頬の赤みはニキビを治す時のポイントがコツ!5つの対策で赤みを消す方法

頬の赤みはニキビを治す際にポイントがあります。5つの対策を実行しながら赤みを解消してみましょう。ニキビができやすい体質の方、10代などニキビ年齢の方、大人ニキビの改善に役立ててみてください。ニキビで赤みが出ても、直ぐに対処すれば大丈夫ですよ。

view96

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 頬の赤みはニキビ

  • 頬の赤みはニキビを改善する方法にコツがあります。肌の生まれ変わりを促進させ、健康な肌を再生させましょう。

  • ニキビが治っても赤みが残る!

  • ニキビの跡は炎症が大きな問題に

     

    ニキビができても赤みが残らない人もいれば、跡が残る人もいます。その違いはニキビの炎症を酷くしたかによって変わってきます。
    初期の頃にきちんとしたお手入れで素早く直せば跡は残りにくいのですが、炎症を起こすと凹凸が残ったり、赤みが出てくることがあります。

  • ニキビ肌で赤みが出ているのは、皮膚の奥のほうで炎症がすすんでいる証拠です。そのままだと治っても跡が残りやすく、赤みもしばらくひかないため注意しましょう。
    ニキビが化膿すると皮膚の奥の部分まで炎症がすすむ為、早い段階で正しいケアをすることが重要なのです。

  • ニキビの赤みは炎症を抑えている証拠

     

    ニキビができてその部分が赤みをおびえてきたら、炎症を抑えている証拠です。ニキビで細胞が破壊され、修復するために毛細血管が作られ、血流が促されるため赤みを帯びてきます。
    つまり皮膚が赤くなっているということは炎症を修復している段階のため必要なものです。また、炎症が起きていると皮膚も薄くなり、毛細血管がより見えやすく赤みとして発生します。

  • ニキビ肌の正しいケア

  • ビタミンCの摂取

     

    ニキビで皮膚に炎症が起こったら、素早く修復させるよう栄養にも注意してみましょう。普段からニキビができにくいよう、皮脂が多い食品を控えたり代謝を良くするビタミンB群を積極的に摂るのがおすすめ。
    また、ビタミンCはコラーゲンの生成を助けるため、ニキビ跡の凹凸を防いでくれます。炎症が酷くなるとケロイドやクレーター状になることもありますから、肌の生成を助けるビタミンを摂りましょう。

  • 適切な睡眠で肌の再生を促す

     

    肌の傷の修復は寝ているときに行われます。寝ている際に成長ホルモンが分泌され、細胞の傷を修復しニキビを改善してくれるのです。
    ニキビができたときは睡眠不足も疑ってみましょう。特に夜10~、翌2時までぐっすりと睡眠を取ると、成長ホルモンがより分泌され、肌の修復が行われるといわれています。

  • 体の冷えもニキビ肌の修復には大敵です。冷えやすい女性は傷が治りにくいと感じるものです。
    ニキビができやすい方は、1日の終わりに湯船につかり体を十分温めましょう。またウォーキングなど軽い運動で血流を改善させたり、ストレスをなくすこともおすすめです。
    ストレスが溜まるとそれだけで交感神経が働き、血流が悪くなってしまうのです。冷えている人はストレスにより自律神経が乱れていることもあります。

  • 市販のピーリング材でケア

     

    ニキビができてしまったら、肌の再生を促すためにピーリングを利用しましょう。
    ピーリングは皮膚科でのニキビ治療にも利用されており、肌のごく薄い部分を薬剤で剥がし、皮膚の再生を促してニキビ跡を防ぎます。
    市販の商品でも同じような効果が得られる商品が売られているため、ニキビができたら早めにケアすると良いでしょう。

  • クエン酸と重曹で手作りピーリングを作ることもできます。どちらも薬局で安価な値段で買えるため、手作りしてみるのも良いでしょう。

  • ・精製水  90ml(薬局で500ml 80円くらいで買えます)
    ・グリセリン  10ml(薬局で500ml 800円くらいで買えます)
    ・クエン酸  小さじ1杯分(薬局で500ml 1000円強くらいで買えます)
    ・重曹  小さじ1杯よりやや少な目
    出典 :MY REPORT『「クエン酸ローション」お家で簡単ピーリング。肌のザラザラがとれてツルツルに!』+++ Speciale(スペチャーレ)元気 and キレイ NAVI +++
  • クエン酸ローションは顔に塗って数分ほどおき、その後ぬるま湯で洗い流しましょう。古い角質を除去するにはコットンに含ませ、軽く拭き取るようにして使っても良いです。医療用のピーリングよりは効果は落ちますが、自宅で使っても刺激が少なく安価な値段でできるのが魅力です。
    また、ローションでケアしたら保湿を十分に行なうことも忘れないで下さい。

  • ニキビの原因は様々な種類のバクテリアですが、レモンはこれらに抵抗する強いクエン酸を含んでいます。いわば天然の殺菌作用を持っているわけですが、これによりニキビの原因となるバクテリアたちを殺すことが出来ます。