たまねぎで涙!心臓移植にオペラ!ノーベル賞のパロディーを日本人が受賞

ノーベル賞のパロディと呼ばれる『イグ・ノーベル賞』を知ってますか?
人々を笑わせ、そして考えさせる、ユニークな研究に贈られる賞です。

実は、日本人が7年連続受賞して、世界の注目が集まっています。

今年は、「化学賞」と「医学賞」2部門受賞!その内容は?

view430

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ノーベル賞のパロディっていったい何?

  • 【2013年 化学賞】たまねぎが涙を誘うワケ

  • たまねぎを切ると涙が出る原因となる酵素を突き止めた!

  • この酵素と、たまねぎに多く含まれているアミノ酸を反応させると、涙を誘う「催涙物質」が作られ、目を刺激し、涙が自然と出てくる仕組みになっています。
    出典 :イグ・ノーベル賞 日本人7年連続受賞 NHKニュース
  • 大手食品メーカーのハウス食品などの研究グループが受賞しました。
    出典 :イグ・ノーベル賞 日本人7年連続受賞 NHKニュース
  • 授賞式では、研究グループの今井真介さんが「これまでたまねぎに泣かされてきたすべての人々にこの賞を贈ります」とあいさつすると会場から喝采を浴びていました。
    出典 :イグ・ノーベル賞 日本人7年連続受賞 NHKニュース
  • 【2013年 医学賞】心臓移植にはモーツァルトよりオペラの「椿姫」

  • まさかの生存期間アップ?

  • 帝京大学などの研究グループが、心臓移植をしたマウスにオペラの「椿姫」を聴かせたところ、モーツァルトなどの音楽を聴かせたマウスよりも拒絶反応が抑えられ生存期間が延びたという研究成果で、「医学賞」を受賞しました。
    出典 :イグ・ノーベル賞 日本人7年連続受賞 NHKニュース
     

    手術中にオペラが流れるの少し複雑な心境

  • パロディだけあって、授賞式もファンキー

     

    研究グループがマウスの着ぐるみを着て授賞式に現れ、「椿姫」の曲を歌うと会場から笑いが沸き起こりました。

    出典:http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG21008_R20C12A9000000/

  • おや?そっくり

  • 日本人、7年連続受賞!その受賞作品をあつめてみた

  • 【2012年 音響賞】迷惑を顧みず話し続ける人を邪魔する装置「スピーチ・ジャマー」

     

    話している人の声をマイクで拾い、約0.2秒後に指向性スピーカーで声を本人に送り返す仕組み。普段、声は出すのと同時に自分にも聞こえるが、少し遅れて聞こえるようにすると、なぜかうまく話せなくなることが分かっており、この現象を応用した。スピーカーからの声は最大で約30メートルまで届くという。

    http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG21008_R20C12A9000000/

  • 装置の名前は、妨害を意味する英語の「ジャム」と日本語の「邪魔」を掛けた。
    出典 ::日本経済新聞
     

    ダジャレっす

  • 選考関係者は「おしゃべりが過ぎる人をどう黙らせるかという、人類の根源的な欲求にこたえようとした点が評価された」と説明した。
    出典 ::日本経済新聞
     

    ナイスユーモア!

  • 【2011 化学賞】緊急時、寝ている人を起こすのに最適なわさびガスの濃度を発見し、その知識をわさびアラームに応用したことに対して(化学賞)

     

    WASABIの加減は世界に通じたのか?

    出典:http://dailynewsagency.com/2011/10/01/ig-nobel-2011/

  • 【受賞理由】
    「火災など緊急時に眠っている人を起こすのに適切な空気中のわさびの濃度発見と、これを利用したわさび警報装置の開発」
    出典 :2011年イグノーベル賞決定!「わさび警報装置」 - 化学者のつぶやき -Chem-Station-
     

    わさびの”つーん”が火災から人を救う?

  • まだまだある!日本人のユーモア溢れる発見!

  • 日本の独創的な研究に世界の注目が集まっています。
    出典 :イグ・ノーベル賞 日本人7年連続受賞 NHKニュース