肩こりで悩んでいる方へ~その原因と解消法!

肩こりを放置しておくと頭痛や吐き気、首のヘルニアなどになってしまうことも!?
原因を知って普段から肩こりを解消していきましょう!

view231

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 肩こりとは

  • 疲れたときなど肩や首筋を揉んでませんか?
    これぞ、肩こりの代表的症状です。

    「首から肩周辺の重い不快な感じ」
    言葉にすると、こんな感じですよね。


    具体的にいうなら
    首筋の痛み、張り、重圧感
    肩の痛み、張り、重圧感
    上腕の痛み、張り、重圧感。

    出典 :こりって何?
     

    感じ方は人それぞれですがありますよね。

  •  



    年齢に関係なく肩こりはあるものです。

  • 肩こりの原因

  • 肩こりを引き起こす主な要因としては、筋肉疲労と血行不良、末梢神経の傷などが挙げられます。それらの要因が単独、または、互いに関連し合いながら肩こりを引き起こします 。
    出典 :肩こりの原因|からだの症状|くすりと健康の情報局
     

    いろいろ原因がありますね。

  • 筋肉がいつも緊張している

  • 首と肩の周辺には、さまざまな筋肉があります。これらは重い頭や腕を支えて立っているだけで、緊張し続けています。緊張が続くと筋肉が疲れて疲労物質がたまり硬くなります。それが血管を圧迫して血液の循環を悪くしたり、末梢神経を傷つけたりして、こりや傷みを起こします。
    出典 :肩こりの原因|からだの症状|くすりと健康の情報局
     

    頭や腕を支えているのも肩。
    毎日がんばってくれているのです。

  •  

    たくさんの筋肉で支えています。
    緊張させまくりですね。。

  • 血行不良は肩こりを悪化させる

  • 血行不良になると、筋肉に十分な酸素や栄養が供給されず、筋肉に溜まった乳酸などの疲労物質を排出しにくくなって、ますます筋肉が硬くなってしまいます。
    出典 :肩こりの原因|からだの症状|くすりと健康の情報局
     

    血行を良くすることって大切ですね。

  • 肩こりを解消するために

  • 肩コリ解消の第1段階

    まずは、肩の筋肉をほぐしましょう。毎日酷使している肩や首の筋肉の疲労からも肩コリはきます。そこで簡単に筋肉をほぐす方法を紹介します。

    まず両手で服の肩部分をかるくつまみましょう。右手は右肩、左は左肩を親指と人差し指でつまみます。

    そして、そのまま腕を大きく回しましょう。前に1分、後ろに1分。たったこれだけです。


    今度は首のストレッチもしましょう

    両手を上げ、それぞれ反対側の肘を持ちそのまま背伸びをしましょう。これだけでも筋肉をほぐすことができます。

    そして首を曲げたり回したり一緒にしていきましょう。肩と首の筋肉がほぐれ楽になります。
    出典 :整形外科医がすすめる!簡単肩こり解消ストレッチ | 今日からできる!肩こり解消プログラム
     

    これなら簡単!
    毎日の生活にプラス!!

  •  



    ぐるぐるまわしましょう!

  • さわるだけの肩こり撃退法

  • ここでご紹介するのは、さとう式肩こり解消リンパマッサージの基礎の基礎。
    とても簡単ですが一人ではできないので、恋人やご家族の方にやってもらってください。やり方の解説はマッサージをする人からみて書いています。
    •肩こりの人に上を向いて寝てもらいます。
    •相手の右手首を持ち上に持ち上げます。
    •軽くヒジが曲がるようにし、相手の手は体の内側で下に向くようにします。
    •次に、左手で持っている相手の右腕を軽く揺らしてあげながら、右手のひらで相手の首から鎖骨⇒背中から鎖骨⇒肩から鎖骨の順番で軽く3回なでるだけ。たったこれだけで肩こりがスッーっと解消してしまいます。
    出典 :たった10秒触るだけ!どうして?と疑いたくなるほど超簡単な肩こり解消法 | 美プラス〜美容・健康情報サイト
     

    一人ではできないですがやってもらえるなら試す価値あり!!

  • 10秒で肩こりが消失(さとう式の基礎の基礎の基礎) - YouTube

     

    肩こりを放置せずいろいろ試してみましょう!