なんだか気になる?「赤ちゃんのよだれはいつまで」続くもの?

赤ちゃんのよだれはいつまで続くのでしょうか?気になるよだれのまとめ!

view218

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • よだれの悩みとかない?

  • よだれの多い子を持つ家庭では、毎日大量のスタイの洗濯物が。 「周りの子はスタイをしていないのに、うちの子はまだだらだら・・・一体いつまで続くの?」
    出典 :いつまで続くの?【よだれの知識とよだれかぶれ防止法】 - ベビカムまとめ
     

    こんなものなのですね。やはり気になるものです。

  • うちの子供は

     

    いつまでたってもよだれが止まらないと心配の人はかなり多いようです。実際にどうして続くのかなど、よだれに関するものを集めてみました。

  • まずよだれとは

  • 唾液は血液をもとにしてできていますが、その生成について、くわしいことは実はわかっていません。また、唾液は舌や下あごの下にある舌下腺と顎下腺、耳の下にある耳下腺の3箇所から主に分泌されます。安静時や睡眠中は分泌量が少なく、主に舌下腺や顎下腺から粘り気のある唾液が出ます。
    出典 :赤ちゃんのよだれ
  • 唾液は常に口の中に分泌されていますが、赤ちゃんに限らず、寝ているときよりも起きているときのほうが分泌が多く、また、口に刺激が加わるとさらに分泌が盛んになります。そして、唾液が飲み込めず、口の外に流れ出てきたものをよだれと呼びます。
    出典 :赤ちゃんのよだれ
  • これは離乳もはじまり、そろそろ子どもが食事に意欲的になってくることと深く関係しています。
    出典 :赤ちゃんのよだれは多い方がいい理由|生後6ヶ月の歯が生える時にやる事
  • 沢山食べるとよだれの量が多い

  • 赤ちゃんは生後5ヶ月頃になるとよだれの分泌が盛んになります。赤ちゃんは自分でよだれを飲みこむことが上手にできないので、口の外にあふれ出てきます。よだれの量はその子によって異なり、たくさん食べる子はよだれの量が多い傾向にあります。よだれは口の中を清潔にしたり、消化を助ける働きがあります。
    出典 :いつまで続くの?【よだれの知識とよだれかぶれ防止法】 - ベビカムまとめ
  • 反対によだれがあまり出なくても、赤ちゃんが元気なら心配いりません。 その赤ちゃんは、大人と同じように、出てきた唾液を自然に無意識に胃のほうに流しているのです。
    出典 :いつまで続くの?【よだれの知識とよだれかぶれ防止法】 - ベビカムまとめ
     

    意外と心配はいらないようです。

  • たいていは気にしなくて良い

  • たいていは嚥下運動が上手になり、離乳が完了する一―二歳までには改善しますが、三歳ごろまでよだれの多い子も時々見かけます。三―四歳以上のよだれは、口内炎・舌炎・う歯などの随伴症状としてのことが多く、これらは疼痛や食欲低下を伴い、炎症が治れば唾液分泌は正常化します。
    出典 :いつまで続くの?【よだれの知識とよだれかぶれ防止法】 - ベビカムまとめ
  • よだれの対策をしよう

  • スタイ よだれ赤ちゃんの必需品!ピークの時期には1日5~6枚は使うので、多めに準備して。よだれが気になり始めたら、欠かせないのがスタイ。低月例のころはやわらかい素材のものが一番ですが、よだれが本格的になってきたら、吸水性がよく、大判で広い部分をカバーするタイプがよいでしょう。
    出典 :赤ちゃんのよだれ
  • おもちゃ よだれでベトベトになるので、清潔のために、洗える素材のおもちゃをチョイスして。この時期のおもちゃは、1日遊ぶとよだれでベトベトになりがち。洗えないものは不衛生なので、歯がためやガラガラ、ニギニギなどは、丸洗いできる布製品や木製、プラスチック製のものを選ぶとよいでしょう。
    出典 :赤ちゃんのよだれ
  • 歯ブラシの背の硬い方で

     

    頬の内側を軽く押したりして刺激してみてください。歯科衛生士さんの話を聴くと頬や口のまわりの筋肉が発達しないと口を閉じていられないので刺激で発達させるのですね。