダイエット【血液サラサラ】

スープが沁みる季節です。玉ねぎは天候や経済に殆ど左右されない食べ物。血液サラサラでもお馴染み。そうゆうわけでダイエット効果を調べてみたら、玉ねぎスープにはデトックス効果があって、脂肪吸着を抑制したりするそうで。玉ねぎってなんてデキル子なの!まとめてみました。

view1717

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 玉ねぎスープダイエットとは

  • デトックス効果

     

    たまねぎスープダイエットは、デトックス効果の高いたまねぎをスープにして、
    朝の空腹時に1杯食べるだけのお手軽ダイエットなのです。


  • 韓国のタレントさんが玉葱スープで20キロ減量したと言っていました。
    出典 :玉葱スープでダイエット!:ダイエット日記.com
     

    まじっすかー☆

  • これ何が凄いって・・・
    ここのところ ずっとお通じが良くなかったんだけど
    飲んだその1時間以内にはスッキリで。。。。。 
    あれから毎朝飲んで4日目 毎朝 嘘のようにスッキリで お腹もペッたん子
    出典 :便秘の方必見!!玉ねぎスープの効果 これ凄いです・・・♡♡♡ |Bluja 谷町のインポートセレクトショップ
  • 何となく知ってたけど、玉ねぎってすごい!

  • 低カロリー野菜!

     

    100グラム当たりのカロリーは37kcal。
    Mサイズ1個の重さは約177gなので
    Mサイズ1個で65kcal。

  • 脂肪の吸収を抑えたりお通じを良くしたりと、たまねぎはダイエットに最適の食材!
    たまねぎを食べ続けると健康的に痩せられるだけでなく、動脈硬化などのコワい病気からも遠ざかることができます。
    出典 :【たまねぎダイエット】 | 野菜・きのこ | 方法 | 食事 | ダイエットSlism
  • 身体の中の有害物質を排出してくれますから、玉ねぎスープダイエットは、健康にも効力を発揮してくれます


    出典 :玉ねぎスープダイエットとは?
  • タマネギは花粉症緩和にもいいらしい
    出典 :おもしろダイエット実録 簡単たまねぎスープの作り方
  • 皮の「ケルセチン」が脂肪の吸収を抑える

     

    玉ねぎには、動脈硬化や血管障害の改善に役立つケルセチンが多く、ビタミンB
    6も比較的多くの含まれている事が知られています。

    ケルセチンとはポリフェノールの一種であり、過剰に発生した活性酸素を抑えたり、脂肪の吸収を抑えたりする働きがあるのです。
    老化を防いでくれる力があります。

  • ケルセチンは可食部にも含まれていますが、皮は何と可食部の20倍。
    出典 :【たまねぎダイエット】 | 野菜・きのこ | 方法 | 食事 | ダイエットSlism
  • 「硫化アリル」の働きで血液サラサラに

     

    たまねぎは血液をサラサラにすることで有名。これは、たまねぎに含まれる硫化アリルの働きによるものです。硫化アリルはたまねぎの辛味のもととなっているものですが、血栓を溶かし、悪玉コレステロールを減らす作用があるので、動脈硬化の予防に繋がります。

  • 玉ねぎスープを作ってみたい♫

  • 作り方 【シンプル編】

     

    ①玉ねぎ1個はくし型に切る。それを200ccの水で軟らかくなるまで煮る。
    ②冷まして500ccの水を加えミキサーでドロドロ状にする。

    *これを1日2回に分けて食事前に飲む。

  • 作り方 【コンソメスープ編】

     

    まずたまねぎを1個スライスして、オリーブオイルを入れたフライパンで軟らかくなるまで炒めます。

    カップ3杯ほどのお水を加えて15分ほど煮込み、お好みでブイヨン、塩とこしょうで味を調えてできあがりです。
    オリーブオイルがなければ普通のサラダ油や、テフロン加工のフライパンならば油がなくても問題ありません。

    ポイントはたまねぎが軟らかくなるまで炒めることです。
    朝の空腹時にこのスープを飲み、胃腸を温めて新陳代謝を上げることによりデトックス効果が期待できます。


  • たまねぎ氷があればもっと楽かも♫

  • 著者である料理研究家村上祥子さんがはなまるマーケットに出演してブレイクした料理法が『たまねぎ氷』。楽天ブックスの病気にならない!たまねぎ氷健康レシピ書籍紹介では、健康増進や血糖値・コレステロールのコントロール、ダイエット効果まで信じられないような効果が掲載されています。
    出典 :病気にならない!たまねぎ氷の作り方 | Make It
  • たまねぎ氷 材料

     

    たまねぎ 4玉

  • たまねぎ氷 作り方

     

    ■【1】たまねぎの皮をむく
    ■【2】たまねぎの上の部分と根の部分を切り落とす
    ■【3】玉ねぎをポリ袋の中に入れ、電子レンジで600Wで20分加熱。
    ■【4】ポリ袋の中身を全てミキサーへ入れる
    ■【5】更に水1カップをミキサーへ入れる
    ■【6】ロトロになるまでミキサーを回す
    ■【7】冷ました後、製氷皿に移しフタをする
    ■【8】冷凍庫で凍らせたら中身を製氷皿から出す
    ■【9】ジッパー付きの保存袋の中などへ移す
    ■【10】再び冷凍庫で保存

  • 冷凍で2ヶ月ほど保存出来るそうです。必要に応じて、味噌汁に入れたり料理の調味料としてお使い下さい。手軽に玉ねぎを摂取できるところがミソですね。カップラーメンに入れても美味しそうです。
    出典 :病気にならない!たまねぎ氷の作り方 | Make It
  • たまねぎを選ぶときの基準

     

    芽や根の出たものはNG。
    芽や根に栄養を吸い取られてしまっているのでダイエット効果が半減してしまいます

    また上部が柔らかいものもよくありません。
    品質が優れているものは全体的に硬い・皮がよく乾いている・皮にツヤがあります