【除毛クリームの使い方】間違った使い方は危険です!

【除毛クリームの使い方】手軽で簡単にムダ毛処理ができる除毛クリーム。使い方はとっても簡単で誰にでも使用できるように色々な場所で販売されていますよね。でも、この除毛クリームの使い方が間違っていると、危険な目に合うこともあるみたいなんです!!あなたの使い方は説明書通りで合っていますか??

view12826

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 除毛クリームがムダ毛を処理する仕組みとは

  • 除毛クリームを毛が気になる部分の肌へ直接塗ってしまうだけの、簡単ケアです。除毛クリームを塗るだで、スルリとムダ毛がなくなってしまい、つるつるの素肌が現れます。なんでこんなにキレイになるのか調べてみる事にしました。

  • どうしてムダ毛がなくなるの?

     

    クリームはいったいどんな事をしているの??気になりますよねー!!

  • 脱毛クリームがむだ毛を処理する仕組みは、アルカリ性であるクリームが毛を溶かすという仕組みになっています。
    出典 :脱毛クリームの仕組み|脱毛クリームの効果
     

    毛は抜けているのではなくて、除毛クリームが毛を溶かしているということですね。それほど強いクリームを肌に直接乗せちゃっても大丈夫なんでしょうか??

  • アルカリ性というのは酸性よりも強力な効果があるので(化学の時間に習いましたよね?)、ムダ毛と一緒に皮膚まで溶かしてしまいます。
    出典 :除毛クリームでムダ毛処理|ポイントや注意点など
     

    これは大変!
    正しく使わないと、肌にダメージが!

  • ただ毛細胞も皮膚もタンパク質でできており、除毛クリームはこのタンパク質に
    働きかけます。
    なので程度の差こそはあるものの、肌にもダメージがあります。
    出典 :危険すぎる脱毛グッズの使用法〜ムダ毛処理女学院2限目〜
     

    たんぱく質を溶かしているので、少なからず皮膚にもダメージがあるんですね。痛いとか熱くなるなどの自覚症状がないかパッチテストしておいたほうがよさそうですね!!

  • 正しい除毛クリームの使い方

  • 説明書を読み終えたら、まずは「パッチテスト」を行います。
    出典 :除毛クリームの選び方から使用方法までをまとめて紹介! | 男が使える除毛クリームを徹底検証!実際に使った体験レビュー紹介!
     

    パッチテストなんて面倒だなと思ったとしても、肌に直接薬品を塗る以上は、自分の思っている以上に肌が反応してしまう可能性は否定できません。パッチテストを怠ったせいで腕や足などの広範囲にトラブルが発生しては大変なことになりますから、それを回避するためにも必ずパッチテストは行なっておいてくださいね!!

  • 肌トラブルを引き起こさないように、除毛クリームの使い方を動画でしっかり学びましょう。ただし、あくまでもこちらの動画は参考にする程度にして、実際使用する製品の説明書をよく読んでそれに従って使用するようにしてくださいね。

  • ヴィートバスタイム除毛クリームの使い方

     

    だいだいの商品は、このようにスポンジなどで直接肌へクリームを伸ばしてかた決められた時間が経ってからクリームを擦り取るようになっています。しかし、当然のことながら商品によって使い方は違うので、説明書はきちんとチェックしてから使用してくださいね!!

  • 同じ除毛クリームといえど、含まれている成分や除毛効果などは異なっています。

    そのため、自分の肌質と除毛クリームの成分や効果を比較して
    検討していく必要があるんです。
    出典 :除毛クリームの選び方から使用方法までをまとめて紹介! | 男が使える除毛クリームを徹底検証!実際に使った体験レビュー紹介!
     

    肌にアレルギーなどはありませんか?もしも少しでも不安があるのであれば、購入前にしっかり調べておく事をお勧めしたいです。商品の成分は自分の肌にあっているかを確認してあら選ぶことを忘れないでくださいね!これは本当に大切なことです。

  • 除毛剤は使って良い部分を限定しているものがあります。
    そういったものを全身のムダ毛に使うのは避けましょう。
    出典 :正しい使い方 | 除毛剤・除毛クリーム比較ガイド
     

    どこに使う除毛クリームかを、よく確認してから使うべし!あなたが必要とする部分は許可された範囲ですか??しっかり自分にあったものを選んでいるのかを確認してくださいねー!!

  • つまり、肌が柔らかいところや皮膚の薄いところなどのデリケートな部位には、基本的にはメーカー側も「使わないで下さいね!」というスタンスを取っています。
    出典 :除毛クリームでムダ毛処理|ポイントや注意点など
     

    一般的にどのメーカーから発売されている除毛クリームであっても、腕や足、ワキなどの肌が丈夫であるとされているところに使うのが基本ルールです。粘膜の近くである場所の毛を除毛することは止めておいたほうがいいでしょうね。ミスなどをすれば怪我につながりますし、そもそもとっても危険ですからダメですよ!!

  • お風呂の中かお風呂上りの体が温まった時に脱毛クリームを使用すると効果が上がるのでおすすめです。
    出典 :脱毛クリームの使用方法 | 脱毛知恵袋
     

    体が温まって、毛穴が開いているのでしっかり脱毛できるそうです。お風呂だったら脱毛クリームがこぼれたりしてもすぐに洗い流せるし、実行する場所としてはベストでしょうね。もしお風呂で出来ない場合でも、蒸しタオルや肌用のスチーマーなどを使って毛穴を広げると効果が上がりそうですよね!!

  • たっぷり塗って

     

    塗る量が少ないと、きれいに脱毛できません。ケチらずにしっかり説明通りにクリームを塗っておいたほうがいいですよね。容量などを守らないと上手くいかずに二度手間になりかねませんね。それと、なかなかキレイに脱毛することができないからと、決められた時間よりも長く脱毛クリームを塗った状態で放置したりし過ぎないようにしてくださいね。肌を痛める可能性がありますので危険ですからやめましょう。