妊娠する前に受けておきたい検査・予防接種について

view67

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 女性が妊娠する前に受けておきたい検査・予防接種についてまとめました。
    これから授かる我が子のために、妊娠の準備を始めましょう。

  • 妊娠は、検査・予防接種をしてから!

  • 予想外の妊娠の場合、妊娠中に病気にかかってしまい赤ちゃんに影響を及ぼす危険性が高くなってしまいます。
    このようなリスクを減らすためには、妊娠前に必要な検査・予防接種を受けることが大切です。

  •  
     

    我が子のためにも、計画を立てて妊娠したいですね。

  • 妊娠前に受けたい検査

  •  
     

    まずは基本的な検査を受けてみましょう。
    お腹の中で健康な赤ちゃんを育てるためには、健康なママの体が必要不可欠です。

  •  
     

    妊娠を希望するなら、必ず定期的な子宮がん検診を受けましょう。

  •  
     

    子宮がんと同様に、乳がん検診も定期的に受けましょう。

  • ブライダルチェック

  •  
     

    妊娠できる健康な子宮であるかをチェックします。

  •  
     

    性感染症の検査も必ず受けましょう。

  •  
  • 妊娠前に受けたい予防接種

  •  
     

    妊娠前に受けておきたい検査・予防接種では、主にこれら4つが挙げられます。

  •  
     

    これら4つの病気は、ママが妊娠中に掛かってしまうとお腹の中にいる赤ちゃんに悪影響を与えてしまうため必ず予防接種を受けましょう。

  •  
     

    妊娠を望むのであれば、インフルエンザも予防したいですよね。
    このような予防接種も妊娠前に済ませておきましょう。