二日酔い予防!?アラニンという成分の効果とは!?

二日酔いの予防が出来る!?
アラニンの効果とは一体なにがあるのでしょうか

view184

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アラニンとは

  • アラニンとは肝機能を強化し、アルコールの分解を促進するアミノ酸の一種です。また運動時のエネルギー源であるグルコースを生成するため、長時間の運動時に必要な成分です。アラニンは甘みを持ち、天然の食品添加物としても使用されています。
    出典 :アラニン | 成分情報 | わかさの秘密
     

    添加物にも入っているのですね

  • アラニンの健康効果◎肝機能を改善する効果
    ◎持続的な運動を支える効果
    ◎スキンケア効果
    出典 :アラニン | 成分情報 | わかさの秘密
     

    スキンケア効果があるとは!

  • 食品の添加物でもある

  • 主な用途食品 漬物、珍味、水産製品、酒類 医薬・健康食品医薬原料 工業用めっき薬品、飼料
    出典 :アラニン - 武蔵野化学研究所
  • •旨味と甘味を持ち、他の旨味物質との相乗効果により旨味が増強されます。•アミノ酸特有の褐変反応が、他のアミノ酸と比べて低く抑えられます。•様々な味カドを取り、旨味を引き出します。
    出典 :アラニン - 武蔵野化学研究所
  • アルコール代謝を改善する

  • ◆最もエネルギー源として利用されやすいアミノ酸の一つです。◆アルコール代謝を改善する作用が報告されています。◆カラダに必要な糖を合成する材料としても使われます。
    出典 :味の素KK|アラニンとは |知る・楽しむ
  • 20種類のアミノ酸

     

    BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン) グルタミン
    アルギニン   グルタミン酸
    プロリン   アスパラギン酸
    システイン   アラニン

  • 二日酔いの回復

  • アラニンで二日酔い回復

     

    アラニンはしじみやはまぐりなど貝類に多く含まれる栄養素です。非必須アミノ酸で、しじみの効果からアジアを中心に古くからお酒や肝臓のサポート薬として親しまれてきました。 最近は肝臓以外にも様々な効果が提唱されており、注目されています。

  • 二日酔いとの関係で特に重要なのはαアラニンとβアラニンです。αアラニンは二日酔いに対して非常に効果が高いのですが、βアラニンは二日酔いに悪影響を与えます。 通常、アラニンと略される(αβの表記がない)場合、αアラニンを示します。
    出典 :アラニン
  • アラニンの効果

  • 飲酒中でも肝臓の損傷を修復する アルコールが投与された状態では、肝臓はDNA合成を抑制し、損傷を修復することができません。しかし、アラニンとグルタミンを投与するとアルコール下においてもDNA合成を行い、肝臓そのものを 修復する効果があるとされています。
    出典 :アラニン
  • アルコールを素早く排出  アラニンはアスパラギン酸(尿を合成する働きがある)の代謝をよくする効果があります。分解されたアルコールから素早く尿を合成し、排出する効果があります。
    出典 :アラニン