あの楊貴妃が愛用した「ハトムギ」で美肌をゲットしましょう♪

view1292

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 世界三大美女の一人、楊貴妃が愛用したといわれる「ハトムギ」
    その理由はもちろん「美肌効果」!

    身近なこのハトムギで、あなたも楊貴妃気分で美肌をゲットしちゃいましょう♪

  •  
     

    ハトムギはイネ科、キビ亜科、ジュズダマ属の一年生作物です。ハトムギの歴史は古く、インド北東部のアッサム地方からミャンマー付近にわたる地域で栽培され始めたと考えられています。インダス文明期に記された歴史的な詩節『リグ・ヴェーダ』の中にハトムギが登場することから、紀元前1500年頃にはすでにインドでハトムギ栽培が広まっていたのでしょう。中国へはそれから1500年後、後漢時代の名将・馬援が持ち帰ったとされています。滋養強壮食品として重宝されたハトムギは“ヨクイニン”と呼ばれ、司馬遷の『史記』の中にも記述が見られます。“世界三大美女”と称される楊貴妃も愛用していたとか。

    引用)http://www.hatomugi.com/hatomugi/hatomugi.html

  • かなり歴史のある植物なんですね。漢方薬の世界では「ヨクイニン」と呼ばれているそうです。

  •  
     

    日本でも、昔から薬用に使われていたんですね~。

  • ハトムギと言えば「はと麦茶」

  •  
     

    はと麦(別名:ヨクイニン)は「穀物の王様」と呼ばれ、タンパク質を多く含み、アミノ酸のバランスもよく新陳代謝を増進させる作用がある穀物です。さらに、ビタミンB1・B2、カルシウム、鉄、食物繊維も多く含みます。昔から「はと麦は肌をなめらかにする」と言われており、シミ、ソバカス、肌荒れ、アトピーの改善に効果があります。特に「イボ取り」効果は有名で、水いぼの改善などに利用されます。

    引用)http://www.riffle.jp/item/a00021.html

  • 「穀物の王様」と呼ばれるハトムギ

  •  
     

    栄養価も高く、新陳代謝を良くしてくれる。イボ取りにも効くそうです。まさに“王様”ですね!

  • ■ハトムギに含まれる美肌成分

  •  
     

    いや~美肌に効果がありそうな成分ばっかりですね♪でも、コイクセノライド?聞きなれない成分ですが・・・ハトムギ特有だそうです!

  • ■コイクセノライド

     
     


    「コイクセノライド(コイクセノリド)」は、ハトムギ特有の成分で、新陳代謝をアップさせる機能があることがわかっています。とくに皮膚の角質細胞の代謝を活発にすることで、角質細胞の代謝を活発にします。この作用から、皮膚の上皮細胞に働いて、肌の凹凸を滑らかにして、ニキビのもとができにくい美肌をつくる効果があります。

    引用)http://www.otona-nikibi.info/hato.html

  • これが「イボ取り」に効果がある理由みたいです!

  • ■効果的な摂り方

  •  
     

    一緒に食べるものにちょっと注意すると良いみたいですね!

  • ハトムギの栄養と効能

     
     

    ハトムギは穀類の中でも高タンパクで、タンパク質の消化率も優れています。米、小麦のタンパク質と違って、アレルギーの原因になることがほとんどないのも利点です。また精白したものをハトムギ、米、小麦で比較してみると、ハトムギは繊維、ミネラルをより多く含んでいることがわかります。

    引用)http://www.hatomugi.com/hatomugi/hatomugi.html