もっとも究極なダイエット!食事を制する!!

食べる順、ちょっと待って!!そのーロ!!読んでからでも遅くない!いつも食べちゃう、食べ過ぎちゃう。挫折と後悔の繰り返し…。その悪循環を断ち切ろう!

view688

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 最初に食べるのは「野菜」から!それって良く聞きますがな・・・

  • 最初にヘルシー野菜をもりもり食べて、さっさと満腹感を制す!

     

    ・・・とはいうものの。
    野菜は「あ・き・る」のです!!
    種類を変えても、ドレッシングを変えても、生も、茹でるも、蒸すも、焼くも、野菜は野菜!
    結局は『野菜』なのです(笑)
    まんまです(笑)

    そんな野菜以外の何もにもならない野菜ちゃんたちをどうやって制したらいいの?

  • ダイエット宣言!「野菜」から始める一大決心!!

  • ダイエット宣言=野菜大盛り食す!です(笑)

     

    自分を騙して、バケツ一杯の野菜を食べるつもりでダイエット宣言をする!
    想像すると取り組む前にげっそりとなります。
    気持ちだけげっそりして、体はげっそりなりません(笑)
    だから想像しないで下さい(笑)

    ごはん大盛りからいっちゃう君も!
    お肉たっぷりからいっちゃうあなたも!

    それ、野菜に切り替えましょ!

    例え焼肉に誘われても、網の上を、たまねぎ・にんじん・ピーマンで埋め尽くし、肉なんてお断り排除するのです(笑)肉を焼くスペースなんて与えません!(笑)
    ダイエット宣言したあなたが網の上を制すのです!!(笑)
    ウソです(笑)
    だってお肉も必要だから・・・

  • だってお肉も・・・あぁ、こんちくしょう!(笑)

  • あれだけ「野菜」をアピールしながら、肉を登場させるのはニクイですね(笑)スベ・・・

     

    肉の写真を見ただけで、よだれ物です(笑)
    野菜ではこうはなりません。
    野菜を見てよだれを出すのは、
    ウマやヤギやウサギやカッパなどでしょう(笑)

    しかし、ダイエットには肉も必要なのです!

  • 肉を食べて、基礎代謝を制す!

  • 野菜と肉をバランス良く制す!

     

    そう!両方バランスよく食べればいいのです!
    それでいて野菜を多めに取るよう心がける!

    野菜だけではいけない、肉の効能は「たんぱく質」!
    基礎代謝や筋肉を作るのは、まさに肉!肉!肉!

    人は眠っていても最低限の臓器を動かしている。それは基礎代謝のなせる業!
    ちゃんとお肉も食べないと、基礎代謝を維持できません。
    五臓六腑だけがお年寄りになってしまいます!(笑)
    そして筋肉が無くなれば、まともに歩くこともできません。
    そして肉は、既に体についてしまった“脂肪燃焼”にも一役かってくれるのです!!

    だからといって、脂肪燃焼を言い訳にして、バカバカ肉を食らってはいけません!(笑)

    食べる順は、まず野菜!!
    焼肉では、香ばしく焼けた野菜に3回箸つけて食べたら1回肉!!とか、 野菜に5回箸つけて食べたら1回肉!!とか、「自分ルール」を決めましょう!

    自分で自分に課せた「自分ルール」は、何が何でも貫き通す、鉄の意志をもちましょう!……武士道精神です!!(笑)

  • え?肉が嫌いな人はどうすればいいか?って?
    ズバリ!魚を食べて下さい!(笑)
    え?魚も嫌いだって?
    あれもこれも好き嫌いしてたら大きくなれませんっ!
    え?もう大きくなんてなりたくない?小さくなりたい?ダイエットしたい?
    だよね~。
    痩せたいから読んでるって?
    だよね~。(笑)

  • 巷にあふれるダイエット情報に埋もれそうです!助けて!

  • 知識もいっぱい増えて、もうお腹いっぱい、耳タコです!

     

    分かってる、分かってるんです!
    それでも食べることを止められない!!
    野菜から食べて、汁物で胃を整えて、メインディッシュに肉or魚を食べる!
    箸休めにさっぱり小鉢の1品、終わりの方でやっとごはんがちょぴっ!
    そしてキュートで小さな甘味がほんのりラストを締めくくる。
    すなわち!
    ダイエットにもっとも向いている食べる順と分量は“日本料理のフルコース!!”

    しかし毎夜料亭に行く訳にはいかないですなぁ~。
    「越後屋、お主も悪よのう~」とはいきません(笑)
    なんのこっちゃ?(笑)

  • ここがいけない!わかっているけど止められない!

  • 思い当たることありますか?

     

    ・早食いである!
    ・3食以外に食べている!
    ・毎日必ずお菓子を食べてしまう!
    ・甘い飲み物をごくごくいっちゃう!
    ・ファーストフードをよく食べる!
    ・コンビニで必ず食べ物を買う!
    ・22時過ぎに食べてしまう!
    ・運動をまったくしない!
    ・1食の量が人の2倍ぐらいある!
    ・お腹は空いていないのに、すぐ口に食べ物を入れてしまう!
    ・便秘がち!
    ・○○しながら食いする!
    ・実は好き嫌いがないんじゃなくて、味覚オンチでなんでも食べられるのかも?と思うところがある!
    ・食事をおいしく味わうより、満たされたい思いでどんどん口に詰め込んでいる!
    ・毎日同じように口が動いて、同じぐらいの分量を食べていないと不安になる!
    ・量を減らすことも、食べるのを控えることもできない不安感がある!

    さぁどうですか?

  • 実はこの“思い当たること”、これって私のことなんです!(爆)
    えぇ!だから私は太ってます(笑)自滅してます(爆)
    改めて並べ立ててみると、これって“過食症なのでは?”と・・・。
    そして、言い訳多く、我慢ができないのです!

    でも、そんな私ですが、過去3回、-30㎏の減量に成功しました!(喜)
    え?“3回?”それってリバ~ンしてんじゃね??(笑)
    やばいじゃん!

  • 誰でも今すぐできる!ダイエットの最初の“コツ”!

  • まずは私のように、“私のこういうところが太る原因だな”と思うところを書き出そう!

     

    太っている自分が、一番太る原因を知っています!
    いや?わからない??
    そんな時は、自分の周りにいる友達や、食料品に関する売り場で買い物している細い女性(=自分がなりたいスタイルの憧れの人)を観察してみましょう?
    自分のすぐ近くにいて、その人の食事姿を見られるとしたら、その憧れの人はどんな食事をしていますか?
    また、憧れの人が買う食料品の内容や分量など、手にしているのはどんな感じでしょうか?
    そんな憧れの人と自分を比べてみれば、その人より多く食べてるな?とか内容が偏ってるな?とか思い当たる点が見えてきます。
    それを書き出すのです!

    あ、ちょっと待って!今、後でやろうとか思いませんでしたか?
    「億劫」「面倒」「後で!後で!」
    太ってる人は結構口癖になっています!あ、それも私か!(笑)

    今すぐ書き出して下さい!
    いつもと違うことをする!
    まず、はじめの1歩です!(笑)

  • 自分のだめだめリストを書き出したら・・・

     

    どれか1っコやめて下さい!
    断ち切って下さい!
    えぇ、それはもぅバッサリと!

    以上です。
    終わり。(笑)

  • 書き出した紙をくしゃくしゃに丸めませんでしたか?(笑)

  • ダイエットなんて“つらい”ことだけじゃん!

     

    自分のだめだめリストを書き出した中で、その中の1つでさえやめることが難しい!
    だから“つらい”!
    “つらい”から“ダイエットができない”!
    やせられない自分が腹立たしくもあり、悲しくもある!
    ダイエットなんて・・・、ダイエットなんて・・・できないっ!

    海のばっきゃろーーーっ!と叫びたくなるくらいな、負のループです!
    そして負のループに疲れきった心は、“あきらめ”への世界に突入してしまいます。

    本当にこれは、太っていて痩せたいと思っているのに、どうにも痩せることができない人にしか分からない局地です(涙)

  • あきらめちゃいけない!
    あなたはなぜ痩せたいのですか?

  • 自分自身を騙せる“魔法の言葉”を見つけよう!

     

    自分のだめだめリストの中の1つをやめるためには、“魔法の言葉”が必要です!

    「あなたは、なぜ痩せたいのですか?」

    この質問の答えこそ、“魔法の言葉”です!(笑)
    イラストはかなり“ゆるい魔法使いさん”ですが・・・
    あまりにも“ゆるい魔法の言葉”では長くは効きません!(笑)
    ゆるすぎる“魔法の言葉”では、シンデレラもお城に着く前に魔法が解けてしまいます(笑)

    そして自分が信じられない“魔法の言葉”に効果はありません!

    「せめて9号の服が着れるようになりたい!」

    その“魔法の言葉”の裏に、「無理だしぃ~、NETで探せばビックサイズあるしぃ~」とか最初から信じていない言葉は“魔法”になりません!

    自分のだめだめリストの中の1つをやめるための“魔法の言葉”
    すなわち、その1つをやめてもいいくらいの言葉が必要なのです!
    あ、あくまでも1つですよ!
    欲張って全部やめる方法を模索してはいけません!
    きっとそれは、偉大な大魔術師でも、ハリー・ポッターでも無理です!(笑)

    1つをやめるための“魔法の言葉”が重要です!

  • ちなみに私が3回試した“魔法の言葉”は・・・。

    20代の頃、ダンスレッスンを受けていて、ちょいと有名な先生に「あなたはスジがいい!」と褒められ有頂天になりました!
    その先生(♂)曰く、「あとは痩せていればなぁ~」
    その一言に火がつきました。
    『ダンスのプロになるために痩せる!』
    そう、20代はまだそんな夢のような魔法の言葉で自分を騙せたのです!(笑)

    2度目は危機迫って・・・
    27歳、芸能の世界に見切りをつけ始めたとき、30歳は目前!
    あぁ30歳になる前に、せめて“恋”がしたい!できれば“結婚したい”
    『痩せて殿方をGETする!』
    本気で異性に向き合う女は強しです!(笑)

    釣ってしまえば、ぶよんっぶよんっ♪(笑)
    3度目は病院にて・・・
    太っていると子供は望めません!妊娠へのリスクは高くなりますよ!
    『子供のために!未来のためにダイエット!』

    こうして私は、3度-30㎏を成し得たのでした。
    え?なんでまた太ったかって??
    だんだん話が脱線してきたので、それはまたの機会にしましょう!(笑)

  • ダイエットに近道なし!食事を制す!

  • もっとも究極なダイエットは「食事」と「運動」のみ!

     

    それは肥満専門の医者の言葉!
    太鼓判ものです!(笑)
    遺伝性の病気や疾患でないかぎり、大抵の肥満の原因は「食べすぎ」と「運動不足」だそうです!
    このバランスが悪いから太ってしまうのです!

    わたしの場合、自分のだめだめリストから“お菓子”を排除しました!
    これは本当に食べなくても生きられる!

    はい!今お菓子持ってたら、それやめて!(笑)
    でも!最初のお菓子断ちのその瞬間!物凄く辛いです!
    一度封を切ったなら、残せない!やめられない!
    でも“断つ”のです!お菓子断食です!(笑)
    まわりに誰かいるなら、その人に押し付けましょう!(笑)
    誰もいないなら、ここは心を鬼にして捨てましょう!
    凄くもったいないです!悲しいです!食べ物を粗末にしてはいけないのです!
    でもその苦い経験は最初の1度だけ!
    失ったり、捨てた後悔と無念を胸に抱けば“がまん”ができるのです!
    この最初の一番辛い思いを知ることで、同じ辛いことを繰り返したくないと思い“お菓子断ち”に耐えられるのです!
    もしも、またお菓子を食べるなら、それこそ本当にこの最初のきっかけとなった行為が、自分自身を含めて粗末に扱ったことになってしまいます!
    その思いから、気安くお菓子に触れられない状況を生み出します!

  • 物凄く太っている人は、お菓子断ちをしただけで、すぐちょっと痩せます!

  • 正しい食生活を目指す!

     

    太っている人は運動が苦手です!当然です!
    自分の肉体が重いから苦手なのです!辛いのです!
    そしていきなり過激な運動は、返って怪我のもとです!体を壊しかねません。

    だから食生活から整えましょう!
    お菓子をやめて体重が落ちると嬉しくなります!
    ゆっくり-0.1㎏、-0.1Kg・・・月に1~2㎏ペースの減量が良いそうです!
    そうして痩せていくと、毎日体重計に乗ってしまいます!(笑)
    さらに、少しづつ、少しづつ痩せていくと、今度は「ファーストフード」が止められます!(笑)
    そうなるともっと痩せます!
    -5㎏で“おや?体が軽いかも?”を感じてきます!
    体が軽くなっていくことで、今まで“億劫”だと思っていた“活動・行動”が爽快になり、どんどん動きたくなってきます!うずうずっ!(笑)
    “軽い!軽いわっ!”って(笑)
    それが丁度、運動を始めるいい時期になった頃合となります!
    そうなると、日々の食事内容にも気を使い、野菜を多めに!とか、油ものは控える!とか、和食中心に!など、食生活のコントロールが始まります!

    もう、この状態までいけば、今までの“負のループ”を断ち切って、ダイエットに適した希望のループが回り始めています!(喜)

    でも決してあせってはいけません。
    私の-30㎏減量も2年かけましたからね!

    「昨日、今日、急に太ったわけじゃない。長い時間かけて太ったのだから、痩せる時も時間をかけて取り組みましょう!」
    肥満専門の医者の言葉が、私の耳についています!(笑)

  • ダイエットには必ず“停滞期”が訪れる!
    ・・・ってそれも良く聞きますがな!
    でも本当ですがな!(笑)

  • 食べる順!内容!量!食生活を制し!運動もそこそこなのだが・・・。

     

    きたかっ!きたのか?“停滞期”(笑)

    またまた登場、専門の・・・医者曰く(笑)

    『停滞期は、減量した体重に、体中の細胞がそれに合わせようというバランス・調子などを整えている時期です』
    なので、これが安定するまで、減量STOPになってしまうのです!
    そしてこの時期がもっとも“挫折”“敗北”になりやすいのです。

    耐えよう!最初に心を鬼にしたあの日の為にも!
    それでもやっぱり“耐える”は辛いです!一番苦しい時なのです!

    でもそれを緩和する方法がある!?

    “ダイエット”“減量”“痩せなければ”“もうあの一番太ってた時に戻りたくない恐怖”“苦しい”“辛い”などなど・・・
    思い浮かぶそんな言葉をすべて捨てましょう!
    いったん全てを脇に置いてしまうのです!

    でも、ダイエットを止める訳ではありません。
    “ダイエット!ダイエット!脳!”を切り替えて、それを忘れるくらい没頭できるものを見つけるのです!
    趣味でも、仕事でも、自己啓発でも!なんでもいいです!
    純真無垢な子供のような気持ちで、夢中になれる物に取り掛かって下さい!

    そうやって食事を制し!
    適度な運動を制し!
    自分自身の人生にも磨きをかけちゃおうって魂胆です!(笑)

  • 最後に・・・

  • やっぱり挫折しちゃった! りば~んしちゃった!
    それでも大丈夫!
    ダイエットチャレンジは何度あってもいいじゃない!(笑)
    諦めても!失敗しても!大丈夫!
    もう一度ダイエットしよう!と決めることは自分でできる!始められます!
    そんな私も今まさに、お菓子断ちから再出発しています!(笑)
    そして食べるのを後回しにするくらい、こうやって“まとめ”に没頭しています!(笑)
    痩せたいと思っている人は、この飽食時代、世の中に溢れかえっていることでしょう!(笑)
    一緒にがんばってダイエットしましょ!(笑)