大橋巨泉が患う「中咽頭がん」とは?

タレントの大橋巨泉さんが「中咽頭がん」であることを告白しました。
咽頭がんのひとつ、中咽頭がんについて解説します。

view1122

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • タレント大橋巨泉さん、中咽頭がんを告白

  •  

    タレント、大橋巨泉(79)が、25日に発売された「週刊現代」の連載コラム「今週の遺言」で、中いん頭がんを患っていると告白した。

    出典:http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/131126/ent13112606520000-n1.htm

  • 今月2日、右耳に妙な膨らみを感じ、がんセンターで検査すると、扁桃腺にできた腫瘍がリンパ節に転移していると診断された。腫瘍の大きさは4段階で3、ステージは4Aで治療可能という。

    所属事務所によると、20日にリンパ節の手術を受けたという。扁桃腺の腫瘍は放射線が効くウイルス性。来月中旬から週に5日の放射線治療を行い、しばらくは治療に専念する見通し。本人は大きなショックを受けているという。
    出典 :大橋巨泉、「週刊現代」コラムでがん告白 しばらくは治療に専念 - MSN産経ニュース
     

    心身ともにゆっくり療養していただきたいものです。

  • 大橋さんは過去にもがんの経験がある

  • 05年には胃がんの手術を受け、胃を半分程度摘出している。
    出典 :大橋巨泉 中咽頭がん手術 - 芸能ニュース : nikkansports.com
     

    がんの経験者だけに今回の病気発覚もショックが大きかったのでしょう。

  • 中咽頭がんとは?

  • 中咽頭について

     

    人間の「のど」は、咽頭(いんとう)と喉頭(こうとう)からできています。このうち咽頭は鼻の奥から食道までの、食べ物と空気が通る部分で、上咽頭、中咽頭、下咽頭に分かれています(図1)。

    ~中略~

    中咽頭は、食物や空気の通路であり、食物をのみ込む嚥下(えんげ)や言葉を話す構音(こうおん)をうまく行うための重要な働きをしています。

    出典:http://ganjoho.jp/public/cancer/mesopharynx/

  • ・役割
    呼吸する
    正しく発音する
    のみ込む

    ・がんの症状
    のみ込むときの違和感、のどにしみる感じ、のどの痛み・出血、息が鼻に抜けて言葉がわかりにくくなる、口を開けにくくなる、頸(首)のリンパ節の腫れなど
    出典 :中咽頭がん 基礎知識:[がん情報サービス]
     

    声にかかわる病気器官だけに、タレントさんとしては不安も大きいのかも…

  • 頭頸部(とうけいぶ:主として耳鼻咽喉科が診療する領域)にできたがんを頭頸部がんといいます。中咽頭がんは頭頸部がんに含まれます。同じく頭頸部がんに上咽頭がん、下咽頭がん、喉頭がんも含まれますが、それぞれ治療方法が異なります。
    出典 :中咽頭がん 基礎知識:[がん情報サービス]
  • 中咽頭には、発生する組織や細胞の由来によって、いくつかの種類(組織型)がみられ、粘膜上皮から発生する扁平上皮がん用語集アイコンのほか、悪性リンパ腫、粘膜下に存在する付属腺から発生する腺がん用語集アイコンなどがあります。中咽頭がんでは扁平上皮がんが最も高頻度です。
    出典 :中咽頭がん 基礎知識:[がん情報サービス]
  • 検査が定期的に行われるものではありません

  • 中咽頭がんのための検診は行われていませんが、何らかの症状で耳鼻咽喉科を受診した際に偶発的に見つかることがあります。
    出典 :中咽頭がん 基礎知識:[がん情報サービス]
  • 予防法10箇条をチェック

  • ① タバコを吸わない(タバコを止める)

    ② 過去にヘビースモーカーであった人は、禁煙しても定期的に診察を受ける

    ③ 酒は一日に二合以下にする

    ④ タバコを肴(さかな)にお酒を飲むのを控える

    ⑤ 50歳以上になれば放歌、高吟など大きな声を出すことを慎む

    ⑥ カラオケや司会など、声を酷使した後などは十分に沈黙を守る

    ⑦ うがい・歯磨きなどを定期的に行い、口の中を清潔にする

    ⑧ 虫歯を治療し、不適合な義歯は矯正する

    ⑨ 蓄膿症(ちくのうしょう)は治しておく

    ⑩ 熱い食物はとらずに、栄養のバランスに注意する
    出典 :喉頭ガン予防の10カ条 - 喉(のど)の特集 - 喉痛.COM
  • 【おまけ】咽頭がん予防にはコーヒー?

  • コーヒーは口腔がんや咽頭がんになるリスクを半減させるらしい / しかも飲酒量や喫煙量は関係ないとの研究結果

     

    コーヒー愛飲家にとっては嬉しい研究結果が報告された。コーヒーには、口腔がんや咽頭がんになるリスクを半減させる効果があるという。しかも、その効果はアルコールやタバコの摂取量に関わらず有効とのことで、酒好きやタバコ好きにとっても嬉しい報告である。

    出典:http://rocketnews24.com/2012/12/16/276019/

  • 研究開始から現在までの30年のあいだに、口腔がんもしくは咽頭がんで亡くなった人は868人だったそうだ。研究チームは、この868人の食生活と30年間一度もがんにかかることなく現在も生存している人々の食生活とを比較した。
    出典 :コーヒーは口腔がんや咽頭がんになるリスクを半減させるらしい / しかも飲酒量や喫煙量は関係ないとの研究結果 | ロケットニュース24
  • 一日4杯以上コーヒーを飲む人は、まったく飲まない人もしくは少量しか飲まない人に比べて49パーセントもがん発症率が低くなっていたのだ。
    出典 :コーヒーは口腔がんや咽頭がんになるリスクを半減させるらしい / しかも飲酒量や喫煙量は関係ないとの研究結果 | ロケットニュース24
  • さらに、コーヒーが持つこの効果は飲酒量や喫煙量に関わらず期待できることもわかったとのこと。
    出典 :コーヒーは口腔がんや咽頭がんになるリスクを半減させるらしい / しかも飲酒量や喫煙量は関係ないとの研究結果 | ロケットニュース24
  • たばこもコーヒーも好き!というとなんとなく体に悪いイメージがあるけど、愛煙家にとっては、コーヒーががん予防にもなるなんて、思いもよらない朗報ですね。