【プチ整形】ほくろを取る値段は保険適用で安くなる!

気軽にできるプチ整形、ほくろを取る施術の値段は、じつは保険適用で安くなるんです!

view307

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 気になるほくろ、なんとかしたい

  • ホクロは良性の腫瘍ですので、小さくなったり無くなったりすることはありません。
    出典 :ホクロ除去、ほくろ取り・イボ治療|東京・立川の今井皮フ形成外科クリニック
     

    そうなんです。ホクロは数えると一つ増える・・・なんて言いますが、放っておいても減ったりはしません。

  • 気になる部分にほくろがあると、メイクでもなかなかごまかしにくい。そんな時は思い切って取ってしまった方がすっきりします。

  • 悪性の疑いがあるホクロや、大きいホクロでないかぎり、ほとんどのホクロや首のまわりに出来るイボ(スキンタグ)、盛り上がったシミ(脂漏性角化症)はCO2レーザーでとります。
    出典 :ホクロ除去、ほくろ取り・イボ治療|東京・立川の今井皮フ形成外科クリニック
     

    レーザー処置でほくろを取ってしまう方法です。

  • CO2レーザーってどんなもの?

  • CO2レーザーは蒸散(削り飛ばす)処置を行うレーザーです。CO2レーザーを施術する前に、麻酔のクリーム(又はテープ)を塗布し、30分置きます。その後、局所麻酔の注射をしてからCO2レーザーを照射していきますので施術中の痛みはありません。
    出典 :ホクロ除去、ほくろ取り・イボ治療|東京・立川の今井皮フ形成外科クリニック
     

    全身麻酔・・・というわけではないので、気軽にできるのがうれしいですね。

  • CO2レーザー照射直後はニキビ跡のような跡になりますが、半年後には通常の肌の色に戻ります。CO2レーザー照射後のアフターケアが大事ですので、日焼けには注意し、処方されたビタミンCの塗り薬(レーザー照射後の色素沈着を抑制する塗り薬)をしっかり塗りましょう。手術でホクロを取る場合は病理検査に出します。
    出典 :ホクロ除去、ほくろ取り・イボ治療|東京・立川の今井皮フ形成外科クリニック
     

    やはり、大切なのは日頃のケアです。

  • ほくろ除去にも保険がつかえる?

  • 健康保険を使ってホクロ除去できれば
    負担は3割とか1割になります。
    出典 :ほくろ除去と保険適応
     

    お安くできるならそれにこしたことはありません。

  • 保険適用になる条件について

  • 悪性の疑いが高い・放置すると危険
    ほくろの大きさで決める場合
    ほくろの形状で決める場合
    患者本人の意思を重視する場合
    その他
    出典 :ほくろ除去と保険適応
     

    保険適用対象となるのは、上のパターン。

  • 基本的に美容目的で行えば、保険は適用になりません。但し、悪性の可能正がある大きいほくろであれば、保険適用になります。お医者様の判断一つですが、病気などに関係する悪性の除去以外で行くときは、保険が適用されないのを前提で行き、適用されたらラッキーぐらいでいましょう。
    出典 :レーザー治療(種類・費用・保険)- ほくろ除去の仕方
     

    美容のため、というものだと判断されると保険は適用されません。

  • とにかく、まずは病院に行ってみないと保険適用になるかどうかはわかりません。診療を受けてみてから、どうするか決めるのも良いですよ。