おなかにいる赤ちゃんの性別の判断はいつごろ?

妊娠したら、やっぱり気になるのが性別の判断です。
おなかの赤ちゃんは男の子かな?女の子かな?と考える時間も幸せですよね。
そんな性別の判断についてまとめました。

view252

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 以前は性別の判断ができなかった!?

  • 超音波検査以前は胎児の性別を正確に知る方法はありませんでした。 そのため「母体の顔つきが変わった」、「お腹がとがっているから・・・」と外見でどちらかを「想像」や「予想」していましたね。
    出典 :胎児の性別
     

    このような見た目の判断は、現在でもよく使われていますよね。

  • 今では、超音波機器の発達で、胎児の性別を簡単に知ることができます。
    出典 :胎児の性別
     

    性別を知りたいことを医師に告げれば、教えてくれることが多いそうです。

  • 赤ちゃんの性別、知りたい?知りたくない?

  • 赤ちゃんの性別が医学的に問題となることはほとんどありませんが、少しでも早く性別を知りたいと希望される方は非常に多いですね。 そのためほとんどのお母さんが胎児の性別を出産前に知っていることになります。 (大雑把ですが、90%以上のお母さんが性別を聞かれますね)
    出典 :胎児の性別
     

    やっぱり、性別が気になる人の方が多いみたいですね。

  • 妊娠初期は「内緒にしておいてください」と言っていても、妊娠後期に「やっぱり教えてください!」と我慢できずに聞いてしまう方も多いですね(^_^)。
    出典 :胎児の性別
  • ただし、100%正確とは言えないのが現状・・・・

  • 希望者に教えてくれていた産院が多かったようですが、エコーは性別判断のためではなく、胎児の発育状態を診断するためのものであり、また100%正しい性別判断ができるとは限らないことから、産婦人科学会では男女の告知は避けていく方向にあるそうです。
    出典 :性別判断|プレママタウン
     

    そのため、本当の性別は産まれてからのお楽しみになります。

  •  

    男の子でも女の子でも、我が子はかわいいものです。

  • 男女の見分け方

  • 超音波検査で股間のあたりを観察して性別を判断します。 ペニスや陰嚢が存在すれば「男児」と判断します。 一方それらの構造がなければ「女児」となりますが、最近の超音波機器では女児は女児でその「証拠」を観察することが出来ます。
    出典 :胎児の性別
  • 最近では3D映像で赤ちゃんの様子がはっきりと見えるタイプもありますので、その場合は生殖器が確認しやすいでしょう。
    出典 :妊娠中の性別判断はいつごろ
     

    出産前に確実な性別を知りたいなら、3Dエコーを導入している病院を選びましょう。

  • 性別判断は何ヶ月頃から?

  • 6ヶ月頃になってくると医師も性別を判断する事が出来るので、確認できた時には教えてくれます。
    また、ハッキリしない時は様子を見て、後で教えてくれる場合もありますから、焦らないようにしましょう。
    出典 :妊娠中の性別判断はいつごろ
  •  

    6ヶ月になると安定期に入っているため、性別を参考に名前を考えてみましょう。