便秘解消のために知っておきたい事、気を付けたい事!"アローゼン"は効く?

世の中には便秘で悩む女性も多いはず。「アローゼンという薬が便秘に効く」などの情報を耳にする人もいると思います。しかし、皆さんは意外と便秘に関する正確な知識は持っていないのです。ぽっこりお腹だけではなく健康にも悪影響を与える便秘。そんな便秘に関する知識と解消法について、皆さんにお教えしましょう!

view493

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 便秘とは?

  • 便通は本来、毎日あるのが健康な状態です。3日以上なかったり、便が硬くて量が少なく残便感があったりする状態を便秘と呼びます。
    出典 :便秘の症状|からだの症状|くすりと健康の情報局
  • 便秘は、腸内にうんちが長期間溜まった状態ですから、私達の腸内細菌に悪い影響を与えます。うんちがエサとなって、クロストリジウムなどの悪玉菌が増殖します。そして発ガン物質、発ガン促進物質、アンモニア、硫化水素などの有害物質や、おならの元となるガスを発生させます。
    出典 :便秘とは、「腐ったものを腸内に溜めた状態」|ウンチから、腸内環境がわかる!|大鵬薬品
     

    便秘になるとこんな悪影響が…。やはり便秘にはならないほうがいいですね…。

  • 便秘は"心"にも悪影響を与える

  • 心理的ストレスが便秘や下痢など腸の不調を生む一方、逆に腸の不調がストレスになり、心の不調をもたらすことも分かってきた。
    出典 :脳と腸のつながり…便秘・下痢、心にも悪影響
     

    つまり、日常生活のストレスを取り除くことで便秘が治せたり、逆に便秘を治すことでストレスをなくすことが出来るということですね。
    便秘を考える上では、精神面も無視出来ないようです。

  •  

    このようなストレスが原因の便秘は、「痙攣性便秘」と呼ばれます。

  • 便秘解消に効果的な"アローゼン"とは?

  • 即効性があるので、すぐに便秘を解消したい方にはぴったりの便秘薬です。
    出典 :アローゼンの詳細・効能や副作用はどうなの? | 便秘の真実 【対策が重要!】
     

    裏を返せば、緩やかに便秘を解消したい方には向かないということです。

  • このように、効果が期待出来るアローゼンですが、当然薬となれば副作用も気になるところ。実際どうなのでしょう?

  • アローゼンは天然由来の成分で出来ているので、薬と言っても他の便秘薬ほど大きな副作用はありません。ただ、まれに腹痛や吐き気、発疹などの副作用が出ることもあります。でも、これは容量が多すぎたり、体調によるところも大きいので、あまり心配する必要はないでしょう。
    出典 :アローゼンの詳細・効能や副作用はどうなの? | 便秘の真実 【対策が重要!】
     

    これなら安心して服用出来ますね!

  • その他の便秘解消のために心掛けること

  •  

    便秘解消のためには、「ストレスを取り除く」、「アローゼンを服用する」以外にどんなことをしたらいいでしょう?

  • 朝食をしっかりとる
    3食規則正しく食べる
    食物繊維を多くとる(1日20g~25gが目標))
    水分をしっかり飲む
    乳製品を食べる
    栄養補助食品などを上手に取り入れる
    出典 :便秘症 原因と症状 治療
     

    食生活に関しては以上のことを気をつけるといいそうです。

  • トイレに行きたいときに我慢しない
    自分の排便習慣を把握する
    規則的な生活を心がける
    適度な運動をこころがける
    出典 :便秘症 原因と症状 治療
     

    さらに日常生活において、以上のようなことに気をつけるといいでしょう。

  • 便秘改善ストレッチ

     

    便秘は、ストレッチを行うことでも解消出来ます。