コラーゲンってどうやって体に吸収されるの?

コラーゲンは実は飲んでも美肌効果はない…なんて言われてますよね。じゃあ、一体どうやったら効果的に摂取したことになるの? コラーゲンを見方につければ、プルプル美肌に近づくはず!

view222

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそもコラーゲンってなに?

  • 名前はよく聞くけど、その実態とは…!?

  • コラーゲンは、たんぱく質の一種で、身体の皮膚や筋肉・内臓・骨・関節・目・髪等あらゆる全身の組織に含まれており、主にそれらの細胞をつなぎとめる働きをしています。
    出典 :コラーゲンとは・・ ㈱)ホーペック
     

    人間が有するたんぱく質の代表選手とも言えるのがコラーゲン。人間のカラダにとってなくてはならないものなのです。

  • 「コラーゲンを飲む」のが間違ってるのはもはや常識?

  • 最近はコラーゲンは摂取しても効果がほとんど無いなどといわれていますが、
    そのようなことはありません。それは吸収率が悪いコラーゲン商品に限ったことなのです。

    コラーゲンは動物性のものや、コラーゲンのみの摂取ですとほとんど吸収されず、体外に出てしまいます。
    ですので、以下のことに注目しましょう。
    出典 :コラーゲンは効果がない わけではない!含有量よりもココに注目!
     

    な、なんですと!? 別にまったく効果がないわけじゃないんですね〜♪ 安心しました!
    しかし、効果的にコラーゲンを摂取するには、気をつけなければいけないポイントがあるのです。

  •  

    ドラッグストアに行くと必ず見かけるコラーゲン商品の数々。
    どこに注意して買うべきか、知っていますか?

  • まず、吸収されやすいコラーゲンを選ぶことが重要です。
    コラーゲンペプチドと呼ばれる低分子化されたもの、魚由来のコラーゲン、生のコラーゲンなどが一般的に吸収されやすいコラーゲンといわれています。動物性のコラーゲンは、分子が大きく、吸収されにくいので、注意が必要でしょう。
    出典 :コラーゲンは効果がない わけではない!含有量よりもココに注目!
  • 商品の成分説明のところに、魚由来なのか、動物由来なのか、書いてあるはず。きちんと確かめて。

  • コラーゲンというと、鶏の皮など特定の食材にだけ含まれていると思いがちだが、豚こま切れ肉やサケ、ウナギなど身近な肉や魚にも含まれる。つまり、これらの食材をとっていれば、たんぱく質とコラーゲンの両方がとれるというわけだ。
    出典 :髪や爪にも効果 コラーゲン、そのとり方はNG  :日本経済新聞
  • そして、一番大事なのがコレ。コラーゲンは続けて飲むことと、なによりも、「吸収を手助けする食品と摂取すること」が重要なのです! ただコラーゲンだけ摂取してても、効果は薄いかも。

  • これがコラーゲン吸収の仕組み

     

    専門的でちょっと難しいかもしれないけど、この図のようにコラーゲンは体内に摂取されます。

  • これが、完璧にコラーゲンを摂取する方法!

  • コラーゲンをとる際にはコラーゲンの合成に必要なビタミンCも一緒にとろう。
    出典 :髪や爪にも効果 コラーゲン、そのとり方はNG  :日本経済新聞
  •  

    ビタミンCがたっぷりのフルーツを毎朝食べよう♪

  • コラーゲンたっぷりの食卓を演出するために、魚は切り身ではなく、丸ごと買ってください。丸ごとの骨付き皮付きで料理して、丸ごと食べるのが秘訣で す。そのためには煮魚料理が最適でしょう。骨太のヒラメやカレイには、とりわけコラーゲンが豊富です。また、魚の煮汁を冷やした煮こごりは、コラーゲン たっぷりの食べ物です。
    出典 :コラーゲンが豊富な食べ物
  •  

    夕食に煮こごりなんていかが?♥