お茶パワーがすごい!カテキンは、タミフルより効果的ってほんとう?

以前からお茶の「カテキン」パワーは話題になっていましたが、
ここにきて、あのインフルエンザの薬「タミフル」より効果的と言う話が!
これはちょっと調べてみる必要、ありますね~~!

view708

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「カテキン」パワーのおさらい!

     


    ダイエット効果があるとして、色々な飲み物に使われている「カテキン」
    調べてみると、実は色々な効果があるようです。

  • こんなに?バツグンの緑茶効果!

  • 動脈硬化や心臓病を防ぐ

    「血中脂質(コレステロール、中性脂肪などの血液中の脂質)が異常に増えすぎた状態を高脂血症という。その結果、血管の内側にコレステロールが溜まったり、血栓になって血液の流れが悪くなったりして動脈硬化や心臓病がおこる。カテキンにはこれらの血中脂質を正常化し、血栓ができるのを防ぐ効果があるようだ。」
    出典 :緑茶の健康パワーはカテキンにあった!|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    余分なコレステロールに有効。

  • 抗がん剤としてのはたらき

    「がん発生のメカニズムには2つの段階があるといわれている。ひとつはイニシエーションといい、正常な細胞の遺伝子が発がん物質などにより傷つき、突然変異を起こしてがんになりやすい状態になること。もうひとつはプロモーションといい、イニシエーション状態が修復されないまま、がん細胞に成長すること。お茶のカテキンにはこのイニシエーションとプロモーションの両方の作用を阻止する力があるといわれている。実際、マウスを使った動物実験でも緑茶を食べたマウスのほうががん発生率が低かったという結果が得られている。」
    出典 :緑茶の健康パワーはカテキンにあった!|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    かなり効果が期待できるのではないでしょうか?

  • 高血圧や糖尿病を防ぐ

    「生活習慣病のひとつである高血圧。お茶には、動脈硬化の引き金ともいわれる高血圧や糖尿病を防ぐ効果もあるのだ。高血圧は食塩の過剰摂取などが理由に挙げられるが、お茶には血圧降下作用があることが知られており、減塩プラス緑茶で血圧を下げられるというのだ。また、糖尿病はさまざまな理由からインシュリンの分泌が低下し、そのため血糖値が異常に高くなり、尿中へ排出してしまう病気だが、このカテキンには血糖値の上昇をおさえる作用があるといわれている。」
    出典 :緑茶の健康パワーはカテキンにあった!|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    血糖値の上昇を抑える効果。

  • 高血圧治療と緑茶の関係とは? - YouTube

     

    お茶の利尿作用に効果があるのですね!

  • 殺菌作用がある

    「食後に緑茶を飲むのはとてもいい習慣だといえる。なせなら、緑茶には殺菌作用があるからだ。虫歯は歯の表面に付着した食べ物の残りカスが口内の細菌によって分解されて酸になり、その酸が歯の表面を覆うエナメル質を侵食することによって起こるが、カテキンの殺菌作用によって口内の細菌を殺し、フッ素がエナメル質と結びついて酸の侵食を防ぐという、殺菌予防効果と酸化防止効果があるのだ。さらに、虫歯菌に対する殺菌だけでなく、インフルエンザや肝炎などのウイルス性の感染症を防ぐ抗ウイルス性効果もある。カテキンには口臭防止効果もあるので、お茶でうがいをするのはちょっとお行儀が悪そうだが、効果のあることだといえよう。」
    出典 :緑茶の健康パワーはカテキンにあった!|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    うがいで口臭予防だけでなく、虫歯にも効果があるのは嬉しいですね。

  • ダイエット・美肌効果がある

    「いつまでも若々しい肌でいたいのに、歳とともにシミ・シワが目立つようになる。老化はだれにでもおとずれ、避けることのできない現象ではあるが、そのおとずれ方には差がある。老化は細胞の酸化であり、その酸化を進める犯人は活性酸素と呼ばれるもの。歳をとるとこの活性酸素をおさえこむ力が弱くなるのだ。だが、緑茶に含まれるカテキン、ビタミンA、C、Eには抗酸化作用があり、とくにエピガロカテキンガレートという種類のカテキンには、老化防止ビタミンといわれるビタミンEの20倍、ビタミンCの10倍の抗酸化力があるのだ。また、ウーロン茶がダイエットに効き目があるといわれているが、その仕組みと同じように、緑茶には肥満や糖尿病のもととなる糖分や脂質の代謝をうながし、カロリー消化を助け、よけいなコレステロールを分解するなど無理なく総合的に肥満を抑制する効果がある。」
    出典 :緑茶の健康パワーはカテキンにあった!|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    ウーロン茶だけじゃなかったんですね!

  • 二日酔いを解消する

    お茶は「酔いざめの薬」ともいわれるが、その効能はお茶に含まれるカテキンとカフェイン。カフェインは、二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解するとともに、その利尿効果によって体内の新陳代謝を早め、アルコールを体外に出すはたらきがある。また、血中にビタミンCが十分にあると肝臓のアセトアルデヒド分解能力が高まるため、お酒を飲む前に緑茶を飲んでおくと二日酔い防止にもなるのだ。
    出典 :緑茶の健康パワーはカテキンにあった!|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    アセトアルデヒドを分解してくれるなんて・・・助かりますね~。

  • インフルエンザVSカテキン

     


    実際に、インフルエンザに対するカテキンパワーについて見てみましょう!

  • 「緑茶に多く含まれているエピガロカテキンガレート(EGCG)というカテキンの一種。この加工したEGCGを季節性インフルエンザや鳥インフルエンザのウイルスに混ぜ合わせて、イヌの腎臓細胞にふりかけて感染力を調べた。すると、治療薬タミフルよりも約100倍、感染を抑える効果があった。鶏の有精卵を使った増殖実験でも、何もしない卵12個では中のヒナが70時間で4割、164時間で全数が死亡したが、加工したEGCGを投与した卵12個では全数が生き残った。」
    出典 :asahi.com(朝日新聞社):インフル薬にお茶の力 カテキン加工、タミフルより効果 - 新型インフルエンザ特集
     

    タミフルの100倍!ビックリ!

  • 「緑茶を飲んでも効果はないが、開発した成分は高い効果があった。作用からみれば、新型インフルエンザにも効果が期待できる。茶葉から大量に抽出でき、安価で副作用も少ない」
    出典 :asahi.com(朝日新聞社):インフル薬にお茶の力 カテキン加工、タミフルより効果 - 新型インフルエンザ特集
     

    なるほど。飲んでもインフルエンザに対する効果は無いのですね。

  • 「ヒトを対象とした臨床試験で、緑茶に含まれるカテキンとテアニンが
    インフルエンザの発症を減少させることを確認」
    出典 :緑茶摂取によるインフルエンザ予防の可能性を確認 | ニュースリリース一覧 | 伊藤園
     

    ・・・って実は、お茶は飲んでも「カテキン」と「テアニン」の働きで効果が期待できるとのこと!

  • 1日1~5杯の緑茶で小学生のインフルエンザが40~50%減

    「山田教授は「今回の研究は、子供における世界初の疫学調査。週6日以上、1日1~5杯の緑茶飲用習慣が、小学校児童のインフルエンザ予防に役立つ可能性を示した。これは、子供の適正な緑茶飲用を考えさせる面からも、非常に興味深い結果となったと考えている」とコメントした。」
    出典 :【健百】1日1~5杯の緑茶で小学生のインフルエンザが40~50%減 | あなたの健康百科
     

    そんなに効果があるとは!マメに、習慣としてお茶を飲むことの大切さが分かります。

  • お茶を使った“予防法”

     


    どんな病気を、お茶を使って“予防”できるのでしょうか?

  • 「しばしば、うがいが推奨されているが、通常の一日に3,4回のうがいでは余り効果はない。何故なら、ウイルスは20分間隔で分裂・増殖して、細胞から4時間間隔で飛び出した所をカテキンで捕まえる必要がある。」
    出典 :カテキンによるインフルエンザ予防法 - shimizumorios jimdo page!
     

    なるほど、「お茶うがい」にも効果的な回数があるんですね。

  • 1 一回の量
     一回に軽く1口、飲む(またはうがいする)。そしておなかがお茶でガボガボにならないように、直ぐ続けては飲まない。そして、カテキン濃度が粘膜細胞表面で100分の1にまで低下しないうちに、また1口飲んで、カテキンを補給する。
     
    2 繰り返す間隔
     5分程度の間隔で繰り返すことが最適。長くても20分間隔とする。

    3 継続時間
    少なくとも4時間、できればそれ以上。4時間で1サイクルなので4時間は必要。
    出典 :カテキンによるインフルエンザ予防法 - shimizumorios jimdo page!
     

    具体的なお茶の飲み方。むむむ・・・5分間隔で、4時間。これはちょっと大変かな?

  • 茶入り飴・カテキン入りチューインガム
    「茶入りの飴・カテキン入りチューインガムもカテキンを少量、長時間とり続けるには効果的と思われる。」
    出典 :カテキンによるインフルエンザ予防法 - shimizumorios jimdo page!
     

    そっか!飴やガムでもカテキン入りなら効果があるんですねー。これなら手軽かも!