代謝を上げるダイエットとは??

効率の良いダイエットの為には代謝を上げるのが1番!!
代謝を上げるダイエットをまとめてみました!!

view499

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 代謝を上げるにはどうしたら良いの???

  • 「代謝をあげると痩せやすくなる」は事実! 代謝を上げれば自然とカロリー消費も増えて、痩せやすい体&太らない体を手に入れることが可能です。
    出典 :太らない体を手に入れる!高代謝ボディの作り方 [定番ダイエット] All About
     

    代謝を上げて太らないからだを手に入れたい!!

  • 代謝を種類は3つ!!!

  • ■一つ目は、最も有名な「基礎代謝量」
    人間の体が機能を維持するために、最低限必要なエネルギー消費のこと。

    ■二つ目は、「食事誘導性熱代謝量」
    食事によって消費されるエネルギーのこと。

    ■三つ目は、「生活活動代謝量」
    毎日生活をしているなかで、活動している間に消費されるエネルギーのこと。
    出典 :太らない体を手に入れる!高代謝ボディの作り方 [定番ダイエット] All About
  • 「基礎代謝量」を上げる方法!!

  • 基礎代謝を上げるのに必要な筋肉をつけるために、無酸素運動を実践しましょう。ダンベルを使う、筋トレ、スロトレ、陸上の短距離などの運動がそれにあたります。
    そして、無酸素運動で基礎代謝を高めた後は、有酸素運動をして脂肪を燃やせば効率よくエネルギーを消費でき痩せやすくなります。ウォーキングやジョギング、水泳などを20分ぐらい無理なく続けることが大切です。
    出典 :太らない体を手に入れる!高代謝ボディの作り方 [定番ダイエット] All About
     

    基礎代謝を上げる為には運動が欠かせない!!

  • 基礎代謝が使われるからだの部位は???

     

    エネルギー消費が多い筋肉量によって決まります。基礎代謝状態の大部分は、筋肉によって消費されます。これは、脂肪を除いた体の組織の中で筋肉が約40%を占めているためで(円グラフ参照)、筋肉が多いほどエネルギーがたくさん必要となります。また、筋肉は鍛えることによってその量を増やし、消費エネルギー量を上げることができます。つまり、基礎代謝はその人の筋肉量によって大きく左右されると考えて構いません。そのため、同じ体重でも脂肪が少なく筋肉量が多い人の方が基礎代謝は高くなり、消費エネルギー量も多くなります。

  • 「食事誘導性熱代謝量」をあげる方法とは??

  • ・ 食事をする前に軽く体を動かしたりストレッチをする
    ・ なるべく温かい食べ物を食べる
    ・ 唐辛子や生姜、ネギ、ニンニクなどのスパイスや香味野菜を活用する
    ・ なるべく原型のものを食べる(ひき肉を使ったハンバーグ等ではなくステーキや焼肉など)

    また、食事誘導性熱代謝量は朝が一番高いと言われているので、バランスのよい朝食を摂り、夕食を軽めにするとダイエット効果が高まります。つまり、規則正しい早寝早起きの生活スタイルが食事誘導性熱代謝量を増やし、ダイエット効果もアップするというわけです。
    出典 :2/2 太らない体を手に入れる!高代謝ボディの作り方 [定番ダイエット] All About
     

    少しの食生活の改善で実践できるからおすすめ!!

  • 食生活を見直してみよう!!

  • 「生活活動代謝量」を上げる方法とは???

  • 生活活動代謝量は、スポーツはもちろんのこと、仕事、家事、通勤、趣味、勉強など、行動した時間の全てが含まれます。

    つまり、ハードな運動をしなくても、普段の生活を少し変えるだけで消費カロリーを増やし、痩せやすい体をつくることにつながるというわけです。

    例えば、「エレベーターを使わずに階段を使う」「一駅分歩く」「会社ではフロアの違うトイレを使用する」「自宅ではつま先立ちで歩く」「歯磨き中はかかとの上げ下げを行う」「家事はキビキビ行う」など、工夫次第でどんどん生活活動代謝量を増やすことができます。

    ひとつひとつの行動が、代謝アップにつながると思って行動すれば、苦にならずに活動量を増やすことができますよ!
    出典 :2/2 太らない体を手に入れる!高代謝ボディの作り方 [定番ダイエット] All About
     

    普段の生活でダイエットが出来てしまうのです!!
    少し意識して行動してみよう!!

  • 代謝を上げるには体温を上げる事も大切!!

  • 特に体を温めるのに有効な方法がお風呂で、なかでも半身浴が効果的です。入浴前には、温かい飲み物(白湯、生姜紅茶など)を飲んでおくと、より発汗&代謝を促すので覚えておきましょう!

    お風呂の温度は、ぬるめの37~38℃が最適です。みぞおちから下までをお湯につかり、20分以上入るのが理想です。お湯から出た肩や首が寒い場合は、タオルをかけると◎。汗が頭から流れてくるまで入ると、体が芯から温まり、血行&代謝促進に役立ちます。汗が出にくい場合は、お塩やソルト系の入浴剤を入れると良いですよ。

    様々な側面から代謝アップのポイントを見直し、高代謝ボディでダイエット効率のよい&痩せやすい体に近づきましょう!
    出典 :2/2 太らない体を手に入れる!高代謝ボディの作り方 [定番ダイエット] All About
     

    半身浴はできそうで意外と難しい!!
    時間のあるときだけでも実践してみよう!!

  • こんな方法もあるよ!!

  • 褐色脂肪細胞を刺激して代謝を上げる簡単な方法

     

    褐色脂肪細胞を刺激してみよう!!