排卵検査薬の購入の仕方

排卵検査薬をご存知ですか?排卵検査薬とはどんなもので、どこでどのように購入できるのかをご説明したいと思います。

view238

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 排卵検査薬とは

  • 排卵検査薬とは、尿をかけて黄体形成ホルモン(LH)がどのくらい尿中に出ているのかを調べることにより排卵日を予測するといった検査です。
    出典 :排卵検査薬/妊娠 〜基礎知識と使い方〜
  • 卵胞が成熟したサインとして、エストロゲンを分泌します。それを脳下垂体が受け、排卵をするために、黄体形成ホルモンが増加します。つまり、排卵の直前になると黄体形成ホルモンが急上昇してくるのです。そして、この黄体形成ホルモンは尿中にも含まれるため、排卵検査薬を使うことによって、黄体形成ホルモンの分泌量を測ることができます。
    出典 :排卵検査薬/妊娠 〜基礎知識と使い方〜
  • 排卵検査薬の使い方

  • 排卵検査薬は、排卵の直前に起こる「黄体形成ホルモン」の分泌を検知します。「そろそろ排卵日が近いかな」という時期に使い始め、 排卵日のピーク(=強い反応が出る日)を探します。いったん強い陽性反応が出たら、その日からの 3日間に性交渉をもつと、高い確率で子供を授かることができます。
    出典 :Babysun - 排卵検査薬の使い方
  • 排卵日検査薬は排卵前の「LHサージ」に反応しますので、排卵が起こる前から数日間
    使って予測します
    ですから、検査薬をより効果的に使うためには、何周期か基礎体温をつけ
    その基礎体温の変化から自分の排卵を予測しやすくしておくことがベターです
    出典 :排卵日検査薬の効果的な使い方|子宝ひろば
  • 排卵検査薬の使うタイミング

     

    反応が分かりにくいため、排卵予定日の前後数日の使用が必要になってきます。

  • 排卵検査薬の購入

  • ①調剤薬局等へ直接行って購入する方法

  • 2009年の薬事法改正によって、排卵日検査薬は「薬局医薬品」という位置付けに変わりました。

    「調剤薬局」でのみ販売されています。
    出典 :購入できる場所、方法、買い方は?
  •  

    店頭に商品が置いてないため、直接薬剤師さんへ声をかけて聞いてみてください。

  • 排卵日検査薬の販売は、薬剤師による対面販売が義務づけられており、使用法や注意点の説明が行われる。が、あれこれしつこく問診することはないので安心して相談して頂きたいと思う。(販売記録を残す必要があるため、住所や電話番号を書いて頂きますが、それ以外の用途で使用することはありません。)
    出典 :排卵日検査薬(排卵日チェッカー)の購入方法 : 薬局薬剤師 薬の説明
     

    薬剤師の対面販売の義務があるため、不在時には購入することができません。
    事前に自宅近辺の調剤薬局を調べ、電話にて在庫の有無や薬剤師の滞在時間を確認しておくと二度手間にならずに済みますよ。

  • ②輸入代行のシステムを利用してネットで購入する方法

  • 改正薬事法では、医薬品のネット通販も禁止となりましたが、『輸入代行』という形で合法的にネット通販を行っているメーカー(ケンコーコムなど)から、通信販売で購入することも可能ではあります。
    出典 :購入できる場所、方法、買い方は?
  •  

    薬剤師さんなどに声がかけにくい人にとっては、こちらの方が気軽に購入できるかもしれませんね。