妊活女子必見!!!妊娠にまつわる様々な情報まとめ☆☆妊娠の知識を高めて子作りに励みましょう!!!

森三中の大島も妊活の為の休業を発表しました!!!
妊活中の女子必見の妊娠や妊活にまつわる情報をまとめてみました!!!
妊活女子必見です!!!

view1099

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 全ての妊活女子に知って欲しい!!!妊娠するということは奇跡なのです!!!

  • 妊娠する確率は思ったよりも低いのです!!!

     

    妊娠確率は想像するより低いと思います。  1か月で妊娠する確率は、健康な男女がちゃんと排卵日に子作りしても約20~30%とされています。

  • 月に一度、卵巣から排出される1個の卵子と、厳しい試練を耐えて卵管にたどりついた精子が出会って、新しい命が生まれる瞬間を「受精」と言います。卵子と精子が出会うためにはさまざまな障害をくぐり抜ける必要があり、受精はまさに奇跡につぐ奇跡の結果なのです。
    出典 :妊娠初期のママと赤ちゃんの様子<受精> - gooベビー
  • 初めて出産する人の平均年齢っていくつなのですか???

  • 初産の平均年齢が初めて30歳を超えました!!!

     

    平均初産年齢が30.09歳に達し、初めて30歳を超えた。出産年齢は年々上昇しており、出生率上昇の制約にもなっている!!!

  • 妊娠までにかかる期間は平均でどれくらいですか?

  • 妊娠を希望している適齢期の女性が、妊娠までにかかる期間の平均は約半年です。 また、「子どもを望む夫婦が避妊しない場合、結婚1年以内で80%、結婚2年以内で90%の夫婦が赤ちゃんを授かる」というデータもあります。
    出典 :妊活!子作りのコツ・不妊治療
  • 妊活中の人をベビ待ちといいます!!!

     

    子作り中、ということを最近の若い女性は「ベビ待ち」と言います。 mixiの自己紹介文などにもよく使われている表現です!!!

  • どんな人が妊娠しやすいですか?

  • 若い人(30代前半くらいまで)、生理が順調な人、冷え性でない人、大きなストレスのない人が妊娠しやすいと言えます
    出典 :妊活!子作りのコツ・不妊治療
     

    体の状態によって妊娠しやすい環境とそうでない人が居ます!!!
    自分の体の状態を知ることも大切です!!!

  • 何歳まで妊娠出来ますか???

     

    一般的には43歳位までです!!!
    自分の年齢と出産出来る年齢について考えてみると良いのではないでしょうか???

  • 一般的には43歳位までです。理論的には閉経するまで妊娠できますが(ちなみに日本人の閉経の平均年齢は50歳前後)、38歳頃から妊娠率は大幅に低下します。意外と知られていない事実ですが、卵子は生まれた時から持っているものなので、年齢を重ねると当然老化し、妊娠率が下がります。なので、他人から卵子提供を受けて高齢出産する人もいます。最近では将来妊娠する時に備えて、自分の卵子をまだ若いうちに採取して冷凍保存しておく独身女性もいるらしいです。
    出典 :妊活!子作りのコツ・不妊治療
  • 流産する確率ってどれくらいですか?高いって本当??

  • 流産率は一般人が想像するより高いです。約10~15%程度の確率で起こります。もしくは「6回妊娠すると1回は流産する」と言われます。妊娠初期の流産は母体よりも受精卵に問題があることが多いので、一度流産したからといって次の妊娠に影響することはあまりありません。ただし、3回以上流産するようであれば、何らかの原因で胎児が育たない「不育症」の疑いがあります。
    出典 :妊活!子作りのコツ・不妊治療
  • 生理予定日頃、妊娠検査薬で陽性反応が出ましたが、病院にはすぐ行くべきですか?

  • あまり早い段階で病院に行っても、それが正常な妊娠かどうか病院でも判断がつかないので、生理予定日から10~14日程度経ってから行った方が確実です。ただ、子宮外妊娠等の異常妊娠であれば早く発見した方がいいので、激しい痛みなどの症状があればすぐに病院に行ってください。
    出典 :妊活!子作りのコツ・不妊治療
  • 妊活女子は自分の人生設計を早目に立てて行動するようにしましょう!!!

     

    独身の女性でもいつか子供が欲しいと思ってるなら人生設計をしっかりと立てる必要があります!!!