【妊娠中期 ママ編】アナタは大丈夫?安定期の注意事項①

妊娠中期【5ヶ月~7ヶ月:16週~27週】『安定期』に一安心ですよね!ですが、安定期だからと言っても油断は禁物ですよ!妊娠中期のママに気を付けて欲しい3つの事を簡単にまとめてみました!

view1375

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中期の『オススメ運動』と『運動する際の注意』

  • *妊娠中期の運動について*

     

    安定期に突入し、産院側からも適度な運動の許可が降りると思います。この時期になると、少しお腹も目立ってきて妊婦さんらしくなってきますよね!運動するにあたって、妊娠中期のママに気を付けてほしい事!

  • 妊娠中期に入り産院側からでも【適度な運動を取り入れてくださいね!】と言われ一安心と言えども・・・『ハード過ぎる運動』や『腹筋を鍛える』などの行為は避けましょう。マタニティー向けのスポーツなどカラダに優しい運動を心がけましょう!

  • 無理のない妊婦さん向けのマタニティースポーツの紹介!

  • ■マタニティースイミング!

     

    妊娠中期のママさんにオススメな
    マタニティースポーツの1つです。

    水中なので妊娠中期に入り腰痛が
    出てくる方もいらっしゃると思いますが、
    腰に負担を掛けずラクに運動が行えます!

  • ■マタニティービクス

     

    コーチもしっかりと教えてくれたり
    体調を聞いてくれるので、安心ですね!

    無理しすぎない運動をしてスッキリですね!

  • ■ウォーキング

     

    ウォーキングは、気晴らしにもなり
    妊娠中に起こりうる『情緒不安定』
    なども解消してくれてとても効果的です!!

    天気の良い日は、家の周りを散歩しましょう!

  • •安定期に入って医師の許可が出たら行う。(5ヶ月頃以降)
    •お腹が張るときや、痛みがあるときは行わない。
    •体調がいつもと違うと感じた時や疲れている時は行わない
    出典 :安産エクササイズ-妊娠・出産・育児のママベビ
     

    安定期に入りますが運動などエクササイズなど、
    その日その日の体調に敏感になってくださいね!
    無理のし過ぎは、早産などにもつながると言われています。

  • ツワリが軽くなり『食欲の増加』には要注意!!!

  • *妊娠中期の食欲の増加*

     

    悪阻が少しずつ良くなり、食欲が出てくるのが
    妊娠中期のこの時期になります。
    ですが、食欲の増加によっては、今後
    母子共に危険になる事もあり得るのです。

  • この時期からは、摂取カロリーと塩分量に気をつけるようにしましょう。体重の増やしすぎ、塩分の取りすぎは、妊娠高血圧症候群の原因となります。
    出典 :妊娠中期食欲 赤すぐ | 妊娠中期の食欲についての説明や妊婦さんの体験談
     

    食事の取りすぎもカラダに悪いのです。

  • ご飯食べて寝てしまって
    またお腹すいてきた…
    やばい、食欲。
    そして嫌いなチョコレート
    食べれるようになった。
    なんと妊娠って素晴らしい(笑)
    明日は家電買いに行くぞ!
     

    食欲にも変化がありますね!

  • 妊娠中体重増加4kgで出産で5kg減り、産後物凄い食欲で3食大盛り飯2杯食べて間食にバナナとグラノラヨーグルトを丼山盛り食ってるんだがじわじわ体重が減って現在妊娠前-2~3kg。
    もともと華奢じゃないんで、狙って妊娠中体重増加に気をつけてはいたんだが、すげーな母乳育児。
     

    妊娠中期から後期にかけてとても体重が増加しやすいと言われてますよね。

  • ■妊娠高血圧症候群とは?

     

    食欲が増加して気にせずに食べ過ぎていたら
    どんな影響があるのかをしっかり知っておこう!!

  • 再計測されたんだけど…あんま変わらなかった……妊娠中毒症の可能性が出てくるんだってさー(T-T)
     

    やはり妊娠中期から気を付ける事が大切ですね。

  • @sakiringo_ さきさん!お久しぶりです♡妊娠おめでとうございます(;_;)♡私高血圧で中毒性とか言われて結局帝王切開で出産でした(;_;)!!
     

    妊娠中毒症に掛ると大変です。

  • 妊娠中期ごろからは『虫歯』にも要注意!

  • ■妊娠中の虫歯には注意!

     

    妊娠中期になりカラダの体質が変わり始めてくる頃です。
    この時に注意して欲しいのが『妊娠中の虫歯』です。
    妊娠中はとても虫歯になりやすいと言われています。

  • 妊娠中は唾液の分泌量が減ってしまうため通常よりも虫歯になりやすく、 また妊娠によって高まった女性ホルモンの影響で女性ホルモンを好む歯周病菌が増殖しやすくなり、 虫歯だけでなく歯周病や歯肉炎のトラブルも増えてくる時期だといえます。
    出典 :妊娠中の虫歯治療(歯医者)はダメ!?-赤ちゃんの部屋
     

    虫歯になってしまうと大変です。

  • 妊娠中は、それまで小さかった虫歯が大きくなり、歯ぐきが腫れやすくなります。それは妊娠することで女性ホルモンのバランスが変化し、“つわり”などで歯磨きが十分出来ない理由から起こります。
    出典 :マタニティー歯科|なかむら歯科クリニック|福山市の歯科 歯医者
     

    妊娠中に虫歯が酷くなると出産後忙しいママには
    なかなか歯医者に通う事が出来にくくなりそうですよね。

  • 歯医者行ったら親知らずが虫歯のとこに入り込んでて痛くなってるらしい!それもその親知らず生え方が悪くてかなり抜きにくいらしい(_ _;)もー最悪じゃん。夜になると歯と頭痛くなる(T T)妊娠してから痛いことばかり〜
     

    以外に妊娠中に虫歯を経験する妊婦さんも少なくはありませんね。

  • @kimidori_iroiro 妊娠中は、なかなか歯の治療行けないからねσ(^_^;)
    その間に虫歯が出来たんかな?
    私も歯医者行かなーヽ(´o`;
  • *妊娠中期も健康に過ごしてくださいね*

     

    妊娠中は何かとトラブルや体調の管理・体重の管理。
    気を付ける事がたくさんありますが、
    赤ちゃんと家族の為に今から気を付けれる事は意識し、
    マタニティーライフを送ってくださいね

  • 妊娠中期といえど、安心は出来ないですね!
    これから妊娠中期に入る妊婦さんや、妊娠中期真っただ中の妊婦さん。
    安定期だからといって油断は禁物ですよ!適度な運動と食事には気を付ける!
    虫歯があれば産院に相談を受けてから歯医者に行くなど。

    これからの赤ちゃんがしっかり成長して行く中でママも気を付けなければいけないですね!