「大腸がんに効く食事」はどのようなものがある?【食事療法】

「大腸がんに効く食事」はどう言ったものがあるのでしょうか???

view219

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 大腸がんに効く食事は何がある?

  • 大腸がんを治すには、体重や体力の維持の必要があり、そのためには食べる量を増やすだけでは改善されません。適切な栄養補給が必要です。
    出典 :大腸がんに効く食べ物とは?
     

    栄養補給がとても大切なのですね

  • がんのみならず、病気を治すには、人間が本来持っている自然治癒力、免疫力を高めることが重要です。そう、「いかにより健康状態を高めるか」が大切であり、その基本となるのが毎日の食事です。
    出典 :がんとともに生きる がんに効く食物
     

    これが毎日の食事で出来る事なのです

  • 特定の食材だけではだめ

  • 「癌に効果がある食材」というのは確かに存在しますが、 特定の食材だけで命を繋ぐことはできません。正しい知識に基づき、バランスの良い食事を摂ることが必要なのです。
    出典 :ガンの食事療法と、ガンに効く食べ物: 検索結果
     

    特定の食材だけではいけないのですね

  • 避けたい食事は

  • ・網で焼く
    あまり肉食はオススメできませんが、それでも肉を食べるときは油をひいてフライパンで焼くより、魚焼きグリルやオーブンなどを使って、 網で焼いて余分な脂肪を落とすようにします。
    出典 :ガンの食事療法と、ガンに効く食べ物: 大腸ガンアーカイブ
     

    網で焼くのも良くはないですね

  • ・いろいろな調理法で
    揚げたり、焼いたりだけでなく、ゆでる、蒸す、ホイル焼きなど調理法にバリエーションをもたせましょう。また、肉は一度ゆでて脂肪を落としてから、 煮たり焼いたりするとよいでしょう。
    出典 :ガンの食事療法と、ガンに効く食べ物: 大腸ガンアーカイブ
     

    調理方法も工夫するのですね

  • ・テフロン加工のフライパンを使う
    テフロン加工のフライパンや鍋を使うと焦げつきにくいので、油を使わずにすんだり、 油の使用量を減らすことができます。
    出典 :ガンの食事療法と、ガンに効く食べ物: 大腸ガンアーカイブ
     

    テフロンも関係するなんてあるのですね

  • 何が効果があるのでしょうか

     

    食べ方をしっかり考える事だけではなく、他にも食べるものを考える事が必要なのです!次は食品を見ていきましょう

  • 慢性炎症をしずめ、筋肉量の低下による体重の減少を抑える働きがある栄養素として、エイコサペンタエン酸(EPA)が注目されています。EPAを多く含む食品として、クロマグロ、エビ、イワシ、サバなどがあります。
    出典 :大腸がんに効く食べ物とは?
     

    これらの食品を摂る事で炎症をしずめる方法があります

  • 筋肉をつけて、エネルギーを高めるために有効な、たんぱく質に含まれる分枝鎖アミノ酸(BCAA 。必須アミノ酸のうちのバリン、ロイシン、イソロイシン)も積極的にとりましょう。BCAAは、大豆、チーズ、マグロの赤身に多く含まれています。
    出典 :大腸がんに効く食べ物とは?
     

    なんだかまぐろはとても大切な栄養分になっている気がします

  • 他にも食べる必要がある

  • ・主食は穀物入りの玄米ご飯、
    根菜・緑黄野菜中心の野菜、大豆食品、海藻類。
    ・ガンを抑制する物質として広く知られているのが、カロチン類
    ・ポリフェノール類・食物繊維・ビタミンC・E。
    ・含硫化合物(硫黄を含む化合物)もガンを抑制する物質です。
    出典 :がんとともに生きる がんに効く食物