ダイエットに効く食べ合わせはコレだ!!

ダイエットとは切っても切り離せない食事の話。カロリーを落とすのではなく、食べ合わせを知って、健康的なダイエットに励みましょう。

view156

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 食べ合わせダイエットの方法を簡単にまとめると、まずは食事の栄養バランスを考える事。
    例を挙げるなら、唐揚げ等の揚げ物や焼肉のような油っぽいものであっても、
    これらのメニューは体を温め、体の代謝機能を促進してくれるものなので食べてもOK。

    あとは足りない栄養素を補うメニューや使う油をオリーブオイルやごま油にすることで、
    余分な脂肪を完全燃焼させるような体質になり、食欲も適正なものになるのだそうです。
    出典 :食べ合わせダイエットに効くポテチと具体例
     

    代謝UPさせる食べ物なら、栄養素を補って食べればOK!

  • 具体例として、食べ合わせダイエットの組み合わせで最も使い勝手がよかったのが、
    野菜ジュース(または野菜サラダ)に豆腐、そして果物類だという事が判明しています。
    出典 :食べ合わせダイエットに効くポテチと具体例
     

    野菜ジュース+豆腐+果物と覚えましょう

  • 居酒屋の定番「ビールと枝豆」。枝豆に含まれる食物繊維は、飲んだビールの体脂肪化を防止してくれ、ビタミンCは悪酔いや二日酔いを防いでくれます。
    出典 :ダイエットに効く食べ合わせ5選
     

    居酒屋では枝豆を頼みましょう。

  • フライやカツにはレモンがついてきます。あれは、理に適った食べ合わせなのです。調理された油は酸化し、体内で代謝されにくくなります。ようするに、体脂肪としてくっつきやすくなるということ。これを防いでくれるのがレモン。酸化した油を中和する働きがあり、油が体内に留まるのを防止してくれます。
    出典 :我慢知らずの食べ合わせダイエットとは? - ライブドアニュース
     

    油ものにはレモンを!

  • ■ラーメンと野菜ジュース

    ラーメンもダイエット時には控えるものと考えられています。炭水化物である麺が体内の血糖値を上げ、体脂肪がつきやすくなるためです。そこで活躍するのが野菜ジュース。ラーメンを食べる前に飲むことで、血糖値の上昇を抑える働きがあり、脂肪吸着と糖の吸収の両方を控えることができます。栄養バランス的にみてもばっちりですね。
    出典 :我慢知らずの食べ合わせダイエットとは? - ライブドアニュース
     

    なんと、ラーメンには野菜ジュースだそうです。

  • ケーキと抹茶豆乳

    甘いものも我慢しなくていいのです!抹茶のカテキンには糖や脂肪を吸収しにくくさせる働き、豆乳には脂質の消費を高める働きがあります。砂糖やクリームが使われた甘いスイーツのお供にピッタリですね。ただし、市販の抹茶豆乳の中には砂糖がたっぷり入ったものもあります。糖の摂り過ぎは避けたいので、無糖・微糖のものを選びましょう。
    出典 :我慢知らずの食べ合わせダイエットとは? - ライブドアニュース
     

    甘いものも成分で選べば怖くありません。

  • ピザにオリーブオイル

    チーズがたっぷり乗ったピザも高カロリー食の代表。そして、そんなピザとパーフェクトな相性なのがオリーブオイルです。でも、オリーブオイルが味覚的に合うのは理解できても、ダイエット効果には疑問を感じる人もいるでしょう。オリーブオイルも油ですから。ピザが太りやすいのは、材料に隠れている悪玉コレステロールが原因。そしてオリーブオイルは善玉コレステロールの塊です。善玉には、悪玉を体内にとどめず洗い流してくれる働きがあります。さらには、タバスコを使用することで、消化や代謝もアップ。おいしい上にダイエットにもなる、素晴らしい食べ合わせですね。
    出典 :我慢知らずの食べ合わせダイエットとは? - ライブドアニュース
     

    さらには、タバスコが代謝UP効果をもたらします。

  • たけのこ+ほうれん草 → デトックス効果

    たけのこに含まれている食物繊維、ほうれん草の色素である葉緑素(クロロフィル)には、ダイオキシンや食物添加物などの有害物質を排出する働きがあります。
    知らず知らずのうちに蓄積している体内の有害物質を食物繊維と葉緑素のWの力で排出することができるのです。
    有害物質が体内に蓄積すると酵素の働きを悪くして、体調不良や肥満を引き起こしてしまいます。また、肌荒れなど美容にも悪影響を及ぼします。
    出典 :ダイエッターにうれしい効果をもたらす食べ合わせ | ダイエットSlism
     

    試してみて。

  • ★焼き肉を食べるときには、キムチなどの発酵食品や生野菜(酵素)をプラス。
    →たんぱく質を分解、吸収しやすくなる食材やビタミンミネラルが多い食材をあわせます。
    出典 :食べ合わせダイエットの方法、効果、口コミの紹介:@niftyダイエット
     

    食べ合わせは食べ合わせることで効果を発揮する食材を知ることからはじまります。

  • ★外食の際は、スープや味噌汁をプラス。
    →満腹感を高めるほか、冷たい弁当や食材などを食べるときに体を温め代謝をあげます。
    出典 :食べ合わせダイエットの方法、効果、口コミの紹介:@niftyダイエット
     

    満腹感を得られれやすいものを合わせることも◎

  • フルーツを食べるときは、香辛料の聞いた料理や辛い料理とあわせる。
    →体を冷やす果物には、体を温めてくれる香辛料や香味野菜(しょうがやにんにく)が効果的です。
    出典 :食べ合わせダイエットの方法、効果、口コミの紹介:@niftyダイエット
     

    温め食材を一緒に食べるのはいいことみたい

  • 食べ合わせを工夫すればジャンクフードもOK!

     

    いかにも太りそうで栄養のないジャンクフードを食べてしまっても、それを補うだけの酵素をプラスすれば大丈夫! 例えば、ケーキを食べたら酵素たっぷりの果物を食べたり、スナック菓子と一緒に野菜ジュースを飲むとGood。タンパク質などの代謝には酵素がたくさん使われるのがその理由で、効率よく酵素を補うことがカギ! カロリーのことは忘れて、栄養を足し算することで賢く痩せていくのです。

  • 肉+香味野菜(しょうが・にんにく、ネギ)
    肉を食べる際は、しょうが、にんにく、ネギといった香味野菜と合わせて食べると消化を助け、体を温め代謝を上げることに役立ちます。また、焼き肉を食べる際はキムチと合わせると◎。
    出典 :2/4 「食べ合わせダイエット」の効果的な方法と具体例 [食事ダイエット] All About
     

    肉を食べる時には意識して。

  • サラダorピザor煮物+良質の油

    良質の油は代謝を促します!
    質のよい油は体に溜まった体脂肪を排出する働きがあると同時に、体を温める作用もあります。また、油を抜くとホルモンバランスが乱れてニセの食欲が出たりするのですが、油はホルモンの材料でもあるので、良質の油を摂ることでホルモンバランスが整います。暴飲暴食を防ぎ代謝もアップ、痩せ体質に導きます。
    出典 :3/4 「食べ合わせダイエット」の効果的な方法と具体例 [食事ダイエット] All About
     

    良質な油を摂りましょう

  • 米+お酢

     

    お酢には糖質の吸収をゆるやかにする働きがあるので、炭水化物(糖質)の米とお酢を合わせることで痩せ効果がアップします。また、お酢を加えることで血糖値の急上昇が抑えられるので、糖質が体脂肪として蓄えられるのを防いでくれます。