出産後の食事・授乳で気遣いは無用でも、気をつけなきゃどんどん太っちゃう!

view201

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 出産後の食事、みなさんはどうしていますか?
    「出産後は滋養をつけなきゃ!」「母乳に良いもの食べようね」特に、高齢者の方に言われるのではないでしょうか?このところでは、食べ過ぎはご法度!赤ちゃんの分まで食べてしまうような食生活を続けたら、産後の体型戻しがおろそかになってしまいます。

  • 出産後の食事の理想

  • 母乳育児中はお腹がすきますが、カロリーを多めに摂る必要はありません。
    妊娠前に食べていた内容と同様の量を目安に食べましょう。

    脂質が多い食べ物は母乳育児にはご法度ですが、ストレスをためない程度に!

  •  
     

    基本中の基本です。これを守ることで、母乳も出やすくなります。

  •  
     

    現実はなかなか達成しにくいものです。お惣菜などを上手に利用しながら産後の忙しさを乗り切ってください。

  • 母乳育児中のママに良いメニュー

  • 産婦人科での食事風景

     
     

    ここまで頑張る必要はないですが、産婦人科で出されるメニューは栄養管理がきちんとされていて、それぞれの食事に意味があります。
    入院中にメモをしておくといいですね。

  • 和食を心がけているという方が多くいらっしゃいました。
    豆やゴマなどを積極的に取り入れることは、便秘がちなママにもお勧めです。

  • クリスマスケーキや誕生日は油断大敵!

     
     

    クリスマスはごちそうを食べたくなる時期です。
    油脂が多い食事は母乳に大きく影響を与えてしまいます。
    乳腺炎を持つママは特に注意です!

  • 産後すぐでもおやつは食べたいっ!

  •  
     

    食物繊維も豊富なので、母乳育児中の赤ちゃんの便秘で悩むママにもお勧め。

  • 自然の甘味を感じられるものや、一口大のおにぎりなどをおやつに用意しましょう。
    クッキーなどは油脂を使わずに焼いたものなどを選ぶといいですよ。

  • 毎日の食卓に飽きてしまったら…?

  • 森崎友紀が今話題の 生大根ダイエット レシピ本を発売!1日5分の運動で自然に体型が痩せる ...

     

    こういうバリエも必要ですね。ご主人にもおすすめ。