知っておきたいインフルエンザの予防法&対処法

時期によっては猛威をふるうインフルエンザ・・・予防法や対処法を紹介

view458

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • インフルエンザの症状とは?

  • 急激に38℃以上の高熱が出る

    悪寒、頭痛、関節痛、倦怠感などの全身症状、咳、痰(たん)、下痢など
    出典 :インフルエンザ~症状と種類、予防まで~
     

    せきやくしゃみで人にうつさないように・・・。

  • 潜伏期間や感染方法

  • 潜伏期間 … 1~3日

    感染経路 … おもに飛沫感染

    療養期間 … 一週間程度
    出典 :インフルエンザ~症状と種類、予防まで~
     

    きちんと療養して完治してから登校や出社をしましょう。

  • インフルエンザの感染

  • インフルエンザは、インフルエンザにかかっている人のせき、くしゃみなどで空気中に放出されたウイルスを吸うことによって感染します。
    出典 :インフルエンザ予防/京都府ホームページ
     

    マスクで予防しましょう。

  • インフルエンザにはA型、B型、C型がある

  • 特にA型は多くの変異株があり、世界的な大流行を引き起こします。

    B型も流行がありますが、C型は軽症のことが多いのです。
    出典 :インフルエンザ情報サービス
     

    同じインフルエンザでも色々な方があるんだ・・・。

  • よく聞く新型インフルエンザって何?

  • 鳥インフルエンザ、豚インフルエンザのウイルスが変異することによって、人へ感染するようになったインフルエンザを「新型インフルエンザ」と呼びます。
    出典 :新型インフルエンザの基礎知識 -新型インフルエンザとは-
     

    元々は人に感染することがなかったウイルスなんですね。

  • 新型インフルエンザを予防する方法

  • 新型インフルエンザ予防法

     

    日々の予防が大切!

  • 正しい手の洗い方

  •  

    洗ったあとに手をしっかり乾かすことも大切です。

    出典:SARAYA
    http://pro.saraya.com/kansen-yobo/influenza/tearai.html

  • 室内の乾燥に注意しましょう!

  • 室内は加湿器を使う等適度な湿度(50%~60%)を保ちましょう。
    出典 :インフルエンザ予防/京都府ホームページ
     

    加湿器を活用しましょう!

  • 置いておくだけで除菌できるゲル

  • クレベリンゲル 150g

     

    二酸化塩素分子のチカラで、置いておくだけで持続的に浮遊する一部のウイルス・菌などを除去し、不快なニオイを消臭します。

    出典:amazon.co.jp

  • マスクにシュッとひとふき

  • クリスタルヴェールマスク防菌24

     

    長時間マスクをしていると、マスクに付着するウイルスや菌が気になりませんか?

    マスクを清潔に保つ新提案!

    出典:amazon.co.jp

  • 予防接種を受けましょう

  • ワクチンの予防接種は、小中学生から大人までの年代なら、7~9割の確率でインフルエンザの発症が抑えられます。
    出典 : タケダ健康サイト
     

    自分がいつ接種したのか確認しておきましょう。