アンチエイジングに!?「フランキンセンス」とは!

精油でフランキンセンスというものがあるそうです。アンチエイジングにとっても便利ですよ。

view158

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • フランキンセンスとは

  • 乳香とは(フランキンセンスとは)、カンラン科ボスウェリア属の樹木から採取される固形の樹脂で、別名"オリバナム"とも呼ばれています。フランキンセンス(乳香)の樹脂は樹皮より分泌される樹液に含まれる不揮発性の固形物質で、樹皮に切り込みを入れて樹液を分泌させて採取されています。
    出典 :乳香とは?(フランキンセンスとは?) アクセサリーパーツ・アロマオイル通販店-ネイチャーガイダンス(グリーン店)
  • フランキンセンス(乳香)の樹脂は乳白色~黄色~橙色の粒状の物質で、スモーキーかつスパイシーなバルサムの香りに、ほのかに果物様の甘い香りと酸味を含んだ、奥深い神秘的な芳香を持つ天然香料です。
    出典 :乳香とは?(フランキンセンスとは?) アクセサリーパーツ・アロマオイル通販店-ネイチャーガイダンス(グリーン店)
  • 見た目もそうですが

     

    効果も使い方も味も・・・色々と不思議な精油がこちらのフランキンセンスのようです。黄金に値するものとして取引されていたという歴史をもつものなのです。

  • どのような効果があるのか・・・

  • フランキンセンス(乳香)のアロマオイルが心に与える効果と効能で、代表的なのは日々感じる不安や強迫観念の緩和です。感情の高ぶりを抑える効果があるので、優れた沈静作用で心を静める効能を発揮してくれます。アロマテラピーに対して、日々の不安の取り除きを求めるのならフランキンセンス(乳香)は、まさにうってつけのアロマいいると言えるでしょう。
    出典 :フランキンセンス(乳香)のアロマオイル : 効果と効能
     

    日々の不安の取り除きは嬉しい人が多いはず

  • フランキンセンス(乳香)のアロマオイルが体に与える効果と効能ですが、まず第一に優れた抗菌作用がありますので、呼吸器系のトラブルを防いでくれる効果があります。風邪、喘息、気管支炎などといった、呼吸に関するトラブルは、フランキンセンス(乳香)を用いたアロマテラピーで緩和することが可能です。
    出典 :フランキンセンス(乳香)のアロマオイル : 効果と効能
  • また皮膚細胞に対して、再生を促す効果がフランキンセンス(乳香)のアロマにはあります。老化してしまった肌の若返りはもちろん、アンチエイジングや乾燥しやすい肌の改善に優れた効能を発揮します。
    出典 :フランキンセンス(乳香)のアロマオイル : 効果と効能
     

    こんな効果もとっても大切な所ですね。

  • フランキンセンスは古来より「若返りの精油」とされ、エジプト人はフランキンセンスを使って、若返りのパックを作り、しわとりをしていたそうです。現在でも、老化した肌の強壮や収れん作用、皮脂のバランスを整えるのに役立ち、炎症を抑え、しわを伸ばすのに効果的と、スキンケアに利用するアロマセラピストも多いようです。
    出典 :♪アロマピア♪精油豆知識*フランキンセンス *
     

    歴史があるものはすごいですよね。

  • こんなブレンドがある

  • 顔のくすみ、しみ、たるみが気になる肌にブレンドb) フランキンセンスメリッサキャロットシードローズマリー 3滴1滴1滴1滴 *キャリアオイル(オリーブオイルなど)30mlに、ブレンドb)を入れてマッサージオイルを作り、1~2滴を手にとり、洗顔後の肌に軽くマッサージします。
    出典 :♪アロマピア♪精油豆知識*フランキンセンス *
     

    ちょっと分かり難いですが、フランキンセンスは3滴、あとは1滴ずつですよ。

  • 特徴と注意は

  • フランキンセンス(乳香)には特に大きな注意点は無く、妊婦の方でも安心して使うことが出来るアロマオイルです。妊娠中は注意が必要なアロマテラピーですが、フランキンセンス(乳香)の場合は安心して行うことが可能です。
    出典 :フランキンセンス(乳香)のアロマオイル : 効果と効能
  • フランキンセンス(乳香)のアロマには、強壮作用があるピネンと呼ばれる成分が含まれるのが特徴です。不規則な生活などから来るイライラや不安を解消し、自分らしさを取り入れたいときにアロマテラピーで用いると良いでしょう。
    出典 :フランキンセンス(乳香)のアロマオイル : 効果と効能
  • 精油自体が

     

    個人によってその感じ方には差が出てしまいます。なので、必ずとは言えませんが、古代から使われているもので効果があると信じるちからも大切かもしれませんね。