【心理学】怒りの心理?怒れる人と怒れない人・・・怒りをしずめよう

怒りは楽観性にもつながります。
しっかり怒りを知る事で見えてくる景色もあるものです
そんな心理をご紹介します

view1088

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • こんな顔を見たらどう感じる

  • 怒れない人と怒りすぎる人

     

    No Borderのお題に触発されました。
    上のおじいさんは怒っていますか?

    「怒り」というのは厄介な感情です。非常に強いエネルギーを抱えているから取り扱いに苦慮するし、表出しても表出しなくても問題を引き起こしがちです。

  • しかも、単純な感情のようで、そうでもありません。冒頭の写真ですが、「怒り」のキーワードからもっと典型的なイメージがいくらも見つかります。でもこういう複雑な「怒り」の方が日常によく現れている気がします
    出典 :030 怒れない人と怒りすぎる人 – ライフハック心理学
  • 怒りが楽観性?

  • ふたりの心理学者は単純な疑問を持ちました。「感情はどのように決断力に影響を及ぼすのだろうか...?」と。彼らが発見したのは、私たちが通常なら関連づけないふたつの感情間に存在する強い関係性でした。短気な人々は、幸せな人々と同じくらい楽観的な選択をするというのです。
    出典 :「怒り」は「楽観性」につながると心理学者が証明 | コタク・ジャパン
  • 短気な人達はより多くの人々を救うなら、リスクを背負うというより楽観的な決断をするということが分かったのです。一方で、臆病な人達はリスクを少しでも負うのであれば、多くの人々を犠牲にするという悲観的な決断を選びました。
    出典 :「怒り」は「楽観性」につながると心理学者が証明 | コタク・ジャパン
  • 怒っている人達は、同じ試験をした友好的な人達と同じようなスコアを出したのです。それが何を意味するのかと言うと、友好的でも、短気でも、人は楽観的な決断をする傾向があるということ。当然、楽観はリスクを伴います。つまり、短気な人達と友好的な人達は臆病な人達よりもリスクを負うことを好む、ということです。
    出典 :「怒り」は「楽観性」につながると心理学者が証明 | コタク・ジャパン
  • 怒れないのは知らないわけではない

  • より厳密に言うなら、「怒りを表すことができない人は、どうしたらいいか?」というものでした。「怒れない」ということは「怒りの感情を知らない」ということではないのです。
    出典 :030 怒れない人と怒りすぎる人 – ライフハック心理学
  • 平気なように振る舞っていると、他人は「この人は怒りの感情を知らない」と思うかもしれません。「私は鈍感で怒っていないと、そう思われているかもしれない」と思うことは当人をますます怒らせますが、それを表出することができないため、あえてますます平気なように振る舞うといった、矛盾した苦しみに自分を追い込むかもしれません。
    出典 :030 怒れない人と怒りすぎる人 – ライフハック心理学
     

    こんな悪循環いやですよね

  • 怒れない、ということは怒りのエネルギーを自分に向かわせるという問題を引き起こすのです。これは大きなストレスになります。それでも怒れないのは、表出する(他人にぶつける)リスクの見積もりを、他の人よりはるかに過大に評価しているからです。
    出典 :030 怒れない人と怒りすぎる人 – ライフハック心理学
     

    こんな心理状態があるのですね

  • 怒りで心臓発作!?

  • 「怒り」については反対の問題があって、アドバイスはそちらへ向けられることの方が多かったのです。つまり「あまりにも安易に怒り狂ってしまう人」の問題です。これらの人は社会的に問題を引き起こしますし、自分の怒りで心臓発作を起こして死んでしまう人もいたため、心理学者(精神科医)が対策を熱心に検討したのももっともです。
    出典 :030 怒れない人と怒りすぎる人 – ライフハック心理学
  • 怒りをしずめよう

  • 特効薬としては、 「相手を人と思わないこと」でしょう。 劇薬ですから【取扱要注意】ですが・・・。
    出典 :怒りをしずめる方法 - 心理学 - 教えて!goo
     

    劇薬すぎますが一応

  • 私でしたら「相手の期待に嵌らない」ためにわざと平静を保って、「こいつ絶対期待しないぞ、俺の評価は永久にバツだ」「これからタップリ仕返ししてやる」と心で思う様にします。
    出典 :怒りをしずめる方法 - 心理学 - 教えて!goo
  • イライラしてしまって

     

    カッときたら↓
    もうこれ以上吸えないほど息を吸い、
    ゆっくり時間をかけて息を吐き出す
     ↑この深呼吸を最低3回すると心拍数などが落ち着く
    と、言っておりました。一応、参考までに。。。