太股の裏に痛みが!気になる原因は一体?!

太股の裏に痛みを感じたりして悩まされていませんか?

その痛みは病気のサインかもしれません!

悪化するのを防ぐ為にもチェックしておきましょう!

view49

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • こんなことありませんか?

  •  

    太股の裏に痛みを感じることはありませんか?

  •  

    一時的な痛みなら大丈夫かもしれませんが、痛みを継続して感じる場合、我慢できるからと放っておくのは危険かもしれませんよ!

  • 何故太股の裏に痛みが?

  •  

    長期間同じ場所に痛みを感じるとその原因が気になってきますよね。

    『もしかして病気!?』なんて不安を感じる人も居るでしょう。

    何故太股の裏に痛みを感じるのでしょうか?

  •  

    その痛みはもしかしたら坐骨神経痛が原因かもしれません!

  • お尻から足の後ろ側にかけてあらわれる痛みやしびれ、麻痺などの症状のことを「坐骨神経痛」といいます。
    坐骨神経痛とは、病名ではなく症状を表す言葉です。何らかの原因によって坐骨神経が圧迫されたり刺激を受けることで生じる痛みやしびれなどの症状を総称して「坐骨神経痛」と呼んでいます。
    出典 :坐骨神経痛とは?|腰痛症や坐骨神経痛、糖尿病神経障害に伴う痛みなど、「神経の痛み」情報サイト - 疼痛.jp
     

    歩行障害を伴う伴う事もある病気で、日常生活にも支障が出てしまこともある注意が必要な病気です。

  • 初期:腰部から太もも裏の上のほうに痛みが走る。

     中期:痛みの範囲が、お尻、太もも裏から足の裏まで拡がってくる。
        痺れや力が抜けてしまうような感覚が起きることも多い。
        歩き始めはよいが、疲れてくると前かがみでないとつらくなる。

     重症:お尻、太もも裏、ふくらはぎ、足の裏までの痛みや痺れがひどくなる。
        歩行や上体を起こしていることも困難になる。
    出典 :坐骨神経痛の症状と改善法
     

    初期から重要の症状全てに太股裏の痛みという症状が挙げられるため、継続して太股の裏に痛みを感じる場合は、坐骨神経痛を疑って病院の診察を受けましょう。

  • また、太股の裏が痛む原因としてもう1つあげられます。

  •  

    それが、筋肉の疲労によって感じる痛みです。

  • 太ももの後ろが張ったり、肉離れを起こす原因として「筋疲労(きんひろう:筋肉の疲れ)」が挙げられることが多くあります。

    筋肉が疲れて固くなってしまったために、突っ張った感じがしたり、急に伸ばされて肉離れを起こすという考えです。
    出典 :太ももの裏に痛みを感じたり突っ張るのは、筋肉の疲れが原因?|鹿屋 整体・鍼灸 肩コリ腰痛は当たり前!美容針で顔もキレイに整えます。
     

    筋肉が疲労を感じて固くなったり、張ってしまうことによっても痛みを感じるケースがあるんです。

  • 太股裏の痛みの対処法は?

  •  

    まず、最も重要な対処法は病院へ行くことです。

    早期に病院へ行くことにより、治療もスムーズに進みます。

  •  

    また、坐骨神経痛の場合は、坐骨神経痛に効果的なストレッチなどもあるので、家でも定期的に行っておくと良いですね!

  • また、筋肉の疲労が原因の場合は、筋肉の疲労を回復させてあげるのは勿論ですが、骨盤に歪みがあると、太股の裏の筋肉が疲れやすい状態になってしまうため、歪みがあるかを整骨院などでチェックしてもらうと安心ですね!