整形なしでぱっちり自然な二重を作る方法まとめ

アイプチやメザイクで二重を作っている方、自分の目が不自然に思われてないか不安になったことはありませんか?お泊まりや結婚など、不安は尽きませんよね。
毎日コツコツの積み重ねで自然な二重ができたら、嬉しいですよね。
様々な方法で、二重をゲットしている方がいますよ。あなたの美しさも、努力次第です!

  • yumi 更新日:2014/01/09

view2987

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 、自力で二重まぶたを作れる

    裏技アイテムを紹介しちゃいます!

    案外知らない人が多いみたいなんで必見ですよ~


    それはなんと・・・つけまつげです!

    もちろんまぶたを貼り付けないので仕上がりもとってもナチュラルですよー!

    まぶたの脂肪が少ない人向けのアイテムです。


    使い方はとっても簡単です!

    まずはガッツリ一重まぶたの人が自力で平行型の

    二重まぶたになれる方法を教えちゃいます!


    まずはアイラインやシャドウよりも1番最初につけまつげをつけます。

    ポイントはつける位置です。


    まつげの生え際よりも2~3ミリくらい上につけましょう。

    そして目頭のほうだけ更に上に貼り付けます、これで二重まぶたの完成です!


    日本人の目は蒙古ヒダが厚いので、ヒダの上に貼り付ける事がポイントです。


    続いて、奥二重の人は更にパッチリな二重まぶたになる方法があります!

    それは奥二重の線にかぶせるか、気持ち下くらいに

    奥二重のラインにあわせて、つけまつげを貼り付けます。

    そうすると、あらら不思議~!きれいなパッチリおめめが出来上がりです!

    出典 :一重まぶた解消グッズ | 自力で二重まぶたになる方法.com
     

    つけまつげで自然な二重ができたら一石二鳥ですね!これはなる人とならない人がいるようです

  • 温冷タオルを使う方法



    1.少し熱めのお湯(42℃くらい)でタオルを温め、目の上にのせる。時間は3~5分ぐらい。
    2.反対に冷たく冷やしたタオルを目の上にのせる。このときは1分ぐらい。



    これを繰り返すだけです。



    この方法は、目の疲れを取ってくれるだけでなく、目の周りのむくみ改善・脂肪燃焼にも効果があるので、早く効果が出る方は次の日にでも目がパッチリします。
    ちなみに、就寝前に行うのが効果的です。



    一重まぶたというのは、少なからずまぶたの脂肪が関係しているので、これを取り除いてあげるだけで目元がかなり変わります。
    目の周りのむくみや脂肪をとる・目の開き方を変える、たったそれだけで二重まぶたに近づけます。
    出典 :二重になる方法@簡単・自力
     

    単と二重の違いは、脂肪や目のむくみだったようです。

  • シャワーを使う方法



    1.まぶたを閉じて、シャワーを5秒ほど当てる。
    2.5秒はなす。



    これを繰り返すだけです。
    こうすることで、まぶたの血行が活性化され、まぶたの脂肪燃焼を促進してくれます。
    ※シャワーの勢いや温度には十分注意して下さい。
    出典 :二重になる方法@簡単・自力
     

    まぶたのはれぼったさが引くようですね!

  • 二重マッサージ

  • まぶたの脂肪を取るということして、二重のシワをつけるという作業です。これはなかなか簡単な方法なのです。



    風呂あがりや、寝る前などの二重が定着しやすい時間に目の上のまぶたらへんをマッサージするのです。
    まず、右手の親指を右目の目頭に、左手の親指を左目の目頭に置きます。



    次に骨にそって目尻に両親指を移動させます。
    そしてそのまま、耳をつたいリンパ腺を通って首に流すようにして親指を滑らします。



    たったこれだけのことで、二重になります。
    出典 :二重まぶたの定着方法の紹介
     

    二重のマッサージは実践している方が多いみたいです

  • 1.両手をグーにして親指だけを立て、両親指の先を向かい合わせます。(手の甲が自分側を向くようにしてくださいね)

    2.そのまま両手を顔の前に持ってきます。

    3.眉毛をグッと上げるように目を見開いて、両手の親指を左右まぶたの目頭(目尻と間違えないように。お顔の真ん中側、鼻側のことです)にぴったりとつけます。

    この時、親指の平(指紋がある方)で、目の上の骨を軽く持ち上げるような形にしてください。(あくまでも「形」です。実際に力を入れて骨を持ち上げる必要はありませんよ♪特に初心者の方は力の入れすぎにご注意を♪)

    4.鏡を見ながら、そのまま骨に沿うように、目尻の方にゆ~っくりと親指をずらしていくと、なんとなく線も入っていくのがわかる人もいると思いますが、この段階ではまだ線が入る感覚が掴めなくてもOK♪安心して次へ進んでね(^_^)

    長時間やるのなら特に、力は本当に、全っ然入れなくていいですからね♪

    (線の位置がイメージと違う!と、気にいらない人もいるかも知れませんが、今やっているマッサージ方法は、二重の線を入れるためではありませんから安心して下さい♪あとから説明する応用編の方が自分には向いていると思えば、このマッサージは脂肪を落とすためだけに、時々だけやってもかまいませんよ♪)

    目はカッと見開いたままでも、指を目尻に向かって沿わせるに従って眉毛を下げても問題ありません。ご自分のやりやすい方法でどうぞ☆ただし、あまり上や下や色んなところをなでまわすよりは、いつも均等に同じ位置でやった方がいいです♪

    5.もう一度目を見開いて3.~4.を繰り返します。僕はこの裏技マッサージを1回するのに1~2秒、最初の頃は一度に5分くらい続けてやってました。

    ※それを気付いた時に一日数回やっていましたが、初心者の人ほど僕が思っているより力を入れてしまいやすいようで、それだとせっかくの裏技マッサージもしわを増やしたり筋肉を傷めたりと逆効果になりますから、そこのところは本当に注意してくださいね!!あなたのたった1つの大切なお体のために、どうかどうかお願いしますm(_ _)m
    (大げさではなく、本当に何度も言いますがそこのところは要注意ですよ!☆)
    出典 :二重まぶたにする方法: 二重まぶたでキレイになってよ!
     

    このマッサージを続けて、自然な二重をゲットしちゃいましょう♬

  • 次に、もっと二重まぶたのラインを実感しながら裏技マッサージをできるようになりましょう☆

    まず、線が入るという感覚を掴む方法です。

    つるっつるの一重で二重に挑戦するのが初めてだという人も安心してください。

    この方法は、個人差はありますが基本編よりも線の位置を自由に入れやすいと思います。

    また、今までアイプチなどで二重まぶたのラインをつくっていた人も、この方法で自分の二重ラインを強調することができますよ♪

    1.目の両側を指で押さえて線をつくってみてください。人差し指と中指を使っています。

    コツはほんの少~しだけ目の両外側に引っ張るように指で優しく押さえることと、鏡を見ながらほんの少しだけ下を向く(上目遣いになる)ことです。要領が掴めたら両目合わせてやってみましょう。

    2.今度はそのまま少しうつむいて、にらむように上目遣いをしてみてください。怖い顔になると思いますけど、リングのサダコ(数年前にあった日本のホラー映画のオバケです)をイメージするような感じがいいかも☆

    線が一層グッとまぶたの奥に入り込んでいる感じがわかると思います。上目遣いになればなるほど二重の線はまぶたに食い込んで隠れていきますが、こうすることでより強くクセをつけられます☆

    そのまま両目同時に二本指&サダコで2~5分くらいキープしてください。テレビでも見ていましょう。もちろんテレビもサダコにらみで見てください。(家族には見られないように(^^;)

    3.次に、そのままもう一度鏡の前に行きましょう。サダコ睨み状態のままで、そーっと指を離します。この時「眉毛を上げずに目を見開く」=「目力を入れる」ようにしましょう。
    出典 :二重まぶたにする方法: 二重まぶたでキレイになってよ!
     

    簡単だからいつでも出来そう!

  • 一重まぶたや奥二重を自力で二重まぶたにするためには、アイプチを使用しながらマッサージすることで、まぶたに2重の筋を取り付けるようにすることですね。



    両手をグーの形にして親指を立てて使いますが、この時親指の腹の部分をまぶたの中心におくようにするということですね。
    指先は目頭の方向を向いて目を見開いた状態で親指をまぶたの中心の置くということです。

    それで、目の上の骨をサッと持ち上げるようにすると目じりに筋がついているということがあります。
    また、そのまま親指を目じりに持っていくとしっかりと筋がついてきます。


    出典 :二重まぶたを目指す顔面エクササイズ
     

    小顔効果も期待できそう♬

  • 一重まぶたや奥二重を自力で二重まぶたにするためには、アイプチを使用しながらマッサージすることで、まぶたに2重の筋を取り付けるようにすることですね。



    両手をグーの形にして親指を立てて使いますが、この時親指の腹の部分をまぶたの中心におくようにするということですね。
    指先は目頭の方向を向いて目を見開いた状態で親指をまぶたの中心の置くということです。

    それで、目の上の骨をサッと持ち上げるようにすると目じりに筋がついているということがあります。
    また、そのまま親指を目じりに持っていくとしっかりと筋がついてきます。


    出典 :二重まぶたを目指す顔面エクササイズ
     

    小顔効果も期待できそう♬

  • まず最初に目を大きく見開きます。


    これにより、まばたき運動を行いまぶたの脂肪を落とします。


    この時、目を「ギョロッと」開こうとするのではなく、
    あくまで「自然に」大きく見開くようにすることがポイントです。


    目玉を奥に引っ込めるような感じで見開くようにすると
    やりやすくなると思います。


    まぶたの脂肪が厚い人は、まつげが中に入って行くような感じで
    目が痛くなったりして、ほとんど目を開けていられなくなります。


    その時は、いったん目を閉じ、眉をつり上げ、
    まばたきを数回行ってから、再びやってみて下さい。


    継続して運動を続けるうちに少しずつまぶたの脂肪が
    落ちていくと思います。


    脂肪の量には個人差があるので、効果が実感できなくても
    あきらめずに継続してください。

    出典 :自力で二重まぶたになる方法: 誰でも簡単に二重になれる方法とは?
     

    これでクセ付けのベースができるようです。

  • まず、外人さんって皆、パッチリ二重まぶたの人が多いですよね。

    そして形は並行型が一般的です。


    それはなぜでしょうか?

    答えは、遺伝はもちろんですが日常的な

    まばたきの仕方が関係しているんです。


    具体的なトレーニング方法ですが

    まずは置き形の鏡を用意するか、壁掛けの鏡の前にいってください。


    そして左右の眉毛の眉山(眉毛の角度のある所のことです)を

    軽く抑えて、眉毛があがらないようにします。


    そしてそのまま、目を見開いてください。

    イメージとしてはびっくりして、目を見開く感じです。


    はい、そのまま5秒停止してくださーい!


    なんとなく、目の奥のほうが重たくなりませんか?

    これがまぶたの筋肉を使っている証拠です。

    まぶたの筋肉は、自力で二重まぶたになる為には欠かせませんよね。


    5秒たったら、大げさに、ゆっくりまばたきを5回して下さい。

    イメージとしては目をぱちくりさせる・・・というような感じです。


    これを毎日10回以上はやってください。

    5秒、5回の10セットに慣れてきたら、時間を増やしてもいいですし

    まばたきの回数を増やしても効果的ですよ!

    出典 :二重まぶたになるトレーニング | 自力で二重まぶたになる方法.com
     

    外人のようなぱっちりお目目は理想ですね☆

  • マッサージの前に乳液やマッサージオイルを用意してください。

    これがないと、皮膚がすれて赤くなってしまったり

    まぶたが伸びてしまう事もあります。くれぐれも注意しましょう。


    準備ができたら眉~まぶたにマッサージオイルを塗って

    くるくると回しながら、やさしく伸ばしていきます。


    そして眉頭の少し下の骨がへこんでいる所に親指の腹を当てます。

    そのまま骨のへこみにあわせて、眉尻のほうに

    グーッと指を流していきます。


    ちょうど目じりの高さまで指を滑らせたら

    そのまま骨のへこみにそって円を描くように目頭まで持ってきます。


    1回につき10秒くらいかけて、ゆっくり優しくやりましょう。

    これを左右5回ずつ、できれば朝晩1回ずつできれば理想です!


    更に余裕がある人は、マッサージの前にホットタオルを目に

    あてて血行を良くしてから、おこなえば更に効果は倍増です!


    きれいな二重まぶたをゲットする為にはめんどうでも毎日続けましょうね!


    出典 :リンパマッサージで二重 | 自力で二重まぶたになる方法.com
     

    コツコツ続ける持続力も重要!!

  • まずは限界まで目線を下にさげてください。(首は動かさないように!)

    そして眉間から指2本分くらい上に両手の親指の腹をあてて

    ゆっくり外側に動かします。


    続いて、今度は目線を思いっきり上にあげて(眉、首は動かさない)

    両手親指の腹を小鼻の脇にあてて頬骨に沿って外側に動かします。


    最後は口を思いっきりすぼめて、下唇の中心から指1本分下に

    両手親指の腹をあてて、耳の付け根まで指をゆっくり動かします。


    この体操を一日5回、特にお風呂上りにやると

    とっても効果的ですよー!
    出典 :顔の体操で二重に矯正 | 自力で二重まぶたになる方法.com
     

    顔の体操も二重に効果的!

  • むくみはすぐに除去すべし!

  • 朝起きた時、目が腫れぼったいな~っていう時ありますよね。

    こんな時はアイプチを使ってもきれいに二重まぶたが作れなかったり

    二重まぶたのモチが悪かったりしますよねー。


    まず、むくみですが、前の日お酒を飲みすぎたり

    ドラマを見てて号泣してしまった・・・なんて1日だけの場合は

    前の日のうちに化粧水を冷蔵庫に入れておきましょう!


    冷えた化粧水を朝のスキンケアに使ってパッティングすれば

    一時的なむくみや腫れの場合は、すっごく有効ですよ!


    ただし、日常的なむくみがある人は

    時間がたてばむくみは治るから~なんて楽観的に考えていませんか?

    これは本当はこわーい事なんですよ。


    実は、これが毎日続くと・・・老廃物が蓄積されて

    常に腫れぼったい、まぶたになってしまうんです!
    出典 :二重の天敵!脂肪と老廃物 | 自力で二重まぶたになる方法.com
     

    毎日の積み重ねってこわいですね