ヒアルロン酸と一緒に「豚足のコラーゲン」を摂ろう!

豚足のコラーゲンはヒアルロン酸と一緒に取る事で本当の効果を出す事が出来るのです。

view100

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • めんどうな食材ではない

  • 「臭いし、めんどうだし、食べにくい・・・」、そんな豚足は忘れてください豚足といえば独特のにおいや食感、食べにくさ。それにあの外観が苦手という人はまだまだ多いようです。しかしその一方で豚足を食べると「翌日は肌の張りやお化粧のノリが違う」と、密かに注目されてきました。
    出典 :みのう豚足::コラーゲン+ヒアルロン酸を一緒に!
  • 豚足ならではのプルプルした食感の元となるゼラチン質。そのゼラチンのさらに元といえるのが「コラーゲン」です。コラーゲンを多く含む食品にはフカヒレや牛筋、鶏皮などがありますが、豚足もそのひとつです。幸いフカヒレのような高級食材と違い、豚足なら手軽に食べることができます
    出典 :みのう豚足::コラーゲン+ヒアルロン酸を一緒に!
     

    ここがポイントなのです。

  • 豚の足関節(足首)の下の部位。以前は茹でたものが居酒屋などで供され、芥子醤油などで食べるものであったが現在は煮込みやスープ、おでんの具材など様々な食べ方があり、ラーメンスープにも使われている。
    出典 :豚足 - カロリー計算/栄養成分 | カロリーSlism
  • レシピサイトでは下処理の仕方や圧力鍋を用いて短時間で柔らかくする方法なども紹介されている。たんぱく質のほとんどがコラーゲンやエラスチンなどの肉基質タンパクなので短時間の加熱では硬く、煮込みに適している。
    出典 :豚足 - カロリー計算/栄養成分 | カロリーSlism
     

    このように色々とレシピも考えられています。

  • 豚にも

     

    色々な部位がありますが、足まで食べられるのです。また栄養成分は高タンパクでコレステロールは豚のレバーの半分も含まれていないのです。嬉しい事ですよね。

  • コラーゲンはすごい

  • コラーゲンを摂取することで、コラーゲンの新陳代謝が活性化され、常に体内には新鮮なコラーゲンが多く含まれた状態になります。コラーゲンを摂取することでコラーゲンの老化による症状を改善され、肌の保水能力やシミ・シワ・目のクマ(くま)の健康に役立ちます。
    出典 :コラーゲン|コラーゲンの効果・食品 - 食品の栄養成分
  • コラーゲンを摂取することによって、コラーゲンの新陳代謝が活発になり、新鮮なコラーゲンが作られるようになります。その結果、軟骨には新鮮なコラーゲンが供給されるので軟骨のすり減りを最小限に抑えることができ、関節痛を緩和させます。
    出典 :コラーゲン|コラーゲンの効果・食品 - 食品の栄養成分
     

    良いですよね。

  • 血管は主にコラーゲンでできており、血管にできた傷はコラーゲンによって修復されています。しかし、コラーゲンの合成があまり行われなくなると、血管が次第に硬くなり、ついには動脈硬化を引き起こします。動脈硬化を予防するためにもコラーゲンを摂取し、コラーゲンの新陳代謝を良くすることが重要です。
    出典 :コラーゲン|コラーゲンの効果・食品 - 食品の栄養成分
     

    ここまで効果がでたら食べたくなるでしょう!

  • レシピのご紹介

  • 1:豚足をさっと水洗いする
    下処理された豚足はさっと水で洗います。生姜は汚れをとったら皮をむかず薄切りにします。長ねぎも薄切りにします。
    出典 :ゆで汁までおいしい!コラーゲンたっぷりの豚足 [ホームメイドクッキング] All About
  • 鍋に材料を入れ水を加える
    鍋に豚足、生姜、ねぎ、手で切ったベイリーフを入れます。豚足がかぶるくらいの水を加え、蓋をします。
    出典 :ゆで汁までおいしい!コラーゲンたっぷりの豚足 [ホームメイドクッキング] All About
  • アクを取り除き

     

    弱火で2時間程煮込んでみましょう。中火にかけたのち、アクをとって2時間程度煮込むのです。

  • 4:骨にそって身をはずし細かく切る
    柔らかくなった豚足は骨にそって身をはずし、細かく切ります
    出典 :ゆで汁までおいしい!コラーゲンたっぷりの豚足 [ホームメイドクッキング] All About
     

    ここが少し大変ですが、この後はからししょうゆでいただきましょう。
    ゆで汁もスープやタジン鍋に使えるのでアレンジしてみてくださいね。