ぎゃー!子どもの爪が剥がれかけてるー(泣)!!原因は何と◯◯◯病だった!

ある日気づいたら、子どもの爪が剥がれかけていた•••。かなりびっくりするようなこんなことが実際に起こっているんです。ひょっとしてどこかにぶつけた?それとも挟んだの!?いいえ、実はその爪の剥がれの原因はきっとみなさんも知っているあの◯◯◯病でした!

view175

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 子どもの爪が剥がれかけてる!!

  • ある日突然子どもをおそう、『爪が剥がれる』という謎の症状•••。
    見つけるとびっくりしますよね!
    でも実際にこのような症状を経験した人がいるようなのです。
    その爪剥がれとはどんなものなのでしょうか?

  •  

    うわあ•••。
    剥がれてます。2枚爪みたいに。
    ぱっと見た目結構痛そうですが痛みは無いとのこと。
    でも剥がれかけた爪を引っ掛けたり、さわってしまって血が出ちゃうこともあるんだそう。
    確かに小さいお子さんだと気になって自分で取ったりしちゃいそうですよね。

  •  

    あわわわ•••結構衝撃的な写真ですよね(汗)
    最終的にはこんなふうにぽろっと上の爪が取れてしまうそうです!
    何だか怖い!
    これを実際に目の当たりにしたら絶対感じること、それは•••

  • 爪がはがれる!って尋常ではないですよね。
    出典 :手足口病体験記 爪が割れる? | 手足口病を知る | 症状や大人への感染、子供の登園など手足口病のまとめ
     

    そう、やはりこの〝尋常ではない感〟がすごいのではと思います。
    爪が剥がれるなんて、どこかにぶつけたり挟んだりした外傷的なものか、あるいは爪水虫くらいしか思い浮かびません!
    でも内出血もなくゆっくり進行するなんてきっと外傷ではないでしょうし、爪水虫のように爪が厚くなるわけでもないし•••
    まさか何かの重大な病気!?ととても心配になりますよね。
    いったいこの爪の剥がれは何が原因で起こるのでしょうか?
    実は原因はこれだったのです!

  • 原因は何と『手足口病』!!

  • そう、爪が剥がれるというこの謎の症状は子どもの感染症として有名な『手足口病』が原因だったのです!

  • ■手足口病について

     

    手足口病は主に子どもの間で流行するウイルス性の感染症。
    いちばんの特徴は熱が下がり始めたあたりから現れるこのような水泡性の湿疹です。
    発疹が出る場所はこのように手のひらや足の裏•••

  •  

    また、口の中にもみられます。
    お尻や関節周辺など全身に現れることもあります。
    まれに重い合併症が見られる場合もありますが、そのほとんどは自然に治癒する予後の良い病気です。
    夏風邪のイメージがあるように流行するのは夏が多いのですが、秋冬パターンも時々あるそう!

  • この手足口病が上のような爪の剥がれを引き起こすことがあるって知ってました?
    作者は知りませんでした•••。
    子どもたちも小さい頃手足口病らしき夏風邪には何度もかかっていますが、かなり発疹がしっかり出たときもこのような症状は起こりませんでした。
    一体手足口病と爪の剥がれにはどんな関係があるのでしょうか?

  • 爪の根元に発疹できた場合、その部分がのびてきた1~2カ月後にポロンと剥がれるという現象が起きる
    出典 :手足口病が再び!? 病後にわが子の「爪」が剥がれた~!:Cheers! mama [チアーズ ママ] [チアママ]
     

    まず注意してほしいのが〝1〜2ヶ月後〟の発症ということ!
    治ってすぐ剥がれるわけではないので、爪の剥がれを見つけたら1〜2ヶ月前に手足口病にかかっていなかったか思い出してみましょう。
    爪が剥がれるのは、手足口病の湿疹が爪の根元にできることで爪が死んでしまうからだそう。
    そんなことがあるんですねー•••。

    実は手足口病が原因での爪の剥がれ(爪甲脱落症と言うそうです)は、2009年に日本で始めて報告があったくらい新しい症例のようです。
    なのでまだあまり知られていないのかもしれませんね。

  • 治療はどうすればいいの?

  • 1か月以内に、一時的に手足の爪の脱落を伴う症例も報告されていますが、自然に治る
    出典 :日本医師会:手足口病Q&A
     

    治療法は特に無く、生えかわるのを待つだけだそうです。
    ただ、小さいお子さんの場合、新しい爪がしっかりするまでは指先のケガや自分で傷つけてしまうのが心配という人もいるのではないでしょうか?
    その場合はどうすればいいの?