簡単キレイに過ごすための5つの習慣

簡単でキレイに過ごすために良い習慣を5つ、解説していきます。

view204

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • キレイになるためにはどういった習慣が良いのか、解説していきます。

  • ①朝時間にゆとりがある!

  •  

    朝お風呂に入り、全身をマッサージしたり、丁寧に時間をかけてスキンケアをしたり、納得いくまで鏡と向き合い、メイクを仕上げたり…。朝の時間を有効に使う事が、美容に良い習慣につながる。

  •  

    自己管理能力の高い朝活女子は、起きてすぐ体重計に直行。飲み会明けの朝でも目をそらさず増えた体重を把握することで、食生活をすばやく改善、何事もなかったようにほんの一日で元のスリム体型に戻します。

  • ②ジャンクなものは食べない!

  • ③"ながら美容"が生活の一部!

  • 忙しくてもキレイな人は、テレビや雑誌を読む時間もムダにしていないように思います。
    大切なことはケアを続けることなので、時間や手間がかからず、軽い気持ちでできる“ながら美容”こそ働き女子にぴったりかもしれませんね。
    出典 :美習慣|ネイルバー キャリア通信
  •  

    読書中にも美容のための習慣を身に着ける!

  • ④女子力UPのモチベーションを盛り上げる!

  •  

    美容のためのアイテムをたくさん取り入れることで、モチベーションもUP。
    あえてかわいいものを自分の周りにおいておくことで、感度が磨かれ“女性として自分を磨かないと”という気持ちを盛り上げることができるとか。
    仕事をバリバリしている女子は、うっかり「オス化」する危険と隣合わせです。

  • ⑤お風呂や癒しの時間を持つ!

  • バスタイムを大切なセルフケアの時間として活用。ゆっくりお風呂に入り心身の疲れをほぐしながら、全身マッサージなどのセルフケアをされている方も多い。
    週末はエステに行ったり、ネイルサロンに行ったり、時には人の手で癒されることも大切だそうです☆
    出典 :美習慣|ネイルバー キャリア通信
  •  

    ネイルサロン、エステなどの美容に関するお店にGo!