季節の変わり目は要注意!風邪を引かないために気をつけること

季節の変わり目はどうしても体調を崩しやすくなってしまうもの。風邪を引いてしまわないように、気をつけるポイントを抑えておきましょう。

view440

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 気をつけよう!風邪予防のために出来ること

  • うがい

  • 決まったやり方はありませんが、水かお湯で4~5回やれば充分でしょう。ただし市販のうがい薬(ヨード液)でうがいをしている人は注意が必要です。口の中はもともと無菌環境ではありません。うがい薬は殺菌能力が強く、悪い菌だけではなく環境を維持している良い菌も死滅させてしまいます。
    出典 :デキる男こそ、知って対策! ビジネスマンのための完全風邪マニュアル :Men's HOLOS
     

    殺菌し過ぎも良くないということです。ゆっくり、しかし喉の奥まできちんとうがいできるようにしましょう。

  • 手洗い

  • 石けんと流水でしっかりと汚れを落とすことが基本。アルコール消毒が手洗いの代わりになります。物を触る前や触った後、食事をする前にアルコールを手に塗ることを習慣づけてみてください。

    ただし洗い残し、アルコールの塗り残しがあっては意味がありません。特に指の間や爪の中などは思っている以上に洗えていないもの。まんべんなく消毒することを心がけましょう。ちなみに、アルコールが効果的ではないウイルスとして胃腸炎を引き起こすノロウイルスがあることは知っておくべきでしょう。胃腸炎症状の人と接触した時は、流水での手洗いが重要です。
    出典 :デキる男こそ、知って対策! ビジネスマンのための完全風邪マニュアル :Men's HOLOS
     

    暇を見つけてはこまめに手洗いをするようにしましょう。風邪のウイルスが体内に入ってくる可能性をぐっと減らすことが出来ます。

  • バランスの良い食事
    出典 :デキる男こそ、知って対策! ビジネスマンのための完全風邪マニュアル :Men's HOLOS
     

    偏った食生活では体内の免疫力が低下して風邪にかかりやすくなってしまいます。季節の変わり目こそ気をつけて栄養バランスを整えましょう。

  • 適度な運動
    出典 :デキる男こそ、知って対策! ビジネスマンのための完全風邪マニュアル :Men's HOLOS
     

    健康維持、健康増進のための適度な運動は体力の向上や免疫力アップに非常に良い効果を持っています。適度に運動することで風邪にもかからず、そしてダイエットにもなるのでオススメです。

  • 体を温め、血行を促す
    背中がゾクゾクしたり、寒気がしたときは「保温」が大切です。

    温かい食事をとって、熱がなければ入浴するか、足だけお湯につける「足湯」をして体を温め、全身の血行を促し、栄養分や酸素が体全体に行き渡るようにします。湯冷めをしないように、すぐに床に入り、タオルケットなど、汗を吸収するものの上から布団や毛布を多めにかけて、発汗を促します。
    出典 :風邪っぽいな…と思ったら必見!風邪対処法まとめ - NAVER まとめ
     

    体が冷えているとその分風邪はひきやすくなります。しっかり浴槽に浸かって体を温めるなど寒さ対策をしましょう。

  • カモミールティーを飲む

    ハーブの一種カモミールには発汗作用や、神経を鎮め睡眠を促す作用があります。
    寝る前に、ハーブティーにして飲むと、ひきはじめの風邪に有効です。
    出典 :風邪っぽいな…と思ったら必見!風邪対処法まとめ - NAVER まとめ
     

    この他にも、ビタミンCの豊富なお茶を飲むのも効果的。

  • ビタミンCで免疫力をアップ

    ウイルスなどを排除する免疫システムの中心メンバーは白血球です。ビタミンCは白血球の働きを高め、それ自身でもウイルスの活動を抑える作用があります。また、体の細胞と細胞をつなぐ結合組織、コラーゲンの生成を促し、のどや鼻などの粘膜を丈夫にして、風邪のウイルスが増殖しにくい環境を整えてくれます。

    【ビタミンCが豊富な食物】
    いちご、キウイフルーツ、ミカンやオレンジ、グレープフルーツなどの柑橘類、柿、ブロッコリー、菜の花、ジャガイモなど。
    出典 :風邪っぽいな…と思ったら必見!風邪対処法まとめ - NAVER まとめ
     

    ビタミンCはちょっとしたことですぐに消費されてしまいます。それだけに、風邪を引かないためにも、また引き始めかなと思ったら意識して摂取しましょう。