眠れないのは何のせい?【不眠症】まとめ。睡眠障害は5人に1人も居る!

眠れない…眠りたい…そう思えば思うほどに眠れない方のために不眠症まとめてみました。病院に行く必要があるの?それとも自宅で治るの? ヒーリング音楽もおまけに入れておきましたw

view594

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 【定期内の定期】
    不眠症ですwそして友達欲しいですw話したい人はリプなどで!
    ツイッターに来たら「浮上」で、いなくなるときは「離脱」ですので(´ω`*)
     

    ツイッターしてたら眠れないじゃないですかw

  • どうしたら不眠症は治るのか(・(Å)・)
     

    治しましょう。
    「睡眠外来」というのがあるんです。

  • 不眠症まじでキツいよな……
     

    眠れないのはホント心身ともにダメージ大きいんです

  • 不眠症ってどのくらいから不眠症なの?

  • 寝れんーーここ最近電気消して真っ暗にしても2、3時間ヨユーで寝れない時あるんだけどこれなんですか不眠症ですか寝付きが悪いのは年のせいですか
     

    どのくらいから不眠症というのか調べてみましょう。うん。

  • 上記wikiには「個人が睡眠障害を訴えている状況」とされていますが…下記には

  • 不眠症. 不眠症とは、入眠障害、中途覚醒、早朝覚醒、熟眠障害などの睡眠問題が1 ヶ月以上続き、

    と、一ヶ月以上の期間を示しています。

    厚生労働省HP

  • 睡眠外来! 病院に頼るという手があります。

  • 原因とか後回しです。

    今はとにかく、一刻も早く、病院に行って治しましょう。その不眠。

  • 睡眠外来に

     


    睡眠外来がある病院を探しましょう。

    見つからなければかかりつけ医に紹介して貰うのも手です。

  • 地元の睡眠外来で診察してもらう事も検討中。
     

    検討し終わりましたか?じゃ、行ってらっしゃいっ!

  • 睡眠外来を真剣に検討するけど何か言われても怖いし何も言われなくても怖いから絶対行きたくない
     

    いや……その状態がもう変ですから。
    病院行って下さい。
    睡眠外来は基本痛くないので。←ココ重要でしょ?

  • 不眠症の原因は?

  • 原因をしって、寝よう!

  • 1.適応性不眠
    ストレスからくる睡眠障害で、ストレスが解消されたり、ストレスに適応すると治ります。ストレスはネガティブなものに限らず、楽しいことなどで興奮した状態で眠れなくなることもあります。

    2.幼年期の行動からくる不眠
    親や保護者が子どもをキッチリと寝かせないことで起こる睡眠障害。決まった時間に子どもを寝かせると正常な睡眠をとれるようになりますが、就寝時刻があやふやだと夜に何度も目が覚めるようになってしまいます。

    3.特発性疾患による不眠
    幼年期に始まり成年期まで続く睡眠障害。体内のバランスが崩れて、覚醒機構が強く働きすぎたり、逆に睡眠機構がうまく働いていないことなどが理由と思われていますが、ハッキリした原因は不明です。

    4.薬物による不眠
    薬物治療の副作用やカフェインの摂取、アルコール系溶剤の使用などで起こる睡眠障害。使用中だけでなく使用を止めた時にも発生する可能性があります。

    5.健康障害による不眠
    他の病気による痛みなどが理由で、眠るのが困難になったり、夜に何度も目を覚ましてしまう症状。

    6.精神障害による不眠
    精神衛生の悪化の兆候として現れる睡眠障害。不眠のレベルがそのまま精神状態に直結しています。

    7.身体的原因に関係しない不眠
    根本的なメンタル・ヘルス障害や、心理的要因、分割睡眠による不眠。不眠症を持った人が別のタイプの不眠症の基準を満たさないときに分類されるそうです。

    8.精神的原因に関係しない不眠
    内科疾患や健康状態によって起こるが特定の原因がわからない不眠。明確な原因を発見するには更なるテストが必要。

    9.逆説的不眠
    客観的な睡眠障害の形跡なしで現れる不眠。眠っている状態なのに本人は目覚めていたと感じるもので、たっぷり寝ていても自分の睡眠時間を過小評価したりしています。

    10.精神心理学的な不眠
    睡眠が取れていないという過度の不安からなる不眠。突然発症した後、不安で眠れない日々が積み重なることで、年月を経てゆっくりと症状が悪化。家以外だと普通に眠れる場合もあるそうです。
    出典 :不眠症になる10の原因 - GIGAZINE
     


    なんか、……何でもありって感じに見えるのは私だけでしょうか?;

  • 不眠症のタイプ

  • 入眠障害

      入眠障害は、布団に入っても中々寝付くことが出来ないというパターンの不眠症です。 この症状に悩まされている不眠症患者は最も多く、「早く眠らないと明日に差し障る」と考えてしまうことで、より深刻な不眠症になってしまうことが多いようです。

    中途覚醒

      眠りについたにもかかわらず、頻繁に目が覚めてしまう症状が中途覚醒です。 生活リズムの乱や、飲酒、ストレスが原因となることもあるようです。

    熟眠障害

      充分な時間眠りについているはずなのに、朝起きてみるとどうもすっきりしない。体が疲れたままの状態にある。そんな症状が熟眠障害に分類されます。 日中睡魔に襲われる事が多い人は、実はこの熟眠障害なのかもしれません。

    早朝覚醒

      朝早く目が覚めてしまい、その後眠ることが出来ない症状が、早朝覚醒に該当します。ご年配の方が年をとって早起きになった、というのは良く聞く話ですが、これは加齢と共に睡眠パターンが変化しただけで、早朝覚醒には該当しない場合が多いようです。身体は疲れているのに早起きしてしまって、もう一度眠ることが出来ないといった場合は、早朝覚醒を疑ったほうがいいのかもしれません。

    出典 :不眠症対策ガイド~不眠症の原因・対策・改善方法~
     

    入眠障害がもっとも多いです。

  • 不眠症改善の誤解

  • 限界まで眠くなれば眠れるのでは?

    不眠症についてよく知らない人は、往々にしてこう考えてしまうものです。確かに睡眠不足が長引き、限界を迎えれば人は眠りにつくものです。死ぬまで眠れないということはありません。ですが、不眠症の問題は睡眠時間がとれないことにあるのではありません。質の高い睡眠がとれず、疲労が回復できないのが不眠症なのです。

    眠気が限界を迎え、眠りにつくことが出来たとしても、それはやはり不眠症患者にとって心身の疲労を回復できる睡眠にはならないのです。何らかの方法で不眠症となっている原因を取り除かねば、穏やかな眠りは訪れません。「眠くなるまで頑張れ」などという精神論は、不眠症患者にとって治療薬とはなりえません。



    出典 :不眠症対策ガイド~不眠症の原因・対策・改善方法~
     


    よく「眠らなければいつか眠れる」って言いますけど…間違いだったのですね。

  • 睡眠薬を飲めば治るのではないか?

    不眠症を改善する為に睡眠薬を服用するのは、非常に分かりやすい選択肢ですが、様々な問題もあります。一口に睡眠薬といっても、ベンゾジアゼピン系やバルビツール系、市販のものでは抗ヒスタミン剤等、その種類は多様です。

    また、不眠症も症状ごとに異なった治療法が必要となることもあり、全ての不眠症の特効薬となる薬剤は存在しません。素人知識で睡眠薬に手を出すことは、不眠症に効果が無いばかりか、副作用によって不眠以外の健康被害にも見舞われかねません。

    このように、不眠症は強引な手法や睡眠薬等で簡単に治療できるものではありません。不眠症に悩まされている人に根拠の無い根性論を展開したり、不眠症にかかったからといって安易に睡眠薬に頼ってしまうことは、かえってその症状を悪化させかねません。不眠症と向かい合うには、相応の知識と理解が必要です。
    出典 :不眠症対策ガイド~不眠症の原因・対策・改善方法~
     


    薬には知識が必要。

    だから勝手に市販の睡眠の薬を買ってはだめなんです。

    病院行きましょう。

  • 関連動画

  • 不眠(症) - YouTube

     

    講義を撮影したものです。

    長いですが、わかりやすく説明されています。

  • 眠れる音楽 癒し 快眠 安眠 催眠 不眠症 リラックス インストゥルメンタル ピアノ ストリングス音 ...

     

    ヒーリング音楽に頼るのもアリ。

    その場合、音は小さめに。

    出来れば、「自然音」…私は「波の音」が効果的でした。

  • 眠りたいのに眠れない人を眠りに誘う睡眠音楽【安眠・快眠・不眠症】 - YouTube

     

    あー、こっちの方が好きかも。

    すごいとろんとしてくる・・・w

  • 不眠症だとダメなの?放っておいたらどうなるの?

  • 十分な睡眠によって、疲れた脳や体は休養を与えられ、機能を回復します。睡眠不足の状態では、脳や体が休めず、疲労の回復がはかれません。眠気のため集中力や判断力、記憶力が低下し、また居眠りも起こりやすくなって、仕事のミスや事故が発生しやすくなります。
    出典 :アステラス製薬|なるほど病気ガイド|不眠症 病気の基礎知識
  • ・慢性的な疲労があったり、不安やイライラ感が強くなったりします。

    ・体の免疫機構や防御機構も低下し、さまざまな病気が起こるきっかけになったり、病気を悪化させたりします。睡眠不足のとき、風邪をひきやすいのはこのためです。

    ・ホルモン分泌のバランスが悪くなることから、血糖値が上がったり、血圧が高くなったりします。これが慢性的に続くと、糖尿病や高血圧を発病させる、または悪化させるおそれがあります。

    ・食欲を抑制するホルモンの分泌が減り、食欲を増進するホルモンの分泌がさかんになるため、太りやすくなることも分かっています。
    出典 :アステラス製薬|なるほど病気ガイド|不眠症 病気の基礎知識
     


    えっ!太るんだ?!

  • また、不眠症はうつ病にも繋がります。
    出典 :不眠症対策ガイド~不眠症の原因・対策・改善方法~
     


    うーん、コレは困るな…

  • 治療法とか

  • 書きません。治療法。ネットに沢山載ってるけどね。

    何で書かないんだって?
    だって、大概ためしたでしょう?効かなかったでしょ?

    だったら、サクサクと睡眠外来行って下さい。

    病院は、いけるときに行っておくものですよ。悪化したら…病気を引き起こしかねません。


    早く眠れますように…。