まるで整形!鼻を小さく見せるメイクテクニックを紹介します!!

顔の中心にある鼻は目立つ部分なので顔の印象に大きく影響すると思います。鼻を小さく見せるメイクで大きい鼻やだんご鼻で悩んでいる方!整形したように小さい鼻になるメイクテクニックを紹介したいと思います。

view59

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • メイク用品を準備しよう

  • 鼻を小さく見せるメイクで必要なメイク用品は、ベージュ系ブラウンのアイシャドウ、ベースメイクのファンデーションより明るめのフェイスパウダーという少ない道具で簡単に整形並みの鼻を作ることができます。
    今まで鼻を小さく見せたいと思っていたけど整形まではしたくない!でもメイク方法がわからないという方にわかりやすくメイク方法をご説明したいと思います。

  • ポイントはぼかし

  • 鼻を小さく見せる場合、光と影の立体感とぼかし方がポイントになりますので、まずは小鼻と鼻の穴まで入るぐらいにリキッドファンデーションを塗ります。下地とリキッドファンデーションを塗ったらティッシュかスポンジで押さえて少し軽くします。それからパウダーファンデーションを上に塗ります。ここまですると崩れにくくて長持ちします。
    出典 :小鼻美人
  • 鼻の中にまでファンデーション!?と思うかもしれませんがこれをすることで鼻の穴が小さく見える感じになるのです。塗りづらい場合は綿棒にリキッドファンデーションをつけて鼻の中でクルクルとするときれいに塗れます。
    このひと手間が鼻を小さく見せるメイクの最初のテクニックになるのでファンデーションを塗る時には忘れずに鼻の穴にも塗りましょう。

  • 鼻筋をシャープに見せる

  • 次に、鼻筋をシャープに見せるノーズシャドウを目頭から鼻先まで引きます。アイブロウの延長の目頭から鼻先までの色合いを濃い色を使ってしまうとまるでデビルマンのようになってしまいますので、薄めのベージュ系ブラウンを「さりげなく伸ばす」のが自然に鼻筋をシャープに見せるコツになります。
    出典 :小鼻美人
  • ノーズシャドウは入れすぎると舞台メイクみたいになってしまいます。鏡に近づいたままでノーズシャドウを入れるとバランスがわからないので、鏡を少し離してから濃すぎないように入れてみてください!また色も暗すぎると不自然になってしまいますので、薄いベージュ系ブラウンが自然に見える色味です。鼻先までシャドウを入れることで鼻筋が通った感じに見えます。これですっきりとした鼻になってきました。

  • フェイスパウダーを入れよう

  • そして、眉間から鼻先に向かい明るめのフェイスパウダーをスッと鼻筋に入れます。シャイニータイプのフェイスパウダーやライトなパール系シャドウでも良いですが、あまりパール感が強いとわざとらしくなりますので、気を付けましょう。
    出典 :小鼻美人
  • フェイスパウダーは筆に多めにとってから粉をティッシュや手の甲などで落とした後に付けると自然できれいに仕上がります。また下に向かってだんだん細くなるように入れるのも自然に見えるコツです。
    パール感が強いフェイスパウダーやキラキラしているフェイスパウダーは鼻がより目立ってしまうので、顔全体より1トーン明るめくらいのフェイスパウダーが自然に見えます。またハイライト用のメイク用品もおすすめです!!

  • 小鼻を小さく

  • 次は小鼻の周りですが、ファンデーションより少し明るめのパウダーをチョイスして、小鼻の膨らんでいる部分を囲むようなイメージで色を乗せます。これだけでも小鼻の周りがぼやけて小さく見せる事ができます。
    出典 :小鼻美人
  • だんご鼻や横に広がっている鼻の方には鼻を小さく見せるメイクテクニックで重要なのが、小鼻の周りの膨らんでいるところをぼかすことです。こちらもベースメイクのファンデーションより1トーンくらいの少し明るい色で小鼻を囲むことで鼻が小さく見えます。ただ塗るだけでは不自然に見えてしまうのでぼかすことを忘れないようにして下さい。塗る時は筆よりもアイシャドウで使うチップの方が塗りやすいです。これでメイク前とは別人の鼻になっているはずです!

  • 鼻の形別メイクポイント

  • ①丸い鼻
    丸い鼻はかわいいという印象もありますが美人顔を目指すならシャープな鼻がいいですね。丸い鼻でお悩みの方のメイクポイントはこちらです!!

  • 可愛らしく若々しい印象ですが、メイクでよりシャープに、大人っぽく見せることができます。まず、コンシーラーで小鼻の横を削るようなイメージで塗りつぶしていきます。

    その後パウダーで仕上げたら、薄いベージュのシャドウでノーズシャドウを入れていきます。鼻の先端から両脇の小鼻にかけて、V字を描くようにしていきましょう。小鼻のくぼみを強調するのがポイントですよ。
    出典 :美レンジャー
  • ②鼻の穴が大きい 
    鼻の穴の大きさを目立たなくするには、鼻を小さく見せるメイクテクニックにはかかせないファンデーションを塗るときにポイントがあります。

  • 鼻の穴が気になる場合、リキッドファンデやコンシーラーで大きさをカバーすることができます。

    綿棒にリキッドファンデ、またはコンシーラー(リキッドタイプのコンシーラーがおすすめ)を少量取り、鼻の穴の入口まで塗っていきます。少々荒技ですが、効果は抜群です!
    出典 :美レンジャー
  • ③鼻が太い
    太い鼻は見た目のインパクト大なので、できるだけ細く見えるようにしたいですね。細く見せるためには鼻筋にメイクポイントがあります。

  • シャドウとハイライトで、細い鼻筋を作っていきます。

    鼻の両付け根部分から、鼻の先端、両脇の小鼻をぐるっと囲むようにして、太めにノーズシャドウを入れていきましょう。ハイライトは、眉間上から鼻先に向かって、徐々に細くなるイメージで入れていきます。
    出典 :美レンジャー
  • ④鼻が長い
    長い鼻は美人顔のような感じがしますがあまり長いとやはり顔の中で目立ってしまうと思うので、長い鼻を短く見せるメイクでかわいらしい鼻を目指しましょう!

  • 落ち着いた印象ですが、メイクでより若々しく見せることも可能です。薄いベージュブラウンのシャドウで、鼻先を短くするようなイメージで、鼻先端の下部分に影を入れていきましょう。

    ハイライトとシャドウを駆使することで、簡単に理想の形へ近付けることができます。ぜひ試してみてくださいね。
    出典 :美レンジャー
  • 鼻は顔の中心にあるため目立ってしまいますので気になるパーツだと思います。整形をすることもできますが、整形をすることのリスクを考えたり費用を考えるとお金もかかるし本当に思い通りの鼻になるのかわからないし、失敗したらどうしよう。と悩む方も多いと思います。マッサージなどでも小さい鼻を目指す方法もありますがやっぱり1日でも早く小さい鼻になりたい!そんな時はメイクテクニックを使って鼻を小さく見せましょう。またアイメークを濃いめにしてみたりリップの色をインパクトのあるものにすることで鼻が気にならなく見えるので、いろいろなメイク方法を試してみてすてきな鼻を手に入れましょう!