【子宮筋腫手術法】手術という選択を考えている人のためのまとめ

子宮筋腫手術法という治療を迫られるときはどんなときなのでしょう。
子宮筋腫は良性腫瘍なので経過観察でよい場合が多いのですが、出血や激しい痛みなどの症状があったり位置や大きさに問題があると治療しなければならない場合も。そのうちの手術療法についてまとめます。

view684

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加