「産後の悪露が臭い!?」悪露の匂いケアの方法と、考えられるトラブルについて

悪露の匂いについて。産後の悪露が臭い!?と思った人は要注意!もしかすると、膣内でトラブルが起きているかもしれません・・・。匂いの他にも、悪露の期間や注意したい状態など、産後のママさんが知っておくべき情報をまとめました。

  • MUMMY 更新日:2014/11/26

view25505

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 悪露(おろ)って何?

  • 初めての出産では悪露のことがよく分からず、不安になる人もたくさんいると思います。
    悪露に関する正しい知識や対処が必要な場合を知っておきましょう。

  • 出産後、子宮内に残っている胎盤が血液と一緒に流れ出るものの事です。
    悪露の色は鮮血で、量も多いので初めて見た時は驚くかもしれません。
    しかし、子宮で成長していた赤ちゃんの部屋の掃除がされているという証拠でもあるんですよ。
    悪露が出ることによって子宮が収縮を繰り返すので、母体の回復も早まります。

  • 悪露はいつまで続くの??

  • 一般的には、一週間ほど続くと言われていますが、一か月以上続く人も中にはいて、個人差があります。

    悪露は産後現われます。
    ●産後二日目~三日目は夜用ナプキンでも対応できない量の悪露が出ます。(鮮血)
    ●産後四日目~一週間目は通常の生理の時のような量と血の色をしています。
    ●産後二週間目~三週間目は量も落ち着いてきます。色は赤茶色です。
    ●産後四週間目はほぼ終了段階です。クリーム色の悪露が微量出る程度です。(時に血液が混ざる事もあります。) 

    悪露が出なくなるまでは毎日悪露の状態をノートなどに記録しておくと分かりやすいですし、異常も見つけやすくなります。

  • 悪露の匂いが気になる...?悪露の異常に要注意!

  • あれ?ちょっと悪露が…臭いかも?

     

    悪露の匂いは独特なので、気になる人は多いんです・・・

  • 匂いを防ぐためには、こまめなケアが重要です。

     

    トイレに行く度にナプキンを交換したり、丁寧に拭きとるようにしたり、ビデを使って洗ったりなどして外陰部を清潔に保つことで気になるにおいも少しは抑えられます。

    しかし、悪露の匂いがあまりにも気になるときは注意が必要かもしれません・・・。

  • ●悪露が臭い場合、子宮内の残存物に異常があったり子宮の収縮が進んでいないという可能性もあります。また、臭い悪露が出ていて、発熱が続いている時は、性器や子宮の傷から細菌感染している産褥(さんじょく)熱の可能性があります。早めに病院へ行きましょう。

  • その他にもこんな症状があったら要注意!

  •  

    匂いの他にも、こんな症状があったら注意が必要です。

  • ・悪露の量が増える
    ・1ヵ月以上、悪露が続く
    ・赤または褐色から色が変化しない
    ・いやな臭いを発する
    ・下腹部や会陰切開の痛みが強い
    ・流れ出る感じが続く
    ・大きな血の塊がある
    ・悪露が出ない
    ・微熱が続く
    出典 :悪露の異常│ビギナーママ│妊娠・出産応援サイト 電子母子手帳 Babys!
     

    ナプキンの上で擦ってみて、消えるような小さい塊であればそれほど問題ないですが、
    産後2週間を過ぎても鮮血の悪露が出たり、大きな塊が出て下腹部痛を感じたりする場合は、注意が必要です。子宮内に胎盤などが残って収縮が妨げられている可能性があります。(子宮復古不全)
    このような場合、晩期子宮出血を起こしているので早期の治療が必要になってきます。
    心配な症状がある場合には、すぐに病院で診察をうけましょう。